記事検索
 

SBIレミット(+マネーグラム)の海外送金

〔重要な情報〕
SBIレミットは、1月1日以降に新たに会員登録する場合
マイナンバーが必要になります。
またすでに会員になっている人も
順次マイナンバーの提出を求められます。
(スケジュールは未定のようです。)
 ※「内国税の適正な課税の確保を図るための
   国外送金等に係る調書の提出等に関する法律」により

他の海外送金業者も、マイナンバーを求られるなどの
措置が取られる可能性があります。

〔2015年10月現在の外貨両替手数料〕
最近SBIレミット(マネーグラム)は
銀行の外貨両替手数料より少し割高
外貨へ両替しています。💔
 例:アメリカ1.5円、ユーロ圏3.5円
   イギリス5円、オーストラリア2円
   NZランド2.5円、カナダ3円
金額別お得な海外送金比較
 米ドル、 ユーロ、 ポンド
 豪ドル、 NZドル、 カナダドル
では、この外貨両替手数料で計算しています。
   
口座開設は、パソコンからのみ申し込めます。
アンドロイド、I-Phone、I-Padからは申し込めません。

〔ポイント〕 SBIレミットは、
  ・銀行口座がまだない国への送金
  ・海外から日本へ小額の送金
  ・緊急時の送金
に役立ちます。
 関連情報
 海外で活動する人にSBIレミットは必携!
 少額の海外からの送金にお得な『マネーグラム→SBIレミット→銀行口座へ入金』実際の手続き


同様のサービスとしてenremitがあります。
特にゲスト送金は、会員登録をしなくても
10万円までの海外送金ができます。
 関連情報 enremitの海外送金


SBIレミットがマネーグラムと提携して、
新しい海外送金サービスを始めました。

何が新しいかというと

1⃣.インターネット、ゆうちょ銀行ATM
コンビニATM(ファミリーマート)で海外送金できる。

2⃣.受取国に銀行口座がなくても送金でき、
本人あて送金もできる。(約10分で着金)
 ※受取場所によっては、土日や祝日や銀行の休業日、
  さらに金融機関よりも遅い時刻まで営業するので
  受け取るのに便利です。
  一方、銀行や郵便局で受取るなら、
   ・そのまますぐにATMから預金する
     (現地銀行口座が必要)
  こともできますし
   ・支払先の名前を入れた銀行小切手で受取る
  と、現金を持ち歩く危険がありません。


〔実際の利用例〕
のむてつさんのサイト → SBIレミット活用メモ
フィリピン(マニラ) 中国(上海)  タイ(バンコク) 
マレーシア(KL)で受取った経験
 ※銀行窓口より街中の受取指定場所の方が
   手続きが早いようです。

3⃣.お得な手数料
・国内最低水準の海外送金手数料 480円〜
 → SBIレミット 手数料について
 ※送金手数料がさらに安いサービスは
         外貨両替手数料が高いことが多いです。

・海外送金手数料以外の
  余分な手数料がかからない。
銀行と同程度の外貨両替手数料
といった点があげられます。

銀行窓口から小額の海外送金をすると

驚くほどの手間と手数料がかかる
相手に届く確実な金額がわからない
  ※中継・受取銀行手数料を送金人払いにしても
   さらに別の名目で追加手数料がかかるため、
   送金額から手数料を差し引いてしまう銀行があります。


といった問題点が
ようやく解決できるようになりました。😃
  ※マネーグラムの指定する受取場所まで出かけます。

〔追加情報〕
フィリピン(20銀行)、中国(商工銀行)の
銀行口座で受取れるようになりました。
 関連情報 SBIレミットの銀行口座受取りサービス 
〔参考情報〕PayPalは、日本からの個人間送金に利用できません。 
 関連情報 資金決済法に関するPayPalの取扱変更について
ドイツとインドを除く海外からの
個人間の支払いを受け取ることは可能です。
 参考サイト PayPal 個人間の支払いに利用できないのはなぜですか。

SBIレミット(+マネーグラム)の海外送金の
メリットについて以下に説明します。

  SBIレミットの会員登録は 

           → SBIレミット からできます。



1⃣.インターネット、ゆうちょ銀行や
コンビニATで海外送金できる。

夜間・休日でも近くにあるゆうちょ銀行や
コンビニATMから
簡単に海外送金できす。

また、会員本人あて海外送金もできるので、
海外からネット上で自分あてに送金手続きして
すぐに(10分程度)現地でお金を受取れます。💓
 ※会員は日本に住所がある人に限ります。
 ※※ブラジルへは本人あて送金はできません。


家族にお願いして、
・平日の営業時間に
  銀行窓口で送金手続きしてもらう手間
・「代理人は海外送金できない」と
  銀行窓口で断わられるトラブル
はもうありません。

2⃣.受取国に銀行口座は必要なく、
本人あて送金もできる。

ですから
・初めてでかける国なので
  まだその国に銀行口座がない人
・数ヶ月程度の海外滞在で
  銀行口座を作れない人
・長期に複数の国を旅行する人
・滞在国からさらに別の国へでかける人
に便利です。😃

〔その例〕
◎留学や海外駐在が始まった直後で
まだ銀行口座がなくて日本からの送金を受取れない。

銀行口座がなくても日本からの送金を受け取れるので、
当座の現金とカードだけで十分です。

日本で高い両替手数料を払って両替した
まとまった外貨現金を持ち歩く危険はありません。
 関連情報 トラベラーズチェック、送金小切手、現金

○日本のカードが使えない出費の支払い
賃貸住宅の初期費用や自動車の購入などに便利です。
 (銀行窓口で受取るなら、受取人名の入った
   銀行小切手を発行してくれるでしょう。)

カレンシーオンラインやシティバンクから
相手先口座に直接送金することもできます。
しかし小切手や現金を持って交渉するほうが安心です。
また日本のカードで何日もかけ幾つかのATMを回って
現金を用意する必要はありません。  
 ※SBIレミットの送金限度額は1回80万円、一月合計150万円が限度

○旅行先での現金受取
家族などに海外送金を依頼することもできますし、
海外からでもネット上で自分あて送金するなら
すぐに現地で現金を受け取ることができます。

○緊急時の対応
パスポート送金もできますが突然の対応はたいへんです。
 関連情報 パスポート送金
また日本のカードの再発行に時間がかかります。
 ※緊急カードを発行するクレジットカード会社もあります。
指定受取場所で受取書類に必要事項を記入し、
写真入の本人証明を提示すれば
簡単に現地のお金を現金で受け取れます。

〔実際の利用例〕 
のむてつさんのサイト SBIレミット活用メモ
フィリピン(マニラ) 中国(上海)  タイ(バンコク) 
マレーシア(KL)で受取った経験
 ※銀行窓口より街中の受取指定場所の方が手続きが早いようです。

〔マネーグラムの受取場所について〕
マネーグラムは、ウェスタンユニオンと比べると
受取場所は少ないので、前もって受取場所を
確認することをすすめます。
 → マネーグラム検索ページ
 ※ある程度の町ならマネーグラムでも
  まず問題なく受取れますが、
  発展途上国の片田舎では
  ウェスタンユニオンでしか
  受け取れないことがあります。

