記事検索
 

アメリカでTransferWiseを利用する

TransferWiseについて概観するため、
まず初めに
海外からの送金
transferwiseのお得な利用方法
を、
一読することをすすめます。

・日本へ100万円以上送金するときの注意は
  関連情報
  TransferWiseを利用して海外から日本へ100万円以上を送金するときの注意
 を、ご覧ください。

・共同名義口座からTransferwiseへ送金するときは
 Transferwiseのヘルプ
 →ジョイントアカウント(共同名義口座)について
の指示に従ってください。


アメリカへの送金について
すぐに知りたい人は
このページ中ほど
(前書きの終り)
までスクロールしてください。


(前書きの始め)

これから、

1.アメリカ(この記事)

2.イギリス、ユーロ圏、オーストラリア、
ニュージーランド、カナダ

 ※クリックするとリンク先の記事へ移動します。

3.その他の国
 ※クリックするとリンク先の記事へ移動します。

でTransferWiseの利用についてまとめます。

 ※送金する世界各国で
TransferWiseから求められる情報は
 →利用規約
また送金についての詳しい説明は
 →カスタマーサポート の
  米ドルを送金する をご覧ください。


4.口座開設については、英語ですが、
以下のビデオで手続きを概観してください。

 

5.取引中に起こったトラブルについて
 関連情報
 TransferWise『予期しない内部エラー』が起きたときの対応
にまとめています。


(前書きの終り)



  TransferWise.usa.png


1.TransferWiseを利用した
アメリカからの送金

 ※アメリカでの利用規約は
  →Customer Agreementをご覧ください。
   同じ名前の銀行口座から
   TransferWiseへの送金が必要です。
  ※※まず→米ドルを送金する
   一読されることをすすめます。


〇TransferWiseを利用できる州について

TransferWiseが
アメリカ国内で銀行免許をもつ
以下の州から海外送金ができます。

〔TransferWiseを利用できるアメリカの州名〕
  (2018.3現在、50音順)

アイオワ州、アラスカ州、
アラバマ州、アリゾナ州、
アーカンソー州、アイダホ州
イリノイ州、インディアナ州、
ウェストバージニア州、
ウィスコンシン州
オハイオ州、オレゴン州

カリフォルニア州、カンザス州
ケンタッキー州
コロラド州
コネチカット州

サウスダコタ州
サウスカロライナ州
ジョージア州

テネシー州、テキサス州
デラウェア州

ニューハンプシャー州
ニュージャージー州
ニューヨーク州
ネブラスカ州
ノースカロライナ州
ノースダコタ州

バージニア州、フロリダ州
ペンシルバニア州

マサチューセッツ州
ミシガン州、ミネソタ州
ミシシッピ州、ミズーリ州
メイン州、メリーランド州
モンタナ州

ロードアイランド州

ユタ州

ワシントン州
ワシントンDC 州
ワイオミング州
 ※最新の情報は
  許認可州内から米ドルの送金を行う
   から確認できます。



〇求められる本人確認書類
 ・SSN(社会保障番号)
しかし、SSNが有効でないなら
 ・日本のパスポート
で認証ができます。
詳しくは、
許認可州内から米ドルの送金を行う
をご覧ください。

〔注意〕 日本語入力できるデバイスが必要!
トランスファーワイズでは、送金した人のお金ではなく
日本にあるお金から受取人の口座へ直接送金するため
(100万円までを日本へ送金するとき)
一般の日本国内送金と同様に
受取人名などをカタカナで入力します。
しかし、受取人がトランスファーワイズのユーザーなら
受取人のメールアドレスだけで送金することができます。
詳しくは、トランスファーワイズのヘルプ
→ メールアドレス宛ての送金について
をご覧ください。
 関連情報
 海外からの送金TransferWise カタカナ入力ができないときは?


〇日本への送金手数料 

  送金額の0.9%程度
   ※5千ドルの場合
詳しくは、TransferWiseのサイトで
送金通貨を米ドル、受取通貨を円を選び
金額を入力すると確認できます。


〇送金できる金額
TransferWiseへの入金方法により異なります。
〔注意!〕
日本向けに100万円以上を送金すると
 ・中継銀行手数料6,000円💥
 ・TransferWiseの手数料 25ドル
加えて
 ・受取銀行手数料2,500円?
が、別途差し引かれます。
詳しい情報は、
 TransferWiseを利用して海外から日本へ100万円以上を送金するときの注意
を、ご覧ください。

・ACHデビットを利用
初回1万ドル、2回目以降1.5万ドルまで
 ※ACHデビットについては
  →USD(米ドル)送金:ACHバンクデビット
  をご覧ください。

百万ドルまでの上限額の範囲で
回数や年間上限等なく利用できます。

・Domestic Wireを利用
詳しくは
→Transfers from USD: Domestic Wire
をご覧ください。
 ※州によって送金限度額や対応が異なります。

〔注意〕
1.他の国や地域でTransferWiseに
すでに口座開設しているなら
アメリカへの住所変更が必要です。
 →住所確認をする
からふさわしい資料を確認して
TransferWiseに問い合わせてください。
 ※2017/7/19現在、海外への住所変更については
  サイトに説明がありません。
2.共同名義口座からTransferwiseへ送金するときは
 Transferwiseのヘルプ
 →ジョイントアカウント(共同名義口座)について
の指示に従ってください。
3.他の国でTransferWiseの口座開設をしたのち
住所変更をしても、その国からの送金は
継続して利用できます。
4.送金人と受取人が同じ名前でも
TransferWiseは送金を受け付けます。


