記事検索
 

中継・受取銀行の手数料

銀行を利用した海外送金をすると、
送金する銀行で払う手数料以外に
手数料※注1 を引かれることがあります。あせあせ(飛び散る汗)

 ※注1 円または同じ外貨のまま送金するとき
  海外送金手数料以外に、たいていの銀行で
  別途手数料(送金額の0.05%、最低2,500円など)
  がかかます。
  しかしこれは中継銀行手数料ではなく、
  リフティングチャージ  などと言われます。


主な手数料として以下の2つがあります。

1受取銀行手数料
海外送金を受取る銀行で
かかるかもしれない手数料です。
 (銀行の取引明細に表示)
金額は
 ・無料(かからない)
 ・アジアに見られる数百円程度
 ・ヨーロッパやアメリカで一般的な
   日本円換算で1,000〜2,000円程度
 ・30〜50米ドル程度と高額な手数料
などさまざまです。

2中継銀行手数料
海外送金を仲介した銀行でかかる手数料です。
(かからない場合もあります。)
 
 ※これらの手数料は、着金手数料、
  コルレス手数料、リフティングチャージ
  などいった名前で呼ばれることもあります。
 ※※海外から円送金したとき、日本の銀行は
  2,500円の中継銀行手数料を差し引きます。
 関連情報
 海外から日本に円建て送金したときの被仕向け手数料、中継銀行手数料


中継銀行手数料・受取り銀行手数料(着金手数料)は
 ・海外送金額から差し引く
   (手数料分だけ受取金額が減ります)
 ・送金するときに支払う。
   (海外送金額と受取金額が同じ)
のどちらかを選びます。

海外送金する側が支払う方法(送金人負担)は、
受取る相手に正確な受取金額を送金したいときに
利用できます。
 ※徴収される金額は銀行ごとに決まっていて(少し大目?)
   受取人払いより多めにお金をとられるケースが多いようです。

ただし
 ・さらに費用がかかった場合、
   追加金額を請求する銀行がある
 ・中継・受取銀行が問答無用で
   別の名目で手数料を差し引くことがある
ので、注意が必要です。
  ※シティグループではこれらの手数料はかかないようですが、
    HSBC銀行の場合、国によってはこれらの手数料がかかります。

〔参考情報〕
1.送金限度額は100万円
また日本から送金できる国は限られますが、
TransferWiseを利用すると
被仕向手数料、中継銀行手数料は
かかりません。
送金手数料は、送金額の1%程度です。
 関連情報
 TransferWiseの利用

2.(1)PayForexは、2,500円の手数料を払えば
中継・受取銀行手数料を送金人負担にできます。
ただしそれでも中国銀行などは小額の手数料を
差し引くようです。
 関連情報 PayForexの利用

(2)楽天銀行(個人・法人)は、1,000円の手数料を払えば
国内・海外中継銀行手数料を無料にできます。
 (受取銀行手数料は送金人負担)
 関連情報 楽天銀行の海外送金(個人)法人
 中継銀行手数料、受取銀行手数料の送金人負担に新しい流れ

3.中継銀行手数料・受取り銀行手数料を
送金人払いにした場合のトラブルについて
麻都りくさんがブログで説明しています。
 (記事中、Q7,Q8が関係)

【中継銀行手数料、受取銀行手数料がかかる理由】
海外送金は「コルレス契約」(金融用語辞典)
という取り決めのもとに行われます。
ですから送金銀行、受取銀行と送金通貨が決まると
ほぼ自動的に送金経路が決まります。
 ※まれですが中継銀行を指定されることがあります。
   そのときは必ず中継銀行名などを記入しましょう。
   (送金したお金が行方不明、
     別の通貨に両替されることがあります。)

例として、日本の地元A銀行から
アメリカのC地方銀行へ海外送金を依頼した場合、
そのA銀行が直接アメリカのC銀行と
取引することはまずありません。
多くの場合、A銀行は
国際展開しているB銀行に取次ぎを依頼します。
そうすると、A銀行とB銀行、B銀行とC銀行との間で
中継銀行手数料が発生する可能性があります。
また、海外からお金を受取るだけのC銀行も
受取銀行手数料(着金手数料)を
取るかもしれません。