3⃣.お得な手数料
(1)国内最低の海外送金手数料
SBIレミット 480円〜5,980円
 ※ウェスタンユニオンは、990円〜6,500円
 ※※新生銀行Goレミット2,000円、
    ゆうちょ銀行2,500円

注※送金取扱国と海外送金手数料について
中国、香港、マカオ、台湾、韓国、ブラジル、フィリピン、ベトナム、
インドネシア、タイ、マレーシア、インド、ネパール、バングラデシュ、
スリランカ、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、
イギリス、フランス、カナダ以外の国への送金手数料は割高です。
詳しくは、SBIレミット 手数料 をご覧ください。

(2)海外送金手数料以外に
余分な手数料がかからない。

〔銀行から海外送金するとかかる費用の例〕
郵便局(ゆうちょ銀行)→ ゆうちょ銀行 国際送金
 ※それぞれの国名をクリックすると
   その他費用の説明があります。
  その他一般的な銀行送金では、
   中継・受取銀行手数料がかかります。

(3)銀行のT.T.B程度の上乗せ両替レート
    (ユーロは3円程度上乗せ?)
また主要通貨国や北欧以外の海外送金は、
たいてい、米ドル・ポンド・ユーロ建て送金して
現地通貨に両替すします。
 ※一部の国では米ドル現金などを受取ることができます。
   関連情報 SBIレミットを使いアメリカ以外で
   米ドル現金を現地でお得・便利に調達する方法



  SBIレミットの会員登録は 

           → SBIレミット からできます。



〔参考情報〕 銀行を利用したまとまった金額の海外送金には、
YJFX!がお得です。  関連情報 YJFX!の現受


〔マネーグラムを利用した
       海外からの送金受取り〕

マネーグラムを通した海外から送金を
SBIレミットを経由して日本で受け取れます。

〔受取手数料〕
住信SBIネット銀行51円、 
その他金融機関 3万円未満165円 3万円以上258円

詳しい情報を、新たに 関連情報 
少額の海外からの送金にお得な『マネーグラム→SBIレミット→銀行口座へ入金』実際の手続き
にまとめました。
〔参考情報〕
1.住信SBIネット銀行は、月3回まで
送金手数料無料などのサービスがあり、
YJFX!のクイック入金にも対応します。
2.ウェスタンユニオンも海外からの送金を
受取ることができます。
ただし、数少ない取扱店舗まで
でかけて受取る必要があります。
ウェスタンユニオンの受取方法について
詳しくは  →  受取方法
をご覧ください。

  SBIレミットの会員登録は 

           → SBIレミット からできます。




〔参考情報〕
PayPalは5万円以上の出金には手数料はかかりませんが、
外貨両替手数料が6.0〜6.5%と割高です。
ですから数万円以上の受取には
マネーグラムを利用するほうがお得になります。
 (電子マネーとして海外・国内での支払に利用できるのは便利です。)
 関連情報 PayPalの利用
 外部サイト PayPal(ペイパル)口座から出金する方法

SBIレミット(+マネーグラム)の海外送金 新生銀行Goレミット、MONEY-T、キャッシュパスポートなどとの比較

T.新生銀行GoレミットとSBIレミットとの比較

お得な海外送金手数料2,000円
ネットバンクからの送金やATMからの入金で
海外送金できるサービスとして
新生銀行Goレミットがあります。

海外送金手数料以外の手数料も含めて計算すると、
送金国や通貨によりますが
10-20万円程度までなら、
SBIレミット(+マネーグラム)の利用がお得です。

さらに、
  ・Goロイズは指定銀行口座への入金
一方、
  ・SBIレミットは受取場所まででかける
けて受取る。
また
  ・海外在住者新生銀行Goレミットを利用できない!
ことに注意してください。


  SBIレミットの会員登録は 

           → SBIレミット からできます。




SBIレミット(+マネーグラム)を、
新生銀行Goレミットと比較します。

1.海外送金手数料と受取方法の違い
新生銀行Goレミット
・海外送金手数料  金額送金国にかかわらず一律2,000円
  ※円建て送金の場合送金額の0.1%、最低1,500円
・受取方法     指定した銀行口座に入金されます。

SBIレミット
・海外送金手数料
  中国、香港、マカオ、台湾、韓国、ブラジル、
  ベトナム、インドネシア、タイ、マレーシア、
  インド、ネパール、バングラデシュ、スリランカ、
  アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、
  イギリス、フランス、カナダ向けの場合
         0 − 30,000円     880 円
       30,001 − 25,000円   1,480 円
       250,001 −       1,980 円                 
  上記以外の国への送金については 
   SBIレミット 手数料 をご覧ください。
   ※小額なら880円〜で変わりませんが
     金額が50万円〜では5,880 円になります。
     なお、フィリピン向け送金はさらに割安です。

・受け取り方法  マネーグラムの受取場所
  → 検索ページ

2.海外で発生する手数料の違い

・新生銀行Goレミット 
  受取銀行で800円程度〜2,000円程度の手数料がかかります。
・SBIレミット 
  基本的に受取手数料はかかりません。
   ※新生銀行Goレミット、SBIレミットとも受取国によっては
     さらに税金などがかかることがあります。


3.海外にいる本人あて送金ができるか?

・新生銀行Goレミット
  海外在住になると利用できません。
     基本的に日本在住者が海外への送金に利用します。

  ・SBIレミット 
    日本に住所がある人は、本人あて送金ができます。

〔参考情報〕 
1.新生銀行Goレミット 留学される方へ の中ほどに
『*Goレミット海外送金サービスは日本居住のお客様専用のサービスです。留学される方が日本を出発後もご登録頂いた送金先への送金が予想される場合は、留学される方のご家族の方等のご登録をお願い致します。』
と書かれています。
2.海外送金何でも相談コーナー 
262: 海外在住者のための日本からの送金
で、哲さんが、
「ふとしたことから海外在住という事実が
(旧)ロイズ銀行に知られることとなり、
サービスを停止されてしまいました。」
といった例などが寄せられています。

  SBIレミットの会員登録は 

           → SBIレミット からできます。



〔参考情報〕 数十万円を超える金額の海外送金は、
日本のFXと新生銀行やシティバンクなどを利用するとお得です。
 関連情報 YJFX!の現受



U.JTBのマネートランスファー(MoneyT)、
トラベレックスのキャッシュパスポートとの比較


カードを利用してATMから引き出すサービスですが
・JTBがマネートランスファーを発表
・トラベレックスがキャッシュパスポートの内容を変更
しています。

これらはデビットカードの一種で
海外のATMを利用して本人や家族などが
  ・現金をキャッシング
  ・クレジットカードのように
    キャシュレスの買い物
に利用ができます。

これらのサービスは
急に海外にでかけるときには便利ですが
手数料や外貨両替レートを調べると
それほどお得でありません。😖
〔参考リンク先〕
・JTBのマネートランスファー(MoneyT)
  手数料一覧
・トラベレックスのキャッシュパスポート
  手数料と限度額両替レート