トランスファーワイズの口座開設は

  →TransferWiseからできます。



2.口座開設については、英語ですが、
以下のビデオで手続きを概観してください。

 

3.取引中に起こったトラブルについて
 関連情報
 TransferWise『予期しない内部エラー』が起きたときの対応
にまとめています。

〔参考情報〕
TransferWiseのメリットは、以下の通りです。 
1.銀行から海外送金するときにかかる
  ・高額な送金手数料
  (アメリカは30-50ドル程度)
  ・円への両替コスト
  (主要国通貨送金額の1-2%、
    途上国通貨ならさらに割高)
  ・受取る日本の銀行でかかる手数料
   (最低2,500-4,000円など)
はかかりません。
2.TransferWiseを利用して送金すると
日本で受取る人にマイナンバー
必要ありません
 ※今後は求められるかもしれません。
  その時はこの記事の内容を更新します。

3.ソニー銀行、新生銀行、UFJダイレクトの
取扱い外貨なら、外貨のまま送金すると
 ・一般銀行よりお得な円への両替コスト
 ・受取銀行手数料がかからない
というメリットがあります。
 関連情報
 海外からの送金 新生銀行、ソニー銀行、三菱UFJ銀行やSMBC信託銀行の利用
 しかし
 ・海外からの送金を受取る人は
   たいていマイナンバーを求められる。
そしてもっと問題なのは
 ・不慣れな銀行を利用すると
   日本へ外貨のまま送金しても
   途中で勝手に円に両替される
    関連情報
    カナダドルで送金したのに円で入金されていた
ことです。

ですから、日本の銀行に
 ・100万円相当額を超える額を送金する
 ・当分の間日本の銀行で外貨のまま置きたい

のででなければ、
TransferWiseを利用する方が
 ・トータルでお得に海外送金できる。
 ・海外送金でのトラブルを避けられる。
ことになります。💓
4.日本から海外へ住所変更しても
一度日本で承認された認証は継続するので
引き続き日本からの送金もできます。






イギリスとヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダでTransferWiseを利用する

TransferWiseについて概観するため、
まず初めに
海外からの送金
transferwiseのお得な利用方法
を、
一読することをすすめます。

〔注意!〕
日本向けに一度に100万円以上を送金すると
 ・中継銀行手数料6,000円💥
 ・TransferWiseの手数料
   日本円で3,000程度相当額
   ※詳しくは、
    →海外から日本へSWIFT送金を行う際の手数料について
    をご覧ください。

加えて   
 ・日本で受取銀行手数料2,500円?
が、差し引かれます。
 関連情報
 TransferWiseを利用して海外から日本へ100万円以上を送金するときの注意
を、ご覧ください。

TransferWise
少額の海外からの送金に
大変お得で便利です。

 TransferWise.usa.png

日本への送金の場合
 ・TransferWiseの指定口座まで
   国内送金する手数料
   ※TransferWiseの口座名と同じ名前の銀行口座から送金
 ・海外送金手数料 送金額の0.5〜1%程度
   (ただし最低額の手数料あり)
だけの負担です。

おまけに日本で受取る人には
 ・マイナンバーは求められない。
というメリットもあります。💕
 ※海外から、日本にあるマイナンバーを登録していない
  自分の銀行口座へ送金することができます。
   関連情報 海外送金とマイナンバー


TransferWiseは
海外留学やワーホリなどで使い残したお金を
日本へ送金するのに便利でお得な方法です。

これから、
イギリス、ユーロ圏、オーストラリア、
ニュージーランド、カナダ
での
TransferWise利用についてまとめます。
 カスタマーサポート
  ユーロを送金する から先の説明を
  一読することをすすめます。
  (日本への送金についても説明あり)



〇求められる本人確認書類

現地発行のID及び日本のパスポート
 詳しくは→本人確認をする
 をご覧ください。
 利用規約
  ドイツ、カナダ、オーストラリアの説明があります。

〔注意!〕
1.カナダでは、保証人による認証手続きも必要です。
詳しくは→CAD(カナダドル)送金の認証に必要な書類
をご覧ください。
2. 日本語入力できるデバイスが必要!
トランスファーワイズでは、送金した人のお金ではなく
日本にあるお金から受取人の口座へ直接送金するため
(100万円までを日本へ送金するとき)
一般の日本国内送金と同様に
受取人名などをカタカナで入力します。
しかし、受取人のメールアドレスだけで
日本向けに海外送金できます。
詳しくは、トランスファーワイズのヘルプ
→ メールアドレス宛ての送金について
をご覧ください。
 関連情報
 海外からの送金TransferWise カタカナ入力ができないときは?
3.共同名義口座からTransferwiseへ送金するときは
 Transferwiseのヘルプ
 →ジョイントアカウント(共同名義口座)について
の指示に従ってください。


〇日本への送金手数料 

・イギリス、ユーロ圏、オーストラリア、
  NZランド 送金額の0.5%程度
・カナダ 送金額の1.2%程度
 ※50万円程度の送金
詳しくは、TransferWiseのサイトで
 ・ふさわしい送金通貨
 ・受取通貨 円
を選び、金額を入力すると確認できます。