残念ですが海外送金を受け付ける銀行に聞いても
正確な金額を教えてくれることは少ないもうやだ〜(悲しい顔)ので、
実際に海外送金をして確認するしかありません。
 ※受取銀行などのウェブサイトに説明があるかもしれません。
 ※受取先によっては中継銀行・受取銀行手数料を
   負担してくれることもあります。


【中継銀行手数料、受取銀行手数料を避ける方法】

「コルレス契約」の中心になる日本のB銀行から
アメリカのB銀行(の現地法人)に送金するなら
「中継銀行手数料」や「受取銀行手数料」が
かかりにくくなります。わーい(嬉しい顔)

一方、日本と海外それぞれが地方銀行で
  コルレス銀行を通す場合、中継銀行手数料、
  受取銀行手数料がかかる可能性は高くなります。

海外に住む家族などに送金する手数料を節約したいときは、
日本の送金銀行と海外の受取銀行海外業務に強い銀行
・お金が届いたら地元の使い勝手のよい銀行に移す。
   (現地国内のATM、ネットネットバンキングなら
     利用は簡単で、それほど費用もかかりません。)
複数の送金先があるなら
国際展開している銀行を選ぶ
のも一つの方法です。
〔参考情報〕
日本のシティバンクからイギリスのHSBCの口座に送金しても
手数料は引かれませんでした。他の国はわかりませんが
HSBC銀行の口座が簡単に作れる国ならお勧めです。

日本で海外送金を受取る手数料=被仕向手数料とは

たいていの人にとって
ヒシムケ(=被仕向)手数料ということばは
聞きなれない言葉でしょう。
というか、
海外から日本へ送金したら受取額が少ないため、
初めて気づく手数料です!

欧米の銀行でも受取銀行手数料は
かかっても10ドル、10ポンド程度なので
日系銀行の差し引く2,500円程度は
ものすごく高いどんっ(衝撃)と感じます。
 関係情報
 海外から日本に円建て送金したときの被仕向け手数料、中継銀行手数料
〔いくつかの銀行の被仕向け手数料説明ページ〕
 ・三菱東京UFJ銀行の被仕向け手数料
  (外為手数料の最期)
 ・三井住友銀行 海外送金
  (被仕向送金)
 ・りそな銀行 手数料
  (最後から2番目「外国為替送金関係手数料」の最期)
 ・ANZ銀行(東京、大阪)
   パーソナルバンキング手数料(PDF)
そのほかの銀行でどのような手数料がかかるかを調べるには、
 ・サイト上の「手数料」の項目
 ・検索窓から「海外送金」「被仕向(け)手数料」
   などのキーワードを入力する
 ・銀行に電話で問い合わせる
と知ることができます。
〔参考情報〕
SMBC信託銀行、新生銀行はこのような手数料はかかりません。
しかし、海外からの送金を中継する銀行で
手数料がかかる可能性があります。

つまり、海外から日本に送金すると、
たいていの銀行では
 ・海外からの送金を受取るときの被仕向け手数料
   ※外貨・円とも、また両替を伴うときは1,500円、
    両替しないときは4,000円など

そのほか、
 ・海外からの円送金を取り次ぐ中継銀行手数料
  (2,500円など)
が、かかります。


このような被仕向手数料、
中継銀行手数料をさけるには
どうすればよいでしょうか。❗

小額の場合
 ・ソニー銀行、新生銀行やSMBC信託銀行へ
   外貨のまま送金してネットバンキングで
   円に両替するか、外貨のまま置く。
   関連情報
   海外生活を終えるときの外貨両替と海外送金
   海外からの送金 新生銀行、ソニー銀行、三菱東京UFJ銀行やSMBC信託銀行の利用  