  お得なSBIレミットの会員登録は 

           → SBIレミット からできます。



SBIレミット(+マネーグラム)の海外送金 ウェスタンユニオンなどとの比較

SBIレミット(+マネーグラム)の海外送金を
  ・海外送金手数料
  ・外貨両替手数料
  ・受渡場所
などについてと比較します。

結論をまとめると、

SBIレミット
  ・指定された銀行口座へ入金する手間
  ・入金確認までの時間
がかかりますが、
  ・たいていの送金額でセブン銀行よりがお得
また、
  ・主要通貨の両替コストは、セブン銀行よりお得
になります。😃
     ※スイスフランとユーロはウェスタンユニオンと同程度、
       途上国通貨への外貨両替手数料は
       SBIレミット、ウェスタンユニオンと同じ程度です。


しかし、
  ・送金できる国や受取場所の多さでは
ウェスタンユニオンが勝ります。

ウェスタンユニオンを利用した海外送金については、
 関連情報 セブン銀行+ウェスタンユニオン トラベレックス・大黒屋など
をご覧ください。


1.SBIレミットの海外送金手数料
SBIレミットの海外送金手数料は、
少々まとまった金額(80万円まで)を海外送金するときでも
指定された国への送金なら
送金手数料が最高で1,980円でおさまります。
  ※外貨両替コストを一般銀行と比較すると、
   ユーロ、スイスフランなどは
   外貨両替手数料が高めです。


〔SBIレミットの海外送金手数料〕

1.フィリピン向け 480円〜1,400円

2.中国、香港、マカオ、台湾、韓国、
シンガポール、パキスタン、ベトナム、
インドネシア、タイ、マレーシア、
インド、ネパール、バングラデシュ、
スリランカ、ラオス、カンボジア、
ミャンマー、アメリカ、カナダ、
オーストラリア、ニュージーランド、
ブラジル、ペルー、イギリス、フランス、
ドイツ、イタリア、オーストリア、
オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、
ロシア向けは、
880円〜1,980円

3.それ以外の国への海外送金手数料
880円〜5,980円

一方、
  ・セブン銀行 990円〜6,500円
  ・トラベレックス、大黒屋など 990円〜9,000円

となっています。

海外送金手数料の違いについてくわしくは
  ・SBIレミットのサイト 手数料
  ・セブン銀行 送金手数料
から比べることができます。


  SBIレミットの会員登録は 

           → SBIレミット からできます。




2.外貨両替手数料(外国為替手数料)

SBIレミットの米ドル、ユーロ、ポンド、
豪ドル、NZドルの外貨両替手数料は、
一般の銀行とほぼ同じです。
  ※ユーロやスイスフランは割高になります。

小額の送金なら、銀行より安い手数料で
また追加手数料を払わずに海外送金できて
銀行と同じ程度の外貨両替手数料はうれしいです。😃

一方、ウェスタンユニオンの
主要通貨の外貨両替手数料は
途上国通貨と変わらず
3.8%程度とSBIレミットより割高です。😖
 ※SBIレミットと比較して米ドルは約4倍、
   豪ドルやNZドルでも約2倍

 関連情報 セブン銀行+ウェスタンユニオン

〔外貨両替レートについて〕
・SBIレミットの両替レート
  → SBIレミット 為替レート
  ※レートは通常、1日1回変更。変更時間は、
   米国のサマータイムに合わせて変動し、
    夏時間では、日本時間の13時〜14時、
    冬時間では、日本時間の14時〜15時になります。


・セブン銀行の両替レート
  → 受取金額・送金金額シミュレーション
   ※外国為替レートは、原則として1日3回変更

【SBIレミットの外貨両替手数料の推測】
2010年12月24日午後2時30分ごろの
Yahoo!ファンナンスで表示されるレートと
・同日のSBIレミットの提示レート
・同日の三菱東京UFJ銀行のTTS、TTBレート
から、SBIレミットの外貨両替手数料が
どのくらいになるかを調べ、
一般的な銀行と比較しました。
 ※比較する時刻が若干ずれため、
  サイト管理人の推測であることをお断りします。


 通貨名   率(%) SBIレミット値幅  UFJ値幅
米ドル    1.0%    0.9円       1円
ユーロ    2.7%    3.0円      1.5円
ポンド    2.6%    3.4円       4円
豪ドル    2.7%    2.2円       2円
NZドル    3.3%    2.1円        2円
カナダドル  2.6%    2.1円       1.6円
スイスフラン 3.2%    2.8円       0.9円

香港ドル   3.1%    0.34円      0.43円
SGドル    3.1%    2.0円       0.83円
タイバーツ  3.0%    0.09円       0.08円
インドルピー 1.3%    0.02円      0.15円
インドネシアルピー             0.12円

スウェーデンクローネ 3.6%  0.45円    0.4円
デンマーククローネ  3.2%  0.48円    0.3円
ノルウェークローネ  3.4%  0.48円    0.3円
  ※SBIレミットは送金額が違っても
   適用されるレート同じです。

〔その他の送金国について〕 
1.以下の通貨について、
SBIレミットはカッコ内の通貨で海外送金します。
 (受取国で現地通貨に両替されると思います。※両替レートは不明)
  韓国ウォン(USD)、マレーシアリンギット(USD)、
フィリピンペソ(USD)、ロシアルーブル(USD,EUR)、
トルコリラ(USD,EUR)、台湾ドル(USD)、
南アフリカランド(USD)、ブラジルレアル(USD)、
中国元(USD,EUR,GBP)

2.その他の通貨については、
SBIレミット 送金手数料シミュレーション
  から送金通貨や受取方法、両替レートを確認してください。
3.それぞれの通貨へのお得な両替と送金方法については
・主要国通貨はそれぞれの通貨ごとの金額別はやわかり
  米ドルユーロポンド豪ドルNZドルカナダドル
・アジア通貨 → 香港、シンガポール、タイ、韓国への海外送金
・北欧通貨 → スウェーデン、デンマーク、ノルウェーへの海外送金比較
・その他の通貨 → 主要通貨国以外の海外送金できる国と送金できる通貨
を、参考にしてください。😃

  SBIレミットの会員登録は 

           → SBIレミット からできます。




3.送金できる国と受取場所

○ 送金できる国の数など
SBIレミット: 世界約200の国と地域に約20万拠点

ウェスタンユニオン: もっと多いようです。

○ 受取場所について
SBIレミット →  マネーグラム社のサイト で確認できます。

ウェスタンユニオン
 → ウェスタンユニオンのサイト(find argent)で確認できます。

ちなみに、適当な地名で検索すると、
・マネーグラム: 現地国の大手銀行など数箇所
・ウェスタンユニオン: 相当数の銀行や金融業者
が表示されるので、受渡場所数では
ウェスタンユニオンが優れているようです。
また銀行支店どころかATMもない街でも郵便局で
ウェスタンユニオンを取り扱っていたりします。

ですから、発展途上国の片田舎へ送金するときは
受取る人が遠くまででかける手間を考えるなら
ウェスタンユニオンが有利かもしれません。

都会ではまったく問題ないでしょうが、
地方都市の場合、前もって受取場所を確認してから
海外送金することをすすめます。

  SBIレミットの会員登録は 

           → SBIレミット からできます。


SBIレミット(+マネーグラム) 送金の注意と米ドルなどでの受取り

世界には自国通貨への両替を
きびしく制限している国がある一方、
米ドルなどの主要国通貨が
自国通貨と同様に流通している国があります。💡

〔追加情報〕 多くの国で米ドル現金を受取れます。
詳しくは、SBIレミットを使いアメリカ以外で米ドル現金を現地でお得・便利に調達する方法
をご覧ください。

〔その例〕
1.中国 外国人が外貨を中国元に両替できる額は
年間5万米ドル相当額に制限され、年間の両替総額は
パスポート番号で名寄せされます。
 (1/1〜12/31で計算)
もし他にも
 ・中国へ外貨で銀行送金  ・中国旅行で元へ両替
していたため、
合計年間5万米ドル相当額を超えるなら
後から追加したお金はどのように扱われるのでしょうか?