〇送金できる金額

最大額(1回あたり)140,000,000円
ただし送金元の国の規制が優先となります。
 ※送金画面で確認できます。
 ただし1000万円を送金すると
 手数料は10万円になります。
 まとまった金額の送金には
  別途お得な方法をすすめます。 
 (受取口座にマイナンバーが必要)
  関連情報 海外からの送金 まとまった金額



トランスファーワイズの口座開設は

  →TransferWiseからできます。




2.口座開設については、英語ですが、
以下のビデオで手続きを概観してください。

 

3.取引中に起こったトラブルへ対処について
 関連情報
 TransferWise『予期しない内部エラー』が起きたときの対応
にまとめています。

〔参考情報〕 TransferWiseのメリットについて 
銀行から海外送金するときにかかる
  ・高額な送金手数料
    ・円への両替コスト
     (送金額の1-2%)
  ・受取る日本の銀行でかかる手数料
   (最低2,500-4,000円など)
負担を抑えることができます。

しかし、
TranferWiseを利用した海外送金では
まとまった金額の送金では
送金手数料0.5〜1%程度がけっこうな負担になります。

ところが、
まとまった金額を
ソニー銀行、新生銀行やUFJダイレクトへ
外貨のまま送金すると、
送金する金額にかかわらず
定額の送金手数料
がかかるだけで
 ・一般銀行よりお得な円への両替コスト
 ・受取銀行手数料がかからない
というメリットがあります。
 ※取扱う外貨預金口座に限ります。
 関連情報
 海外からの送金 新生銀行、ソニー銀行、三菱UFJ銀行やSMBC信託銀行の利用
(海外からの送金を受取る人には
 マイナンバーが求められます。)

しかし、この方法での問題
海外送金に不慣れな銀行を利用すると
日本へ外貨する途中で
勝手に円に両替されることがあります。
 関連情報
 カナダドルで送金したのに円で入金されていた

ですから、日本の銀行に
 ・50-100万円相当額を超える額を送金する
  ※送金する通貨、受取る銀行によります。
 ・当分の間日本の銀行で外貨のまま置きたい

のででなければ、
TransferWiseを利用する方が
 ・トータルでお得に海外送金できる。
 ・海外送金でのトラブルを避けられる。
ことになります。💓

なお、日本から海外へ住所変更しても
一度日本で承認された認証は継続するので
引き続き日本からの送金もできます。


トランスファーワイズの口座開設は

  →TransferWiseからできます。






その他の国でのTransferWiseの利用

TransferWiseについて概観するため、
まず初めに
海外からの送金
transferwiseのお得な利用方法
を、
一読することをすすめます。

〔注意!〕
日本向けに100万円以上を送金すると
 ・中継銀行手数料6,000円
 ・TransferWiseの手数料
   日本円で3,000程度相当額
   ※詳しくは、
    →海外から日本へSWIFT送金を行う際の手数料について
    をご覧ください。

加えて
 ・受取銀行手数料2,500円?
が、差し引かれます。


【日本への送金ができるその他の国と通貨】
スイス(スイスフラン)、 香港(香港ドル)
シンガポール(SGドル)、 ブラジル(レアル)、
デンマーク(クローネ)、 ノルウェー(クローネ)
スウェーデン(クローネ)、 チェコ(コルナ)
ハンガリー(フォリント)、 ポーランド(ズロチ)、
ルーマニア(レイ)、 クロアチア(クーナ)
ブルガリア(レブ)
です。 (2018年3月現在)
 ※今後も日本へ送金できる国は増えていきます。
  日本へ海外送金できる国について
  最新の情報を確認する方法は
   関連情報 TransferWiseの実際的な使い方
  の、質問3で説明しています。


主要国以外からの送金では、
外貨を円に替えるコストが
たいてい送金額の1.5%〜と割高です。
 ※北欧通貨、香港ドル、シンガポールドルの
  お得な送金方法は最後に説明しています。

しかし、TransferWiseなら
 ・両替コストはゼロ
 ・送金手数料は送金額の1%
です。

よって、50万円を超える額でも
TransferWise
他の海外送金方法よりお得です。
(日本へ送金できる国は限られます。)
 関連情報
 TransferWiseを利用して海外から日本へ100万円以上を送金するときの注意 

 TransferWise.usa.png

日本への送金の場合
 ・TransferWiseまで国内送金する手数料
   ※基本的にTransferWiseと同じ名前の銀行口座から送金
 ・海外送金手数料 送金額の0.5〜1%程度
   (最低額の手数料あり)
だけの負担です。💕

〔参考情報〕
一般的な銀行では
日本へ送金するために
円や米ドル、ユーロに替えるだけで
1%〜の外貨両替コストがかかります。
当然ですが
 ・割高な海外送金手数料
さらに
 ・日本での受取銀行手数料
   2,500円、4,000円〜など
 ・中継銀行手数料
   円で日本へ送金すると
   日本のM銀行で6,000円〜の手数料
  関連情報 
  海外から日本に円建て送金したときの被仕向手数料、中継銀行手数料
と、とんでもない手数料がかかります。💦