まとまった金額の場合

1.主要通貨の場合、YJFX!やセントラル短資FXへ
外貨のまま送金して円に両替する。
  ※送金者名は日本のFX口座とと同じ名前でなければなりません。
 関連情報 海外からの送金 FX、特にYJFX!の利用

2.ソニー銀行、新生銀行、SMBC信託銀行に外貨で送金して
銀行のサイトの取引で円に両替する。
  ※送金社名が受取人名と異なる場合
 関連情報 海外生活を終えるときの外貨両替と海外送金
 ソニー銀行の利用
 新生銀行
 SMBC信託銀行の利用

といった方法が考えられます。

日本の銀行が、右から左へお金を動かすだけで
手数料を取られるのはバカらしいです。

これらの情報が
海外送金手数料の節約に役立つならうれしく思います。😃


〔参考情報:被仕向け手数料 とは〕
 (マネー辞典 M-Wards 被仕向け手数料より引用)
・・・・・〔引用開始〕・・・・・
 送金為替のひとつで、銀行口座あてに外貨で送金があった場合や、
海外の銀行から円で送金があった場合に受け取る側で支払う手数料のこと。
 また、振込資金を受け取る(外貨で送金される)金融機関のことを被仕向銀行、逆に振込資金を送る(外貨を送金する)金融機関のことを仕向銀行という。送金到着後、電子メールなどで外貨送金が到着した旨を連絡し、送金の明細を照会することができるところもある。
  銀行に よって被仕向送金手数料の設定はまちまちなので検討が必要である。一般的に、海外からの被仕向送金では金額の1/20%(0.05%)で最低手数料(ミニ マム)1,500円などと設定されている。海外からの被仕向送金で国内他行を経由してきたものには、さらに取扱手数料1,500円が加算されたりする。ま た、本支店間の被仕向送金や国内他行にある本人外貨預金口座からの被仕向送金取引の場合、手数料がかからないところもある。
・・・・・〔引用終わり〕・・・・・

「被仕向け手数料」という言葉自体
どう考えても業界用語(!)です。
「海外送金受取手数料」とでも言えばよいのに、
こんな用語を使うこと自体
競争のない日本の海外送金業界の象徴で、
不慣れな人を煙に巻くために使うのかと
勘ぐりたくなります。


そのほか、海外の中継銀行が
手数料を取る可能性もあります。
どれだけ手数料がかかるかについては
利用する前にわからないビジネスがあること自体
本来おかしいと思います。
安心して海外送金できる
すっきりした手数料体系を望みます。ムード





中継銀行手数料、受取銀行手数料の送金人負担に新しい流れ

商取引などで銀行を利用した海外送金をすると、
『中継銀行手数料、受取銀行手数料』※注
どちらが負担するか
受取人との間でよく問題になります。
 ※注:関係銀行手数料とも言われます

しかし、この問題を解決するため
努力始めた金融機関がありいます。💓

1⃣.カレンシーオンラインから
ユーロでユーロ圏への送金するときには、
(厳密にはSingle Euro Payments Area (SEPA)に
 参加している国)への送金)
イギリスのバークレイズ銀行より振込みをするので、
受取・中継銀行手数料ががかりません。
そのほか、
イギリス、オーストラリア、ニュージーランドへの
それぞれの国の通貨での送金には
受取・中継銀行手数料がかかりません。
(どの銀行を経由して送金するかを工夫することで、
  顧客が負担する手数料を抑えることができる一例で
  他の金融機関も見習ってほしいです。)
関連情報 カレンシーオンラインの利用

2⃣.楽天銀行 (法人、個人)

『国内・海外中継銀行手数料』※注 を
送金人負担にした場合、
中継銀行手数料は 一律1,000円 です。
(超過した場合は会社負担、
 しかし1,000円より少なくても残金は返却されません。)
  ※注:受取銀行手数料は受取人負担となります。
 関連情報 楽天銀行の海外送金(個人)
 楽天銀行の海外送金〔法人〕


3⃣.PayForex (←手数料の説明ページ)