2.SBIレミットの送金先国には、米ドル、
ユーロ、ポンドで送金できる国がありますが、
送金したお金を現地で外貨で受け取る
ことができるのでしょうか?  
といういのは、
海外で多くの国を移動したり
その他の理由により
その国の現地通貨で受け取るよりも
米ドルなどの主要国通貨で受け取るのが
便利なことがあります。



SBIレミットは、
 ・中国語とタガログ語(フィリピン)のサイトと
   電話での問合せ対応
 ・米ドル、ユーロ、ポンドで送金ができる国
があるので、中国とフィリピンへの送金について
質問し回答を得ました。😃

結論は
1.何らかの事情で現地で受け取れないときは、
  ・送金を取り消して日本の受取銀行に返却する。
  ・他の海外送金する資金に当てる。
 ことができます。
2.フィリピンでは、ペソ以外に米ドルでも受け取れます。
ということです。

以下に返信メールを紹介します。
※〔お断り〕 返信メール内容の順を並べ替え、
説明の追加と一部青字で強調しました。

・・・・・〔引用開始〕・・・・・

〔中国への送金〕
Q:中国で外国人が元を受取る場合、両替総額はパスポート番号で名寄せを行うようです。また、5万米ドル相当の額限度は1月1日から12月31日で計算します。(中国銀行上海カスタマーセンター日本語対応86−21−95566に確認しました。)※注
 ※注:日本語対応終了(サイトオーナー追記)

もし、顧客の勘違いなどでこの金額をオーバーしたときは、
 ・外貨現金で受取る
 ・海外送金を取り消して円に戻して日本で受取る

ということでしょうか。

A:中国銀行に確認いたしましたところ、中国で外国人が元を受取る場合、年間5万米ドル相当の元への両替が可能となっております。
万が一、この金額をオーバーした際は、一日1万米ドル相当までの外貨現金を受け取れるとの回答を得ました(ただし、弊社のサービスには上限金額が設けられており、1ヶ月あたり送金できる金額は、原則として150万円までとなります)。

受取人様が送金を受け取る前であれば、取り消し手続きを行っていただくことで、ご送金額と送金手数料(日本円)を当社の入金用銀行口座に戻させていただきます。
入金用銀行口座の残高は、送金依頼人様の銀行口座に振り込ませていただくか(銀行口座の事前登録が必要)、別の送金用の資金としてご利用いただくこととなります。

〔フィリピンへの送金〕
Q:フィリピンなどは、米ドルとペソのどちらかを選ぶことになっています。どのように受取れるのか可能なら教えてください。

A:フィリピンに送金する場合、受取通貨は米ドルかペソをお選びいただくようになっており、送金依頼時に送金人が指定した通貨を現金でお受け取りいただけます。

米ドルでのお受け取りをご指定された場合>
米ドルをお受取になる場合、マネーグラム社取扱店の米ドル保有状況について、各取扱店に一度ご確認になってから、受取手続を行っていただくようお願いいたします。

ペソでのお受取りをご指定された場合>
現金だけでなくスマートマネーで受け取ることも可能でございます。
会員サイトにてフィリピンへの送金をペソでの受取にご指定いただき、受取方法を「Account Deposit SMARTMONEY」とご選択いただくと、SMARTMONEYアカウントに送金できます。「Receiver Registration Number」欄に、受取人の携帯電話番号を国番号から入力してください。(例:+639123456789)
SMARTMONEYアカウントへの送金は、1件899.99USD相当以下となります。また、SMARTMONEYアカウントの残高は最高50,000ペソまででございます。受取の際には、200フィリピン・ペソごとに0.3フィリピン・ペソの税金が徴収されます。なお、スマートマネーでの受取りを選択されますと、送金依頼後の取消はできませんので、予めご了承ください。
・・・・・〔引用終り〕・・・・・


SBIレミットとマネーグラムを利用した海外送金では、
フィリピン以外にも現地通貨以外に、
米ドル・ユーロ・ポンドで受け取れる国が数多くあります。✨
これらの国でどのように受け取ることができるかは
SBIレミットに問い合わせてください。

〔サイトオーナーの提案と希望〕
1.マネーグラムの指定する世界各国の受取場所は、
銀行などの金融機関が指定されています。
主要国での対応に問題ないと思いますが、
一部の国では担当者によって対応が
まちまちなことがあります。
(そんなときは自己責任で粘り強く交渉しましょう。)

SBIレミットが、200ヶ国以上の正確な情報を
常にアップデートするのはむずかしいでしょう。
しかし、twitterやfacebookを利用して
利用者の情報を集めるなら、利用する人に
実際的で生きた情報を提供できると思います。
〔例〕 スルガ銀行の公式twitter
    facebook、デジタルビジネス部ブログ
その他いくつかの企業が同様のサービスを提供しています。

SBIレミットを利用した海外送金の実際

〔少し長い前書き〕
海外留学、ワーホリ、長期旅行に出かけると
お金の管理についてさまざまなことが起こります。
実際にどんなことが起こるかを考えてみました。

(1)現地国で銀行口座を作れない、
驚くほど手間や日数がかかる。
💦
短期語学留学やワーホリの場合、
なかなか銀行口座を作れない国があります。
例→「ミクシィ」
イギリスにワーキングホリデー トピック
日本から銀行送金したくても受取る口座がないとき
当面必要なお金を
どのように受取ることができるでしょうか。

(2)クレジットカードの
海外キャッシング限度額
では足りない。
クレジットカードやデビットカード、
その他のカードを利用することもできますが
1日の利用回数や金額が限られるため、
何日もかけてキャッシングする必要がある。💥
(VISAデビットカード、
  海外で利用できるその他カードを含む)
日常の移動に必要な(中古を含む)車を買いたくても、
クレジットカードではまず支払えません。
また多額の現金を持ち歩くのも危険です。
 ※SBIレミットで送金したお金を銀行で受取るなら、
   たいてい銀行小切手を作れるので
   それを持ち歩くなら安全です。


(3)クレジットカード、キャッシュカード、
デビットカード、その他カードをなくした。
ATMに取り込まれて出てこない、無効になった
、など😵
とくに日本のカードの場合、再アクティベーション
海外からの再発行と受取りには時間がかかります。
すぐに必要な生活費などをどのようにして
得ることができるでしょうか。