おまけに日本で受取る人には
 ・マイナンバーは求められない。
というメリットもあります。💕
 ※TransferWiseは、一般的な銀行送金とは異なり
  日本にあるマイナンバーを登録していない
  銀行口座へ送金できます。
   関連情報 
   海外送金とマイナンバー制度について

 

主要国以外からの送金について
TransferWiseの利用について説明します。
 ※日本語のカスタマーサポート
   一読されることをすすめます。



〇求められる本人確認書類

現地発行のID及び日本のパスポート
 詳しくは→本人確認をする
 をご覧ください。
 利用規約に、シンガポール、
  香港、ブラジルの説明があります。
 説明のない国については
 TransferWiseに問い合わせてください。



〇送金手数料 0.5〜1.2%程度
 ※50万円相当額の場合
詳しくは、TransferWiseのサイトで
 ・送金する通貨
 ・受取通貨を円
を選び、金額を入力すると確認できます。
(受取通貨として円を選べない場合、
 TransferWiseを利用できません。)
 

〇送金できる金額

最大額(1回あたり)140,000,000円
ただし送金元の国の規制が優先となります。
 ※送金画面で確認できます。
 ただし1000万円を送金すると
 手数料は10万円になります。
 日本の受取口座にマイナンバーがないなら
 やむを得ませんが、別途お得な方法があります。
  関連情報 海外からの送金 まとまった金額


注意〕 日本語入力できるデバイスが必要!
トランスファーワイズでは、送金した人のお金ではなく
日本にあるお金から受取人の口座へ直接送金するため
(100万円までを日本へ送金するとき)
一般の日本国内送金と同様に
受取人名などをカタカナで入力します。
しかし、受取人のメールアドレスだけで
日本向けに海外送金できます。
 ※ブラジルからの送金では
  トランスファーワイズユーザーのみOK
詳しくは、トランスファーワイズのヘルプ
→ メールアドレス宛ての送金について
をご覧ください。
 関連情報
 海外からの送金TransferWise カタカナ入力ができないときは?





トランスファーワイズの口座開設は

  →TransferWiseからできます。




口座開設については、英語ですが、
以下のビデオで手続きを概観してください。

 

取引中に起こったトラブルへ対処について
 関連情報
 TransferWise『予期しない内部エラー』が起きたときの対応
にまとめています。

〔参考情報〕 
主要通貨以外でまとまった金額を
 海外からの送金してお得に円に両替する方法


セントラル短資FXなら、
海外在住者でも口座開設できます。
また、ソニー銀行、新生銀行では
主要通貨以外の送金受取りができます。
 ※これらの金融機関は、
  外貨での受取には手数料はかかりません。

よって

1.北欧通貨
(スウェーデン、ノルウェー、デンマーク)
(1)現地銀行でお得にユーロに両替し
セントラル短資FXへユーロ送金してください。
その後お得な両替コスト(1ユーロ当たり0.1円)で
円に替えることができます。
 関連情報
 セントラル短資FXは海外在住者でも口座開設可能
 スウェーデン、デンマーク、ノルウェーへの海外送金比較
 
(2)ソニー銀行、新生銀行の取扱い通貨口座へ
(UFJ銀行、SMBC信託銀行の両替コストは割高)
現地通貨のまま送金して
ネットバンキングで円に両替できます。
(受取人はマイナンバーが必要です。)
 関連情報 
 海外からの送金 新生銀行、ソニー銀行、三菱東京UFJ銀行やSMBC信託銀行の利用
 
2.シンガポールドル、香港ドル
(1)10万米ドル相当額以上なら、現地銀行で
優遇レートを求めることができるでしょう。
それから日本へ送金できます。
(2)ソニー銀行(香港ドル)、新生銀行
(香港ドル、シンガポールドル)の取扱いがあります。
香港やシンガポールから外貨のまま送金し、
お得な両替コストで円に両替できます。
(受取人はマイナンバーが必要です。)
 関連情報 
 海外からの送金
 新生銀行、ソニー銀行、三菱東京UFJ銀行やSMBC信託銀行の利用

 




TransferWiseを利用して海外から日本へ100万円以上を送金するときの注意

注意してください!

TransferWise
(トランスファーワイズ)を利用して
1度に100万円相当額以上
海外から日本向けに送金すると
 ※送金限度額は1.4億円

1.TransferWiseで、
3,000円前後の別途手数料
  →海外から日本へSWIFT送金を行う際の手数料について

2.中継する日本のM銀行で
 ・中継銀行手数料 6,000円
が、差し引かれます。❗

 transferwiseJP.png 

そのほか
銀行によっては
 ・受取銀行手数料2,500円〜
が、差し引かれる可能性があります。

おまけに、
 ・着金が2,3営業日の遅れ
 ・受取るのにマイナンバーが必要
になります。

一方、100万円未満なら
マイナンバーは不要
着金も100万円超の送金より早くなります。

〔その理由〕
TransferWiseを利用して
海外からの100万円以上を受取るには
(手間と手数料、余分な日数がかかる)
SWIFTを経由するためです。


お得な手数料で海外送金できるのに
 ・余分な手数料や手間がかかり
 ・お金が届くのが遅れる
のは、困った問題です。💦


どのようにすれば、
この手数料を節約できるでしょうか

その方法について説明します。


トランスファーワイズの口座開設は

  →TransferWiseからできます。



【手数料を節約する方法】

1.送金額を100万円未満にする。
何回かに分けて送金すると良いでしょう。

2.送金する銀行から、日本へ外貨のまま
受取銀行の外貨預金口座へ送金

届いた銀行で円に両替する。
 ※お勧めする受取銀行は、ソニー銀行、
  新生銀行、UFJダイレクトの外貨預金口座
   関連情報
   海外からの送金 新生銀行、ソニー銀行、三菱東京UFJ銀行やSMBC信託銀行の利用