PayForexは、
中継・受取銀行手数料を送金人負担にした場合、
『2,500円以上いただきません。』 
という着金額指定サービスを始めています。
(超過した場合は会社負担、
 しかし2,500円より少なくても残金は返却されません。)

PayForexが海外送金ビジネスをはじめたときの
とりわけ円建て送金に関する問題は解決しました。
 参考情報 PayForexについて
 (もんもんさんのコメント)
 
もともと中国向け送金には強い金融機関ですが
他の国への送金にもお得で便利なサービスになりました。😃
 ※中国銀行など他の名目で手数料を取る銀行では
  手数料を引かれることがあります。

 関連情報 PayForexの利用


海外送金したときに
相手が求める金額ちょうどで届かないのは
困った問題です。
さらに多くの金融機関が
この問題解決に取り組んで欲しいと思います。🎶

【今までの解決方法】

〔よく起こるトラブル〕
海外送金するさいに
中継・受取銀行手数料を受取人負担にすると
送金額から手数料が差し引かれて受取人に届きます。

むろん送金人負担で海外送金できる銀行もありますが、
 ・中継銀行などが問答無用で差し引くことがある
 ・負担額を超えたら再度送金人に負担を求める
といった対応しかありませんでした。

ですからですから
 ・いろいろ工夫しても受取人に正確な金額で届かない。
  (同じ送金先へ同じ金額を送金しても
    かかる手数料が違うことがあります。)
 ・差し引かれる金額を予想して
   多めに海外送金するしかない。
といったことがよく起こります。

〔送金人負担とする海外送金例〕
三菱東京UFJ銀行 
・・・・・《引用開始》・・・・・
※ 支払銀行の手数料を送金人負担とする場合は、送金時に上記手数料に加え、支払銀行手数料3,000円がかかります。三菱東京UFJダイレクトは「受取人負担」のみのお取り扱いとなります。
・・・・・《引用終り》・・・・・
三井住友銀行 
 2,500円、ただし4,000円を超える場合は差額請求
みずほ銀行 
・・・・・《引用開始》・・・・・
*3海外で発生する手数料について、「依頼人負担」をお客さまが選択された場合は、別途、コルレス先支払手数料2,500円が必要となります。ただし、お客さまが「依頼人負担」と選択されても、受取人への入金時に支払銀行手数料等が差し引かれ、全額で支払われない場合がございます。
・・・・・《引用終り》・・・・・