〔前書きの終り〕


SBIレミット は
頼りになる海外送金方法です。

というのは
 ・現地に銀行口座がない人
 ・本人が日本にいない
とき(海外滞在中)
でも、ネット上で手続きして
格安の手数料で海外送金できます。💓
 → SBIレミットの海外送金手数料
 ※世界の主要国、アジア各国の送金手数料がお得です。
   小額ならそのまま現地の銀行口座に入金すると
   一般的な銀行経由の海外送金より節約できます。
    (フィリピンでは銀行口座へ入金できます。
      → SBIレミットのニュース


SBIレミットで実際に海外送金をして
気づいたことをまとめます。

SBIレミットの会員登録は

       → SBIレミット からできます。




〔追加情報〕
以下はSBI会員が海外へ出かけて
本人あての送金をする説明ですが、
そのほかにも
 ・本人が海外の知人などへ送金
 ・日本在住家族がゆうちょ銀行や
    コンビニからの入金して送金
することもできます。

〔参考情報〕
海外でトラブルにあった家族へお金送金するため
現地に銀行口座がなくても受取れる
「パスポート送金」という方法があります。
 関連情報 パスポート送金について
しかし日本を出る前にSBIレミットに会員登録するなら、
こんな面倒な方法は必要ありません。
また日本のカード再発行には時間がかかりますが、
パスポートをなくしても
日本大使館領事部で再発行してもらい、
日本からの送金を受取ることができます。


1⃣.SBIレミット に会員登録する。                
申込後SBIレミットから届く書類を読んで
初期設定をすませ、
いつでも利用できるようにしましょう。
〔初期設定の書類受取について〕
基本的に、佐川急便の配達と
本人確認書類を見せて本人の確認してから
書類を受取ります。
しかし、届出住所で本人が受取ることができないなら
佐川急便の受取人確認配達サービス
配達ができない地域向けのサービスの適用を
依頼してみることは可能です。


2⃣.受取場所の確認
旅行する経路、滞在予定場所にある
マネーグラムの受取場所を確認します。
(都会や地方主要都市なら
   たいてい見つかります。)
  ※同じ州や県内のたいていの場所で
    お金を受取ることができます。

SBIレミットのサイトで、
ホーム→受取拠点→受取拠点検索
→こちら とすすみます。
 (下の画像:クリックすると拡)
 uketorikyoten1.jpg

「移動する」をクリックして
マネーグラムのサイトへ行きます。
 (下の画像:クリックすると拡大)
 uketorikyoten2.jpg

マネーグラムのサイトで、
国名、市もしくは郵便番号 を、入力し、
receive money にチェックし、
Find a location へとすすみます。
 (下の画像:クリックすると拡大)
 uketorikyoten3.jpg

そうすると、
最寄の受取場所を探すことができます。😃
〔参考情報〕
1.セブン銀行からウェスタンユニオンを利用して
海外送金するなら、マネーグラムより
さらに多くの受取場所があります。
そして、セブン銀行でも、
ネット上から送金先登録ができます。
しかし、登録が完了して海外送金できるまで
2,3営業日かかり、急ぐときには間に合いません。
 → セブン銀行の情報

2.送金手数料(→セブン銀行 海外送金手数料)や
両替コストが割高なことが多いので、
主要銀行の支店がないような場所以外では
SBIレミットが有利なようです。

〔SBIレミットとセブン銀行 両替コスト比較の一例〕
中国への送金(いずれも米ドル送金)
 ・SBIレミット:1%円→米ドル)+0.1%(米ドル→元)
 ・セブン銀行:1.6%
   ※注(円→米ドル)+0.1%(米ドル→元)
マレーシアへの送金
 ・SBIレミット:約1%(円→米ドル)
   +1.5%
(米ドル→マレーシアリンギット)
    ※米ドル送金+銀行のTTBレートで
      マレーシアリンギットへ両替
  ・セブン銀行:4%※注
    ※円→マレーシアリンギットへの両替
※注:セブン銀行の両替レート→ 受取金額・送金金額シミュレーション

 ※両社の両替コストは、
同じ時刻のYahoo!ファイナンスレートと
比較した仮計算です。
そのほか、日中と夜間レートの違い、
主要国通貨でも送金しても送金する国によって
両替コストが違うかどうかについては不明です。
〔参考まで〕
数十万円以上の海外送金では
少々送金手数料が安くでも、
両替コストが割高なら
それほどお得ではありません。
 関連情報 セブン銀行の海外送金サービス

3⃣.SBIレミットへ送金
SBIレミットのサイトからログインし、
会員情報 → 会員情報照会・変更
から、送金先銀行を確認できます。
 (下の画像:クリックすると拡)
 SBIremit1.jpg

SBIレミットは、営業日の
午前9時から午後5時まで
30分おきに入金を確認しているので、
送金したお金が届くとメールが届き、
預かり残高に反映されます。
他行からの送金なら午後2時まで、
同じ銀行支店間の送金なら
5時までに送金を済ませると
しばらく待つと入金を確認できます。
 (下の画像:クリックすると拡大)
 SBInyukin.jpg
 
4⃣.送金手続き
必要事項を入力して
海外送金の指示をします。

その流れ
(1)送金→ 新規の送金依頼
をクリックします。
 (下の画像:クリックすると拡大)
 SBIremit2.jpg

(2)送金国名、送金通貨、
さらに、受取方法 を選び、
残高の範囲で送金額などを入力します。

 SBIremit3.jpg

(3)受取人、送金目的 を選び、
取引パスワードを入力し、
確認へすすみます。
 (下の画像:クリックすると拡大)
 SBIremit5.jpg

(4)以下の画面で送金内容を確認し、
送金依頼 をします。
 (下の画像:クリックすると拡大)
 SBIremit4.jpg 

送金が完了すると、
リファレンスナンバー
表示されるのでメモしましょう。
他の人に送金したなら番号を伝えます。
 (下の画像:クリックすると拡大)
 SBIremit6.jpg

これからも
同じ受取人と受取場所へ送金するなら、
送金先として登録します。
 (下の画像:クリックすると拡大)
 SBIremit7.jpg
 
これで送金依頼は終わりました。😃
では、すぐにでも受取場所に出かけましょう。
10分、銀行内でネットを利用して送金指示し
受取りに必要な書類を書くうちに
お金が届いています。


5⃣.パスポートなど
写真つきの本人を確認できるもの
を用意して
受取場所にでかけて、
指定される書類に必要事項を記入します。
〔受取場所の例〕
 
 moneygramsign.jpg
 (クリックすると拡大)

20分程度の手続きののち、
現金を受取ることができるでしょう。
また、多額の現金を持ち歩くのが危険なら、
ふさわしい受取人の名前で
銀行小切手を発行してもらうことも
できるでしょう。
(受取場所が銀行ならたいていOKです。)
〔そのほかの利用例〕 
のむてつさんのサイト SBIレミット活用メモをご覧ください。
海外旅行中、ネットでSBIレミットのサイトで送金指示をし
フィリピン(マニラ) 中国(上海)  タイ(バンコク) マレーシア(KL)の
マネーグラムで受取った経験をまとめています。
 ※銀行窓口より街中の受取指定場所の方が手続きが早いです。