基本的には、分割して送金する方が
送金途中でのトラブルも起こりにくので
TransferWiseの利用をすすめます。

 主要国通貨以外の国からの送金について
  主要通貨国以外の銀行の円への両替コストは
  大口の優遇レートでもたいてい1.5%以上です。
  ですから、TransferWiseから送金する方が
  お得になることがあります。
  ほかにかかる手数料も計算して
  お得な方法を選んでください。



以上、TransferWiseを利用して
日本へ100万円以上を送金するときに
注意したいことをまとめました。


トランスファーワイズの口座開設は

  →TransferWiseからできます。






海外からの送金TransferWise カタカナ入力ができないときは?

トランスファーワイズ(TransferWise)を
利用して、海外から
日本へ送金するとき
受取人情報は、
日本語のカタカナで入力します。
 ※100万円未満の場合、トランスファーワイズが
  日本に持つお金から直接受取人の口座へ入金します。


 5513-450x337.jpg

そして、

 ・半角か全角のどちらか

 ・濁点の記入の仕方

 ・小さな文字「ャ」「ュ」「ョ」「ッ」

の入力は、日本で受取る銀行の指示に従います。


では、日本語対応しないデバイスから
カナ入力を間違えないで
日本へ送金するには
どうすれば良いのでしょう。

トランスファーワイズの

 ・メールアドレスあて送金

 ・トランスファーワイズユーザーあて送金


を利用すれば、
カタカナ入力できないデバイスからでも
問題なく日本向けに送金できます。💕
 ※一度送金先を登録すると
 その後は送金先を選ぶだけで送金できます。



日本の受取人が、
トランスファーワイズのユーザー
(=トランスファーワイズに口座がある)かどうか
に分けて、その方法を説明します。

 ※日本語が理解できない人に、TransferWiseを利用して
  日本へ送金てもらいたいときには
   関連情報
   How to send moeny to Japan cheaper by TransferWise.
  を紹介してください。




トランスファーワイズの口座開設は

  →TransferWiseからできます。




〇トランスファーワイズのユーザではない人
 (TransferWiseに口座がない人)
  ※iPhone/Androidアプリでは利用できません。

海外から送金する人が、
 ・受取人の名前(英語表記)
 ・受取人のメールアドレス
を知っているなら
送金手続きの画面で、名前(英語表記)
受取人のメールアドレスを入力し
『I know their bank details.』
のチェックを外して手続きを進めてください。
(下の画像:クリックすると拡大)

 new_m2e (2).PNG
〔注意!〕
1.アメリカブラジルからは
メールアドレスあて送金はできません。


トランスファーワイズが
受取人にメールで連絡し
受取人情報を確認してくれます。
(下の画像:クリックすると拡大)

 daveemail_with_arrow.png

日本の受取人が、
自分の口座情報をカタカナで入力して
トランスファーワイズに返信すると
その口座へ送金してくれます。

詳しくは、トランスファーワイズのサイト
→ メールアドレスあて送金
をご覧ください。
1.アメリカブラジルからは、
メールアドレスあて送金は利用できません。
しかし、次に説明する「ユーザーあて送金」なら、
トランスファーワイズに登録したメールアドレスから
受取人の受取口座情報を確認して送金できます。

2.海外から日本へ送金したい人に
トランスファーワイズのユーザーになってもらう方法
(1)以下のTransferWiseの紹介リンク
http://transferwise.evyy.net/c/392904/157386/985
をコピペして送る。
(2)送金する人が理解できる言語を選んでもらう。
 (下の画像:クリックすると拡大)

 TransferWisecompany.jpg
 ※英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、
  ポーランド語、ポルトガル語などに変更できます。

(3)TransferWiseに
口座開設してもらい、送金してもらう。
  関連情報
  How to send money cheaper to Japan by TransferWise.

3.両替レートの変動に限度を設けるレートリミットは
設定できません。

4.5営業日以内に受取人がメールアドレス宛への送金を
許可しなかった場合、送金した口座へ返金されます。

5.iPhone/Androidアプリでは利用できません。


〇トランスファーワイズのユーザー
 (TransferWiseに口座がある人)
 ※iPhone/Androidアプリでは利用できません。

受取人が、トランスファーワイズに
日本の受取銀行を登録しているなら
TransferWiseに登録したメールアドレスで
受取人の口座情報を確認できます。

送金手続きの画面で
受取人のメールアドレスを入力し
 ※名前の入力は不要
『I know their bank details.』
のチェックを外して手続きを進めてください。

以下の画面になり、受取人の口座情報を
確認できます。
(下の画像:クリックすると拡大)

 Unique_NY (1).png
 

もし、日本の受取人が
まだ受取口座を登録をしていないなら
すぐに登録してもらいましょう。
 ※詳しくは、トランスファーワイズのヘルプ
 → 受取口座を追加する
 を、ご覧ください。