最近登場したSBIレミットや
セブン銀行を利用した海外送金は、
指定受取場所での現金受取になりますが、
余分な手数料を引かれることはありません。😃

銀行を利用した海外送金も、利用者に使いやすい
わかりやすい手数料体系になって欲しいと思います。




タグクラウド
0120 050free 10万円 2通貨決済カード 5000万円 ABAナンバー Amasu Prepaid Mastercard ANZ ATM Bank of China Bank of New Zealand Bic BICコード Bitcoin bitFlyer bitwire BLOCKCHAIN brastel brastel remit BRICS charge CIMB Citi Citibank coincheck Currency Online currency online Currendy Online demand draft DMMFX docomo Money Transfer e-Bank e-kawase elldridge lynch enremit epos EU eセービング Foreigner from FSA FX Global money Goレミット goロイズ H.I.S.ワールドキャビット HSBC IBANコード IP制限 Japan JTB JTBインターナショナルマネートランスファー Knt!トラベルキャッシュ KVB Master MMF Money T Money-T moneybookers moneygram Moneykitグローバル MoneyT NETELLER NTT NTTコミュニケーションズ NTTスマートトレード NZドル overseas remittance PasyPal Pay-easy PayForex payoneer PayPal PGS Q&A SBI SBIカード SBIネット銀行 SBIレミット skype SMBC SMBC信託銀行 Sony Bank WALLET Swift swift code tranferwise TransferWise UAEディルハム UionPay visa Visaデビット VISAデビットカード Visaトラベルプリペイドカード Webカメラ western union WiFiルーター YJFX!  ブラジル あおぞら銀行 おこづかい おたずね お伺い お尋ね お金 ぎんれん ちょこむ ひまわり証券 みずほ みずほ銀行 みみ太郎 ゆうちょ銀行 りそな銀行 わーキングホリディ アイルランド アゼルバイジャン アメリカ アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルメニア イオン銀行 イギリス イスラエル イタリア イラク イラン インターナショナルキャッシュカード インド インドネシア インドルピー イーバンク ウィンドウズ タブレット ウェスタンユニオン ウエスタンユニオン ウォレット ウォン ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウラン エジプト エストニア エポスカード エルドリッチリンチ エージェント オフショア オランダ オンライン オンライン番号 オーストラリア オーストラリアドル オーストリア オーダーウォッチ カザフスタン カズフスタン カナダ カナダドル カメルーン カレンシーオンライン カレンシーオンライン  カンボジア カード ガーナ キャッシュカード キャッシュパスポート キャッシング キャピタルパートナーズ キルギス ギリシャ クイック入金 クレジットカード クローズアップ現代 クローネ グリーンスパン発言 グルジア グローバルダイレクト グローバルマネー ケニア ゲスト送金 ゲートウェイ21 コスタリカ コマーシャルディール コルレス契約 コロンビア コンバージョン コートジボワール サウジアラビア サブプライム サブプライムローン サモアタラ シティ シティカード シティグループ シティゴールド シティゴールドカード シティバンク ショッピング シンガポール シンガポールドル ジャックス ジャパンネットバンク ジャパンネット銀行 スイスフラン スイフトコード スウェーデン スウェーデンクローネ スェーデンクローナ スカイプ スカイプアウト スカイプクレジット スキミング スペイン スマートフォン スリランカ スルガ スルガ銀行 スルガ銀行VISAデビット スロバキア スワップポイント セキュリティ セブン銀行 セントラルパシフィックフラン セントラル短資 セントラル短資FX セントレア ソニーバンクウォレット ソニー銀行 ソロモン諸島ドル タイ タイバーツ タイミング タジキスタン タブレット タンザニア ダイレクト ダブルカード チェコ チェココルナ チャット チャート チュニジア チリ テクニカル指標 テレフォンバンキング デビットカード デフォルト デポジット デマンドドラフト デリバリー デンマーク デンマーククローネ トラブル トラベラーズチェック トラベレックス トランスファーワイズ トリプルカード