SBIレミットの会員登録は

      → SBIレミット からできます。




〔参考情報〕
1.受取人を考慮して、マネーグラムと
ウェスタンユニオンの使い分けができます。
マネーグラム、 ウェスタンユニオン を比べ、
受取りやすい方を利用して
送金するとよいでしょう。
ですから、郵便局しかないような町なら、
セブン銀行からウェスタンユニオンを利用して
送金するしかないでしょう。
一方、マネーグラムの場合、
サイトオーナーが旅したアメリカ南部の田舎町でも
受取場所がある一方、
マレーシアの有名大学がある地方都市には
受取場所がなかったりします。

SBIレミットの銀行口座入金

SBIレミットを利用する人は、今までの
 ・海外での現金受取(銀行口座不要)
に加えて
 ・海外の銀行口座入金
のサービスを利用できるようになっていきます。わーい(嬉しい顔)

〔銀行口座入金ができる国と銀行〕
現在
 ・フィリピン20行
 ・中国(銀聯カード入金、商工銀行)
 ・ブラジルのすべての銀行
 ・スリランカの98%の銀行
へ入金できます。

このようなサービスができる国や銀行を
どんどん増やしてもらいたいです。

というのは、
受取人がクレジットカード、PayPalなどに対応しない場合
多くの人が、小額の海外送金で頭を悩ましています。
 ※PayPalは両替コストが高いため
  10万円程度以上の海外送金には不向きです。
   また日本からの個人間送金には利用できません。
   関連情報 PayPalの利用
  ※※その他、マネーブッカーズ、ネッテラー
    といったサービスもありますが、入金、
    10万円程度以上の金額の送金・受取りには
    手間がかかります。
     関連情報 マネーブッカーズはお得か?
     ネッテラーは使えるか?


たとえば、銀行から小額の海外送金すると

(1)手数料負担が大きい。
2,000円〜5,000円程度の送金手数料がかかります。
さらに中継する銀行や受取る銀行で
さらに手数料が上乗せされることがあります。
継続して海外送金すると
毎回のこれらの手数料は大きな負担です。あせあせ(飛び散る汗)

(2)受取人にきっちりした金額を支払えない。
中継・受取銀行手数料がどのくらいかかるか
わからないことがほとんどです。
(送金人負担で海外送金しても、問答無用で
  中継・受取銀行手数料が
  差し引かれることがあります。)

という問題があります。がく〜(落胆した顔)


一方、SBIレミットセブン銀行を利用して
小額の海外送金すると、
 ・送金手数料は安く済む。
 ・中継・受取銀行手数料はかからない
というメリットはありますが、
 ・指定場所まで出向いて
   現金(or小切手)を受取る
必要があります。

ですから、
SBIレミットの指定受取場所での受渡しは

(1)海外通販などの支払いに
   利用するのは現実的ではない

(2)忙しい受取人が
   指定受取場所まで出かける手間と時間


という問題があります。もうやだ〜(悲しい顔)


ところが SBIレミット の 
銀行口座受取り なら

 ・お得な海外送金手数料
   (手数料は、指定場所で現金を受取るときと同じ) 
 ・中継・受取銀行手数料がかからない
   → 受取人にきっちりした金額を届けることができる。
 ・銀行口座へ入金できる

と、小額の海外送金で頭を悩ます人の問題を解決できます。揺れるハート

 SBIレミットの会員登録は、

        → SBIレミット からできます。




現在サービスが利用できる国と銀行についてまとめます。
  ※サービスの拡大に合わせて以下の情報を更新します。

フィリピンで口座受取ができる銀行〕
Allied Bank
Asia Trust
Asia United Bank
Banco De Oro
Bank of Commerce
Bank of the Philippine Islands
China Bank
Citibank
Development Bank of the Philippines
East-West Bank
HSBC
Land Bank
Maybank
Metrobank
Philippine National Bank
Planters Bank
Rizal Commercial Banking Corporation
Security Bank
Union Bank
United Coconut Planters Bank
※銀行口座入金については 
  → SBIレミット サービスの流れ(フィリピン)
  をご覧下さい。

中国で口座受取ができる銀行〕
1.中国の銀聯カードを発行する銀行口座
   関連情報 最近のお得な中国向け海外送金その1 銀聯カード入金

2.中国商工銀行
※銀行口座入金については 
  → SBIレミット サービスの流れ(中国)
  をご覧下さい。
〔参考情報〕
1.中国での利用については、のむてつさんが
『ちょろいもんだぜ中国海外送金/人民元両替』
SBIレミットの総手数料額を試算してみました
が参考になります。

2.留学や海外生活の最初で
現地に銀行口座を持たない人には
トラベラーズチェック(T/C)の持込みより
SBIレミットのほうがお得です。
くわしくは同じく
『ちょろいもんだぜ中国海外送金/人民元両替』
 SBIレミットの総手数料額を試算してみました
をご覧ください。


ブラジルのすべての銀行〕
くわしい利用方法は、SBIレミットのサイト内
Account Deposit:ALL BANKS のご利用について
をご覧ください。


スリランカで銀行口座受取ができる銀行〕

Axis Bank
Bank of Ceylon
Citi Bank N.A
Citizens Development
Commercial Bank(Commercial Bank of Ceylon)
DFCC Vardhana Bank
Deutsche
HDFC Bank
Habib Bank Limited
Hatton National Bank
Hong Kong & Shanghai Bank
ICICI Bank LTD
Indian Bank
Indian Overseas Bank
MCB Bank Ltd(Muslim Commercial Bank)
NDB Bank
National Savings Bank
Nations Trust Bank
Pan Asia Bank
Peoples Bank
Public Bank Berhad
Regional Development Bank
Sampath Bank
Sanasa Development Bank
Seylan Bank
Standard Chartered Bank
State Bank of India
Union Bank Ltd (Pakistan)
Union Bank of Colombo Ltd

くわしい利用方法は、SBIレミットのサイト内
Account Deposit:ALL BANKS のご利用について
をご覧ください。

アメリカやカナダでマネーグラムを利用した海外送金を受取るときの注意

SBIレミットなどから送金したお金は
たいていの国でマネーグラムの指定受取場所で
現地通貨を現金で受取ることができます。
 ※一部の国では、他の通貨で受取ることができます。
   関連情報 SBIレミット 送金の注意と米ドルなどでの受取り


しかしアメリカやカナダでは
勝手が少し違います。❗
(他にも同様の対応の国があるかもしれません。)

 america.jpg

まとまった金額を受取るには
 ・小切手(マネーオーダー)で受取ることがある
 ・現金で受取れる額に制限がある
ことに注意してください。
 ※指定受取場所によって取扱が違います。(後に説明あり)

さて、アメリカ国内に銀行口座がない
小切手やマネーオーダーで受取っても
現金化するのに手間と手数料がかかります。💦

マネーグラムに、
 ・小切手(マネーオーダー)で受取る可能性
 ・小切手(マネーオーダー)の換金
について質問した回答は、以下の通りです。

the money must be paid in cash at a MoneyGram location. However, sometimes happen that a specific agent don’t have money enough to pay out the receiver, so it can happen that the customer can receive a Money Order instead of the cash. But this person will be able to cash the Money Order in another locations like banks or like you said, at the Walmart.
(意訳:受取るお金は現金で支払われるべきです。しかし、エージェントは受取人に支払う十分な現金がないことがあり、その場合顧客は現金ではなくマネーオーダーで受取ります。そして他の場所〔銀行、その他ウォールマートなど〕で現金化できます。)