そうすると、そのメールアドレスだけで
カタカナ入力ができないデバイスからでも
日本の受取人あてに送金できます。


要約すると

日本の受取人がトランスファーワイズに口座がないなら
 ・メールアドレスあて送金
をする。

もしくは、日本の受取人に
 ・トランスファーワイズのユーザーになってもらう。
と良いわけです。

〔参考情報〕
アメリカブラジルからの送金を受け取りたいが、
トランスファーワイズユーザーになれない人
(トランスファーワイズに口座開設して海外送金できない人)は
トランスファーワイズに
『将来に海外送金する必要がある』と伝えて、
口座開設と住所確認をする方法があります。
以下の情報を参考にしてください。
 関連情報
 単身者が海外に出かける前に、TransferWiseの口座開設と住所確認をすます方法
  
トランスファーワイズに口座開設できれば
日本の受取口座を登録してください。
詳しくは
→トランスファーワイズのヘルプ
 受取口座を追加する
を、ご覧ください。

 ※日本でも近いうちに、
  トランスファーワイズの
   ・ボーダレス口座
   ・デビットカード
 が始まるので、いずれは一度海外送金しなくても
 口座開設と住所確認ができるようになるかもしれません。
  参考URL ボーダレス口座
  TransferWiseデビットMastercardRについて

 

これで、
カタカナ入力できないデバイスであっても
確実にトランスファーワイズユーザーあて送金が
できます。


トランスファーワイズの口座開設は

  →TransferWiseからできます。









日本に加え他の国でもTransferWiseを利用できるか?

留学や海外勤務のために、日本で
トランスファーワイズに口座開設
したが

現在活動している国でも
トランスファーワイズを利用して
海外送金できるのでしょうか⁉

トランスファーワイズでは、可能です。💕
 ※たいていの金融機関ではできないので、
  別の金融機関を利用するしかありません。


〔参考情報〕
tranferwiseを利用して海外送金するには
 ・住所登録した国で、TransferWiseから
  求められる本人確認などの条件を満たす
 ・基本的にその国の銀行口座から
  TransferWiseの指定口座へ送金できる
  (国によってはカード入金も可能)
ことが必要です。


くわしくは、トランスファーワイズのサポートに
連絡してください。
→ カスタマーサポートへのお問い合わせ


トランスファーワイズの口座開設は

  →TransferWiseからできます。






How to send money cheaper to Japan by TransferWise.

Are you trying to send money to Japan cheaper?
TransferWise is the best way to send
less than 1 million JPY to Japan.

Here, I explain 2 matters.

1. Why you can save money by TransferWise?

2. How can you escape
inputting Japanese
"katakana letters"?

If you only want to know
how to escape inputting "katakana letters",
Please jump to 2.


Open your TransferWise account,
or from the banner below.




1. Why you can save money by TransferWise?

Pay only around 0.6% of the sending amount.
*when you send from major currency countries.
**If you send from emerging countries,
   the fee is around from 0.6% to 2.55%.


And there are no fees,
for example,

(1) No exchanging rate spread
between your currency and JPY.
 (ordinary the bank shows as T.T.S.)
*It will be about 1% from midrate(major currencies)
to 4%(currencies of emerging country)

(2) No receiving bank charges.
It will be from 2,500 to 6,000 JPY


All fees are included in around 0.6%.
Read the explanation by TransferWise.
"1. Fees for sending money"

(for your information)
If you send money from ordinary bank to Japan,
you need to pay many kinds of fees, for example,

(1)Oversees remittance fee at the sending bank
around 30-50 USD from America and Europe
(10-25 USD from emerging countries)

(2)Intermediate bank fee (sometimes noe fee)
But, if you send by Japanese Yen,
all Japanese intermediate banks
take away 6,000 JPY as an intermediate bank fee!!

(3)Receiving bank charges
2,500-4,000 JPY



2. How can you escape
inputting Japanese
"katakana letters"?

TransferWise sends the money in Japan
(not your money in your counrtry)
to the beneficiary's account.

So TransferWise need follow Japanese system,
"katakana letters" input.
*If you want to use Japanese letter by your device,
 You need to install Microsoft IME Japanese,
 google Japanese input, etc.
 And you need to understand katakana letters correctly.


You can escape
inputting "katakana letters" by 2 ways.

You need to get beneficiary's email address.

I explain 2 ways.

(1) Transfers by beneficiary's name
 (English letters) and email address

(2) Transfers to TransferWise users
only by the beneficiary's email address.



(1) Transfers by beneficiary's name
(English letters) and email address
 *This feature is not currently available
   on Android and i-phone apps.


You can send money
by only beneficiary's
+ name(by English letters)
+ email address.

TransferWise confirms your beneficiary
about the beneficiary's account information.

Then, Japanese beneficiary informs TransferWise
the account information by "katakana letters".

Then TransferWise sends money to the account.

You don't need to input katakana letters.

How you can do it?
Enter beneficiary's name and email address,
and delete the check
at "I know the bank details".

(click the image, and enlarge it.)

new_m2e (2).PNG

You can understand the procedure
by TransferWise help.
"Transfers to an email address & TransferWise users"
and click and jump to
Skip to transfers to email


but when you send from Unided States,
TransferWise cannot accept transfers
by beneficiary's email address
.