トルコ トンガパアンガ トークン ドコモ ドバイ ドル ドルカード ドルユーロ ナイジェリア ニュージランドドル ニュージーランド ニュージーランドドル ネッテラー ネット ネットショッピング ネットバンキング ネット入金 ネット送金先登録 ネット銀行 ネパール ノルウェー ノルウェークローネ ハンガリー ハンガリーフォリント バヌアツバツ バングラデシュ パキスタン パスポート送金 パナマ パプアニューギニアキナ ビジネス知識源 ビットコイン ファイル送信 ファミリーサービス フィジードル フィッシング フィリピン フィリピンペソ フィンランド フランス フリーダイヤル フリーランス ブラジル ブラステル ブラステルレミット ブルガリア ブレトンウッズ プラステルレミット プレスティア プレミア プロバイダーメールアドレス ベトナム ベネズエラ ベラルーシ ベルギー ペイオニア ペイジー ペルー ペンタゴンチャート ボリビア ポルトガル ポンド ポーランド ポーランドズロチ マイクロファイナンス マイナンバー マイレージ マネックスfx マネパカード マネーカード マネーグラム マネーパーットナーズ マネーパートナーズ マネーパードナーズ マネーブッカーズ マネーローンダリング マルチマネー口座 マレーシア ミャンマー メキシコ メキシコペソ モルドバ モロッコ モンゴル ユニオンバンク ユニオン銀行 ユーロ ユーロドル ユーロ送金 ラオス ラトビア ランド リアルタイムレート リクルートカード リコーグローバルマネーカード ルーマニア レバレッジ設定 レンタル レート ロイズ銀行 ロシア ロスカット ロングステイ ワンタイムキー ワンタイムパスワード ワンタイム認証 ワーホリ 一時帰国 三井住友 三井住友カード 三井住友銀行 三菱商事フューチャーズ 三菱東京JFJ 三菱東京UFI 三菱東京UFJ 三菱東京UFJダイレクト 三菱東京UFJ銀行 上田ハーロー 不動産 不動産所得 不正利用 両替 両替ツール 中国 中国・外貨管理マニュアルQ&A 中国株 中国銀行 中継銀行 中継銀行手数料 代理人 代理人カード 会社 住信SBIネット銀行 住友信託銀行 保険 信用 信託保全 個人 個人カード 個人事業主 健康保険 元建て送金 兄弟レミッタンス 入金 公的管理 公的資金返済 共同名義 円建て海外送金 円建て送金 円貨建海外送金 円送金 円高 再インストール 出金 利用付帯 制限 加藤治 募金 北朝鮮 北海道銀行 千通貨未満 南アフリカ 南アフリカランド 厚木インフォテック 収入 取引所 取消 受取銀行 受取銀行手数料 受渡 口座凍結 口座維持手数料 口座開設 台湾 吉田繁治 国有化 国際キャシュカード 国際キャッシュカード 国際化 国際結婚 土日 地下銀行 地球の歩き方 報告 外国人 外国株 外国為替 外国為替手数料 外為どっとコム 外為オンライン 外為為替相場 外貨 外貨ex 外貨キャシュカード 外貨キャッシュカード 外貨プリペイドカード 外貨両替 外貨両替オンライン 外貨両替手数料 外貨出金 外貨受け渡し 外貨受渡 外貨宅配 外貨建MMF 外貨建てMMF 外貨現金 外貨送金 外貨預金 大黒屋 天然ガス 学生 宅配 家族カード 寄付 寡婦年金 審査 小額 届かない 帳簿 年金 情報 成年後見人 成田 成田受渡 戸籍 所得税 手数料 投資 投資信託 持っていき方 指値 携帯 新生銀行 新生銀行Goレミット 新興工業国 日数 日本国内支店 日本国籍 日興プラチナデビットカード 月額プラン 未成年 本人確認書類 東京支店 東北大地震 東南アジア 株価指数 株式指数 楽天銀行 楽天銀行(法人) 比較 法人 法人向け 海外 海外ATM 海外から 海外からの送金 海外から送金 海外キャッシング 海外ファンド 海外プリペイドカードGAICA 海外口座 海外口座開設 海外在住 海外投資 海外旅行 海外旅行保険 海外旅行保険研究所 海外発送 海外移住 海外資産 海外送金 海外送金.com 海外送金何でも相談コーナー 海外送金何でも相談掲示板 海外送金手数料 海外送金.com 海外駐在 為替レート 無料 現受 現受・現渡 現受渡し 現地口座開設 現渡 現金 現金持ち出し 生活費 田邊 政行 画面の共有 留学 登記 相互リンク 相続 相続時精算課税 相続税 相続証明書 破産 移住 税務署 税金 窓口 管理 節約 簿記 米ドル 米ドル建て送金 米ドル普通預金 米ドル決済 米ドル現金 米ドル送金 組替 緊急時 繰上返済 羽田 膨張する金融資産のパラドックス 自動付帯 自国通貨で送金 被仕向け手数料 被仕向手数料 覇権 認知症 豊商事 豪ドル 販売所 買取 資金決済法 質問 贈与 贈与税 転送サービス 送金 送金人負担 送金先登録 送金小切手 送金目的 途上国 通信費 通信速度 通知カード 通貨両替 通貨決済機能付クレジットカード 郵便局 郵便物 野村證券 金利 銀聨 銀聨カード 銀聯カード 銀行 銀行口座 銀行口座なし 銀行口座入金 関係銀行手数料 関空 障害年金 電話取引 非居住 非居住者 非居住者口座 韓国 預金 預金保険 香港 香港ドル 高齢 2通貨決済機能付クレジットカード FX SIM