ですから、
アメリカに海外送金する額と指定受取場所がわかったら
前もってマネーグラム(Moneygram)に
 ・受取れる限度額
 ・現金で受取れるか、その限度額

 ・その他受取りに必要な情報
を確認することを勧めます。😃


〔マネーグラムへの問合せ方法〕
〔電話〕
・海外から 010 80092694002
     ※休日を含め24時間対応、日本語での対応もあり
      (Japanese, Japanese speakerと依頼します。)

・アメリカ国内から 1-800-926-9400

〔メール〕
 CustomerService@moneygram.com

〔指定受取場所による受取方法と限度額についての追加情報〕
現在の情報は→受取拠点検索 に
『アメリカ、カナダのマネーグラム代理店は、
代理店によって受取金額の制限や、
持参するIDの種類が異なる場合があります。

全額を現金で受取たい場合、
持参するIDの種類の確認など、
代理店に行く前に、受取人さまご本人から
マネーグラム・コールセンターに電話をして
ご確認ください。』
と書かれています。


SBIレミットのサイト → アメリカでの受取についての説明 には
 ※現在記載なし 
『高額ドルの場合は現金ではなく、
小切手や郵便為替等の形で受取人に支払われます。』


『各取扱店の支払い可能上限金額は、
MoneyGramが各取扱店と個別に行った契約内容に基づくものです。
事前に受取予定の取扱店にお問い合わせください。

と説明されています。

指定受取場所で
 ・受取れる限度額(小切手〔マネーオーダー〕を含む)
 ・米ドル現金でどれだけの金額を受取れるか
 ・その他の制限
の要約は以下の通りです。

〔受取代理店〕  〔取引限度額など〕  〔現金受取限度額〕
ACE CASH EXPRESS → 9,099ドル  不明
ADVANCE AMERICA → 3,000ドル → 不明
ALBERTSONS   → 9,100ドル → 500ドル
CHECKSMART   → 不明    → 450ドル
CVS      → 2,000ドル  → 不明
LONGS DRUG  → 10,000ドル → 300ドルもしくは500ドル
                    (店舗によって異なる)
MIRAGE CASINO HOTEL→ ホテル宿泊客のみ → 不明
NIX CHECK CASHING→ 9,099.99ドル → 9,099.99ドル
PENN TRAFFIC → 3,000ドル → 500ドル
RIVIERA HOTEL AND CASINO→ ホテル宿泊客のみ 
SAN DIEGO CREW CENTER→ 船が入港しているときだけ→ 不明
SAVEMART → 2,000ドル
SPEEDWAY SUERAMERICA→ 1,900ドル
 ※全額money orderでの支払い
SUPERVALU → 9,099ドル※ → 300ドル
 ※幾つかの代理店での受取限度額は2,900ドル
TREASURE ISLAND CORP→ ホテル宿泊客のみ → 不明
U. S. BANK →※写真付きID、Social Security Numberと職業を提示→ 不明
U. S. Bank(アリゾナ) → 不明 → 950ドル
UNION BANK → 1日あたり1,000ドル → 不明
WALGREENS → 1日あたり1000ドル → 不明
WAL-MART INC → 9099ドル → 不明
Pay Day Hawaii → 9099ドル → 2,000ドル以上は前日まで連絡
ACE CASH EXPRESS → 不明 → 499ドル
CVS → 全額money orderでの支払
 ※金額に関わらず現金化しません。
DUANE READE → 10,000米国ドル → 500米国ドル
U. S. BANK(アリゾナ除く) →  → 2,500ドル
ADVANCE AMERICA  → 不明 → 現金の保有がない場合200ドル


〔小切手の現金化にかかる手数料〕

現地に銀行口座がないなどの場合
小切手を現金に換えるには
どのくらいの手数料がかかるのでしょうか。⁉

SBIレミットと同様に
マネーグラムの海外送金を取り扱う enremit に質問したら
一般的な例として
 ・定額:500ドルまでは3ドル、1000ドルまでは5ドル等
 ・定率:換金金額の1%等
 ・定額定率(500ドルまでは5ドル、500以上は1%等
といった手数料体系があります。

そしてウォールマートの換金手数料は
 → http://www.walmart.com/cp/Check-Cashing/632047
に説明がある、と教えてくださいました。
(enremitのカスタマーセンターに感謝します。)


ということで、
マネーグラムを利用した海外送金は
 ・現地に銀行口座がない国で海外送金を受取りたいとき
   関連情報 SBIレミットの海外送金
 ・アメリカから日本へ小額の送金をするとき
   関連情報 少額の海外からの送金にお得な『マネーグラム→SBIレミット→銀行口座へ入金』実際の手続き
に、お得で便利ですが