How can you escape
inputting Japanese "katakana letters"?


(2) Transfers to TransferWise users
only by the beneficiary's email address.
 *This feature is not currently available
   on Android and i-phone apps.


If your beneficiary is TransferWise user,
you can find the beneficiary's account information
only by beneficary's email address.

Enter beneficiary's email address,
you can find it.
*beneficiary's name is not necessary.
(Click the image below and enlarge it.)

Unique_NY (1).png

You can understand the procedure
byTransferWise help .
"Transfers to an email address & TransferWise users"
and click and jump to Skip to
transfers to TransferWise Users.

(important!)
1.Don't forget to ask your beneficiary
to register Japanese account information.
(Click the image below, and enlarge it.)

uketorinin.png

2.If your beneficiary cannot find the way
to open account at TransferWise,
(For example, no beneficiary to send money.)
go to my another blog article
(written by Japanese).
Then the beneficiary can open an account at TransferWise.


Open your TransferWise account,
or from the banner below.







タグクラウド
0120 050free 100万円 10万円 2通貨決済カード 5000万円 ABAナンバー Amasu Prepaid Mastercard ANZ ATM Bank of China Bank of New Zealand Bic BICコード Bitcoin bitFlyer bitwire BLOCKCHAIN brastel brastel remit BRICS charge CIMB Citi Citibank coincheck Currency Online currency online Currendy Online demand draft DMMFX docomo Money Transfer e-Bank e-kawase elldridge lynch enremit epos EU eセービング Foreigner from FSA FX Global money Goレミット goロイズ H.I.S.ワールドキャビット HSBC IBANコード IP制限 Japan JTB JTBインターナショナルマネートランスファー Knt!トラベルキャッシュ KVB Master MMF Money T Money-T moneybookers moneygram Moneykitグローバル MoneyT N26 NETELLER NTT NTTコミュニケーションズ NTTスマートトレード NZドル overseas remittance oversees remittance PasyPal Pay-easy PayForex payoneer PayPal PGS Q&A revolut SBI SBIカード SBIネット銀行 SBIレミット skype SMBC SMBC信託銀行 Sony Bank WALLET Swift swift code tranferwise TransferWise UAEディルハム UionPay visa Visaデビット VISAデビットカード Visaトラベルプリペイドカード Webカメラ western union WiFiルーター Worldremit YJFX!  ブラジル あおぞら銀行 おこづかい おたずね お伺い お尋ね お金 ぎんれん ちょこむ ひまわり証券 みずほ みずほ銀行 みみ太郎 ゆうちょ銀行 りそな銀行 わーキングホリディ アイルランド アゼルバイジャン アメリカ アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルメニア イオン銀行 イギリス イスラエル イタリア イラク イラン インターナショナルキャッシュカード インド インドネシア インドルピー イーバンク ウィンドウズ タブレット ウェスタンユニオン ウエスタンユニオン ウォレット ウォン ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウラン エジプト エストニア エポスカード エルドリッチリンチ エージェント オフショア オランダ オンライン オンライン番号 オーストラリア オーストラリアドル オーストリア オーダーウォッチ カザフスタン カズフスタン カタカナ カナダ カナダドル カメルーン カレンシーオンライン カレンシーオンライン  カンボジア カード ガーナ キャッシュカード キャッシュパスポート キャッシング キャピタルパートナーズ キルギス ギリシャ クイック入金 クレジットカード クローズアップ現代 クローネ グリーンスパン発言 グルジア グローバルダイレクト グローバルマネー ケニア ゲスト送金 ゲートウェイ21 コスタリカ コマーシャルディール コルレス契約 コロンビア コンバージョン コートジボワール サウジアラビア サブプライム サブプライムローン サモアタラ シティ シティカード シティグループ シティゴールド シティゴールドカード シティバンク ショッピング シンガポール シンガポールドル ジャックス ジャパンネットバンク ジャパンネット銀行 スイスフラン スイフトコード スウェーデン スウェーデンクローネ スェーデンクローナ スカイプ スカイプアウト スカイプクレジット スキミング スペイン スマートバンク スマートフォン スリランカ スルガ スルガ銀行 スルガ銀行VISAデビット スロバキア スワップポイント セキュリティ セブン銀行 セントラルパシフィックフラン セントラル短資 セントラル短資FX セントレア ソニーバンクウォレット ソニー銀行 ソロモン諸島ドル タイ タイバーツ タイミング タジキスタン タブレット タンザニア ダイレクト ダブルカード チェコ チェココルナ チャット チャート チュニジア チリ テクニカル指標 テレフォンバンキング デビットカード デフォルト デポジット デマンドドラフト デリバリー デンマーク デンマーククローネ トラブル トラベラーズチェック トラベレックス トランスファーワイズ トリプルカード トルコ トンガパアンガ トークン ドコモ ドバイ ドル ドルカード ドルユーロ ナイジェリア ニュージランドドル ニュージーランド ニュージーランドドル ネッテラー ネット ネットショッピング ネットバンキング ネット入金 ネット送金先登録 ネット銀行 ネパール ノルウェー ノルウェークローネ ハンガリー ハンガリーフォリント バヌアツバツ バングラデシュ パキスタン パスポート送金 パナマ パプアニューギニアキナ ビジネス知識源 ビットコイン ファイル送信 ファミリーサービス フィジードル フィッシング フィリピン フィリピンペソ フィンランド フランス フリーダイヤル フリーランス ブラジル ブラステル ブラステルレミット ブルガリア ブレトンウッズ プラステルレミット プレスティア プレミア プロバイダーメールアドレス ベトナム ベネズエラ ベラルーシ ベルギー ペイオニア ペイジー ペルー ペンタゴンチャート ボリビア ポルトガル ポンド ポーランド ポーランドズロチ マイクロファイナンス マイナンバー マイレージ マネックスfx マネパカード マネーカード マネーグラム マネーパーットナーズ マネーパートナーズ マネーパードナーズ マネーブッカーズ マネーローンダリング マルチマネー口座 マレーシア ミャンマー メキシコ メキシコペソ モルドバ モロッコ モンゴル ユニオンバンク ユニオン銀行 ユーロ ユーロドル ユーロ送金 ヨーロッパ ラオス ラトビア ランド リアルタイムレート リクルートカード リコーグローバルマネーカード ルーマニア レバレッジ設定 レミットリー レンタル レート ロイズ銀行 ロシア ロスカット ロングステイ ワンタイムキー ワンタイムパスワード ワンタイム認証 ワーホリ ワールドレミット 一時帰国 三井住友 三井住友カード 三井住友銀行 三菱商事フューチャーズ 三菱東京JFJ 三菱東京UFI 三菱東京UFJ 三菱東京UFJダイレクト 三菱東京UFJ銀行 上田ハーロー 不動産 不動産所得 不正利用 両替 両替ツール 中国 中国・外貨管理マニュアルQ&A 中国株 中国銀行 中継銀行 中継銀行手数料 代理人 代理人カード 会社 住信SBIネット銀行 住友信託銀行 保険 信用 信託保全 個人 個人カード 個人事業主 健康保険 元建て送金 兄弟レミッタンス 入金 公的管理 公的資金返済 共同名義 円建て海外送金 円建て送金 円貨建海外送金 円送金 円高 再インストール 出金 利用付帯 制限 加藤治 募金 北朝鮮 北海道銀行 千通貨未満 南アフリカ 南アフリカランド 単身 厚木インフォテック 収入 取引所 取消 受取銀行 受取銀行手数料 受渡 口座凍結 口座維持手数料 口座開設 台湾 吉田繁治 国有化 国際キャシュカード 国際キャッシュカード 国際化 国際結婚 土日 地下銀行 地球の歩き方 報告 外国人 外国株 外国為替 外国為替手数料 外為どっとコム 外為オンライン 外為為替相場 外貨 外貨ex 外貨キャシュカード 外貨キャッシュカード 外貨プリペイドカード 外貨両替 外貨両替オンライン 外貨両替手数料 外貨出金 外貨受け渡し 外貨受取金額を固定 外貨受渡 外貨宅配 外貨建MMF 外貨建てMMF 外貨現金 外貨送金 外貨預金 大黒屋 天然ガス 学生 宅配 家族カード 寄付 寡婦年金 審査 小額 届かない 帳簿 年金 情報 成年後見人 成田 成田受渡 戸籍 所得税 手数料 投資 投資信託 持っていき方 指値 携帯 新生銀行 新生銀行Goレミット 新興工業国 日数 日本 日本国内支店 日本国籍 日興プラチナデビットカード 月額プラン 未成年 本人確認書類 東京支店 東北大地震 東南アジア 株価指数 株式指数 楽天銀行 楽天銀行(法人) 比較 法人 法人向け 海外 海外ATM 海外から 海外からの送金 海外から送金 海外キャッシング 海外ファンド 海外プリペイドカードGAICA 海外口座 海外口座開設 海外在住 海外投資 海外旅行 海外旅行保険 海外旅行保険研究所 海外発送 海外移住 海外資産 海外送金 海外送金.com 海外送金何でも相談コーナー 海外送金何でも相談掲示板 海外送金手数料 海外送金.com 海外駐在 為替レート 無料 現受 現受・現渡 現受渡し 現地口座開設 現渡 現金 現金持ち出し 生活費 田邊 政行 画面の共有 留学 登記 相互リンク 相続 相続時精算課税 相続税 相続証明書 短期留学 破産 移住 税務署 税金 窓口 管理 節約 簿記 米ドル 米ドル建て送金 米ドル普通預金 米ドル決済 米ドル現金 米ドル送金 組替 緊急時 繰上返済 羽田 膨張する金融資産のパラドックス 自動付帯 自国通貨で送金 被仕向け手数料 被仕向手数料 覇権 認知症 豊商事 豪ドル 販売所 買取 資金決済法 質問 贈与 贈与税 転送サービス 送金 送金人負担 送金先登録 送金小切手 送金目的 途上国 通信費 通信速度 通知カード 通貨両替 通貨決済機能付クレジットカード 郵便局 郵便物 野村證券 金利 銀聨 銀聨カード 銀聯カード 銀行 銀行口座 銀行口座なし 銀行口座入金 関係銀行手数料 関空 障害年金 電話取引 非居住 非居住者 非居住者口座 韓国 預金 預金保険 香港 香港ドル 高齢 2通貨決済機能付クレジットカード FX SIM