日本からアメリカへ
マネーグラムを利用して海外送金するときは

 ・現金で受取れる額
 ・まとまった金額の現金への換金方法

を確認してから海外送金することをすすめます。😃



タグクラウド
0120 050free 10万円 2通貨決済カード 5000万円 ABAナンバー Amasu Prepaid Mastercard ANZ ATM Bank of China Bank of New Zealand Bic BICコード Bitcoin bitFlyer bitwire BLOCKCHAIN brastel brastel remit BRICS charge CIMB Citi Citibank coincheck Currency Online currency online Currendy Online demand draft DMMFX docomo Money Transfer e-Bank e-kawase elldridge lynch enremit epos EU eセービング Foreigner from FSA FX Global money Goレミット goロイズ H.I.S.ワールドキャビット HSBC IBANコード IP制限 Japan JTB JTBインターナショナルマネートランスファー Knt!トラベルキャッシュ KVB Master MMF Money T Money-T moneybookers moneygram Moneykitグローバル MoneyT NETELLER NTT NTTコミュニケーションズ NTTスマートトレード NZドル overseas remittance PasyPal Pay-easy PayForex payoneer PayPal PGS Q&A SBI SBIカード SBIネット銀行 SBIレミット skype SMBC SMBC信託銀行 Sony Bank WALLET Swift swift code tranferwise TransferWise UAEディルハム UionPay visa Visaデビット VISAデビットカード Visaトラベルプリペイドカード Webカメラ western union WiFiルーター YJFX!  ブラジル あおぞら銀行 おこづかい おたずね お伺い お尋ね お金 ぎんれん ちょこむ ひまわり証券 みずほ みずほ銀行 みみ太郎 ゆうちょ銀行 りそな銀行 わーキングホリディ アイルランド アゼルバイジャン アメリカ アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルメニア イオン銀行 イギリス イスラエル イタリア イラク イラン インターナショナルキャッシュカード インド インドネシア インドルピー イーバンク ウィンドウズ タブレット ウェスタンユニオン ウエスタンユニオン ウォレット ウォン ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウラン エジプト エストニア エポスカード エルドリッチリンチ エージェント オフショア オランダ オンライン オンライン番号 オーストラリア オーストラリアドル オーストリア オーダーウォッチ カザフスタン カズフスタン カナダ カナダドル カメルーン カレンシーオンライン カレンシーオンライン  カンボジア カード ガーナ キャッシュカード キャッシュパスポート キャッシング キャピタルパートナーズ キルギス ギリシャ クイック入金 クレジットカード クローズアップ現代 クローネ グリーンスパン発言 グルジア グローバルダイレクト グローバルマネー ケニア ゲスト送金 ゲートウェイ21 コスタリカ コマーシャルディール コルレス契約 コロンビア コンバージョン コートジボワール サウジアラビア サブプライム サブプライムローン サモアタラ シティ シティカード シティグループ シティゴールド シティゴールドカード シティバンク ショッピング シンガポール シンガポールドル ジャックス ジャパンネットバンク ジャパンネット銀行 スイスフラン スイフトコード スウェーデン スウェーデンクローネ スェーデンクローナ スカイプ スカイプアウト スカイプクレジット スキミング スペイン スマートフォン スリランカ スルガ スルガ銀行 スルガ銀行VISAデビット スロバキア スワップポイント セキュリティ セブン銀行 セントラルパシフィックフラン セントラル短資 セントラル短資FX セントレア ソニーバンクウォレット ソニー銀行 ソロモン諸島ドル タイ タイバーツ タイミング タジキスタン タブレット タンザニア ダイレクト ダブルカード チェコ チェココルナ チャット チャート チュニジア チリ テクニカル指標 テレフォンバンキング デビットカード デフォルト デポジット デマンドドラフト デリバリー デンマーク デンマーククローネ トラブル トラベラーズチェック トラベレックス トランスファーワイズ トリプルカード トルコ トンガパアンガ トークン ドコモ ドバイ ドル ドルカード ドルユーロ ナイジェリア ニュージランドドル ニュージーランド ニュージーランドドル ネッテラー ネット ネットショッピング ネットバンキング ネット入金 ネット送金先登録 ネット銀行 ネパール ノルウェー ノルウェークローネ ハンガリー ハンガリーフォリント バヌアツバツ バングラデシュ パキスタン パスポート送金 パナマ パプアニューギニアキナ ビジネス知識源 ビットコイン ファイル送信 ファミリーサービス フィジードル フィッシング フィリピン フィリピンペソ フィンランド フランス フリーダイヤル フリーランス ブラジル ブラステル ブラステルレミット ブルガリア ブレトンウッズ プラステルレミット プレスティア プレミア プロバイダーメールアドレス ベトナム ベネズエラ ベラルーシ ベルギー ペイオニア ペイジー ペルー ペンタゴンチャート ボリビア ポルトガル ポンド ポーランド ポーランドズロチ マイクロファイナンス マイナンバー マイレージ マネックスfx マネパカード マネーカード マネーグラム マネーパーットナーズ マネーパートナーズ マネーパードナーズ マネーブッカーズ マネーローンダリング マルチマネー口座 マレーシア ミャンマー メキシコ メキシコペソ モルドバ モロッコ モンゴル ユニオンバンク ユニオン銀行 ユーロ ユーロドル ユーロ送金 ラオス ラトビア ランド リアルタイムレート リクルートカード リコーグローバルマネーカード ルーマニア レバレッジ設定 レンタル レート ロイズ銀行 ロシア ロスカット ロングステイ ワンタイムキー ワンタイムパスワード ワンタイム認証 ワーホリ 一時帰国 三井住友 三井住友カード 三井住友銀行 三菱商事フューチャーズ 三菱東京JFJ 三菱東京UFI 三菱東京UFJ 三菱東京UFJダイレクト 三菱東京UFJ銀行 上田ハーロー 不動産 不動産所得 不正利用 両替 両替ツール 中国 中国・外貨管理マニュアルQ&A 中国株 中国銀行 中継銀行 中継銀行手数料 代理人 代理人カード 会社 住信SBIネット銀行 住友信託銀行 保険 信用 信託保全 個人 個人カード 個人事業主 健康保険 元建て送金 兄弟レミッタンス 入金 公的管理 公的資金返済 共同名義 円建て海外送金 円建て送金 円貨建海外送金 円送金 円高 再インストール 出金 利用付帯 制限 加藤治 募金 北朝鮮 北海道銀行 千通貨未満 南アフリカ 南アフリカランド 厚木インフォテック 収入 取引所 取消 受取銀行 受取銀行手数料 受渡 口座凍結 口座維持手数料 口座開設 台湾 吉田繁治 国有化 国際キャシュカード 国際キャッシュカード 国際化 国際結婚 土日 地下銀行 地球の歩き方 報告 外国人 外国株 外国為替 外国為替手数料 外為どっとコム 外為オンライン 外為為替相場 外貨 外貨ex 外貨キャシュカード 外貨キャッシュカード 外貨プリペイドカード 外貨両替 外貨両替オンライン 外貨両替手数料 外貨出金 外貨受け渡し 外貨受渡 外貨宅配 外貨建MMF 外貨建てMMF 外貨現金 外貨送金 外貨預金 大黒屋 天然ガス 学生 宅配 家族カード 寄付 寡婦年金 審査 小額 届かない 帳簿 年金 情報 成年後見人 成田 成田受渡 戸籍 所得税 手数料 投資 投資信託 持っていき方 指値 携帯 新生銀行 新生銀行Goレミット 新興工業国 日数 日本国内支店 日本国籍 日興プラチナデビットカード 月額プラン 未成年 本人確認書類 東京支店 東北大地震 東南アジア 株価指数 株式指数 楽天銀行 楽天銀行(法人) 比較 法人 法人向け 海外 海外ATM 海外から 海外からの送金 海外から送金 海外キャッシング 海外ファンド 海外プリペイドカードGAICA 海外口座 海外口座開設 海外在住 海外投資 海外旅行 海外旅行保険 海外旅行保険研究所 海外発送 海外移住 海外資産 海外送金 海外送金.com 海外送金何でも相談コーナー 海外送金何でも相談掲示板 海外送金手数料 海外送金.com 海外駐在 為替レート 無料 現受 現受・現渡 現受渡し 現地口座開設 現渡 現金 現金持ち出し 生活費 田邊 政行 画面の共有 留学 登記 相互リンク 相続 相続時精算課税 相続税 相続証明書 破産 移住 税務署 税金 窓口 管理 節約 簿記 米ドル 米ドル建て送金 米ドル普通預金 米ドル決済 米ドル現金 米ドル送金 組替 緊急時 繰上返済 羽田 膨張する金融資産のパラドックス 自動付帯 自国通貨で送金 被仕向け手数料 被仕向手数料 覇権 認知症 豊商事 豪ドル 販売所 買取 資金決済法 質問 贈与 贈与税 転送サービス 送金 送金人負担 送金先登録 送金小切手 送金目的 途上国 通信費 通信速度 通知カード 通貨両替 通貨決済機能付クレジットカード 郵便局 郵便物 野村證券 金利 銀聨 銀聨カード 銀聯カード 銀行 銀行口座 銀行口座なし 銀行口座入金 関係銀行手数料 関空 障害年金 電話取引 非居住 非居住者 非居住者口座 韓国 預金 預金保険 香港 香港ドル 高齢 2通貨決済機能付クレジットカード FX SIM