記事検索
 

金額別オーストラリアドルのお得な海外送金方法比較

images.png

オーストラリアドルの場合、
海外送金手数料だけでなく、
外国為替(外貨両替)手数料や
ATM利用手数料などを含めて比較すると
どの方法が一番お得でしょうか。

日本円換算で、5万円、10万円、30万円、100万円、
300万円、1,000万円相当額で比較します。
 (円オーストラリアドルレート85円として計算)

また、
 ・海外で本人や家族などが受け取る
 ・支払いのために海外送金する。
 ・日本で外貨現金を手に入れる。
など、さまざまな可能性を含めて比較しました。

 ※金融機関、サービスを示すリンクから
  このブログ内の詳しい説明を読むことができます。

※注1:一般的な銀行で海外からの送金を受取ると、
中継・受取銀行として10〜25ドル程度の手数料が
差し引かれるようです。
 関連情報 中継・受取銀行手数料
 ※例外は、tranferwiseとマネーグラム、ウェスタンユニオンなど
  関連情報 transferwiseは少額の海外送金にお得!
  SBIレミット+マネーグラム
  enremit(10万円未満なら会員登録なしで海外送金できます。)
  ウェスタンユニオン(セブン銀行など)


1600ドル(51,000円)を、
海外送金(or ATM引出)する場合


1.クレジットカードの海外キャッシング
   0〜216円/回 
   +現地ATM利用手数料+返済日までの支払利息
    ※繰上返済も可能

2.transferwise     510円
   ※受取銀行手数料なし

3.マネパカード      633円 
   +現地ATM利用手数料

4.イオン銀行VISAデビットカード  1,032円
   +現地ATM利用手数料
 ※他のVISAカードは割高な外貨両替手数料のほか、
  年会費・利用手数料がかかる場合があります。


5.ドルユーロの外貨宅配
   1,173円 + 国内銀行振込手数料
    +書留郵送料

6.ソニーバンクウォレット 1,376円
   +現地ATM利用手数料
   ※ATMキャッシングの場合

7.国際キャッシュカード  2,040円
   +現地ATM利用手数料
   ※新生銀行(VISAレートに4%上乗せ)の場合、
    SMBC信託銀行カードも同程度
    +1回216円×利用回数


8.楽天銀行  (個人) 1,950円
    (法人) 2,200円
   ※いずれも夜間レートは割高

9.PayForex  2,430円
    ※上乗せレート1.5円で計算

10.SBIレミット  2,680円
  (enremitなら会員登録なしで
   10万円未満を海外送金できます。)
  ※上乗せレート2円で計算
   同様の送金方法のウェスタンユニオン
   (セブン銀行大黒屋やトラベレックスなど)は、
   外貨両替手数料や送金手数料がSBIレミットより割高です。


11.住信SBIネット銀行(法人のみ)  3,180円

12.ソニー銀行  3,270円

13.新生銀行Goレミット  3,200円

14.PayPal  3,345円

15.郵便局:ゆうちょ銀行  3,700円
   ※仲介手数料10〜20ドル

16.外貨建MMF  3,980円

17.SMBC信託銀行 600円〜4,100円

18.新生銀行  120円〜4,240円

19.三菱東京UFJダイレクト 4,700円 
    ※通常の両替レートで両替

20.三井住友銀行   4,700円
    ※SMBCダイレクト+通常の両替レートで両替

21.セントラル短資FXの両替
     1,560円〜5,060円
     ※SMBC信託銀行に出金して海外送金

22.一般銀行  5,200円 

23.KVB 6,785円
    ※新生銀行Goレミットで円建て送金

21,200豪ドル (102,000円) を  海外送金(or ATM引出)する場合

1.クレジットカードの海外キャッシング
   0〜216円/回 
   +現地ATM利用手数料+返済日までの支払利息
    ※繰上返済も可能

2.transferwise     1,020円
   ※受取銀行手数料なし

3.マネパカード      1,056円 
   +現地ATM利用手数料

4.ソニーバンクウォレット 1,552円
   +現地ATM利用手数料
   ※ATMキャッシングの場合

5.イオン銀行VISAデビットカード  1,848円
   +現地ATM利用手数料
 ※他のVISAカードは割高な外貨両替手数料のほか、
  年会費・利用手数料がかかる場合があります。


6.ドルユーロの外貨宅配
   2.346円 + 国内銀行振込手数料
    +書留郵送料

7.楽天銀行  (個人) 3,150円
    (法人) 3,400円
   ※いずれも夜間レートは割高

8.PayForex  3,330円
    ※上乗せレート1.5円で計算

9.住信SBIネット銀行(法人のみ)  3,360円

10.ソニー銀行  3,540円

11.郵便局:ゆうちょ銀行  3,700円
   ※仲介手数料10〜20ドル

12.SBIレミット  3,880円
   (enremitなら100円お得です。)
  ※上乗せレート2円で計算
   同様の送金方法のウェスタンユニオン
   (セブン銀行大黒屋やトラベレックスなど)は、
   外貨両替手数料や送金手数料がSBIレミットより割高です。


13.外貨建MMF  3,980円

14.国際キャッシュカード  4,080円
   +現地ATM利用手数料
   ※新生銀行(VISAレートに4%上乗せ)の場合、
    SMBC信託銀行カードも同程度
    +1回216円×利用回数


15.SMBC信託銀行 600円〜4,100円

16.新生銀行  120円〜4,240円

17.新生銀行Goレミット  4,400円

18.三菱東京UFJダイレクト 4,700円 
    ※通常の両替レートで両替

19.三井住友銀行   4,700円
    ※SMBCダイレクト+通常の両替レートで両替

20.YJFX! 5,000円
    ※SMBC信託銀行へ出金して海外送金
     1,000豪ドルでの計算


21.セントラル短資FXの両替
     1,560円〜5,060円
     ※SMBC信託銀行に出金して海外送金

22.一般銀行  5,200円 

23.PayPal  6,660円


23,500豪ドル (297,500円) を  海外送金(or ATM引出)する場合

1.クレジットカードの海外キャッシング
   0〜216円/回 
   +(現地ATM利用手数料×利用回数)
   +返済日までの支払利息
    ※繰上返済も可能

2.マネパカード      2,666円 
   +現地ATM利用手数料

3.transferwise     2,975円
   ※受取銀行手数料なし

4.ソニーバンクウォレット 3,291円
   +(216円+現地ATM利用手数料)×利用回数
   ※ATMキャッシングの場合

5.住信SBIネット銀行(法人のみ)  4,050円

6.ソニー銀行  4,575円

7.イオン銀行VISAデビットカード  4,760円
   +現地ATM利用手数料
 ※他のVISAカードは割高な外貨両替手数料のほか、
  年会費・利用手数料がかかる場合があります。


8.YJFX! 5,000円
    ※SMBC信託銀行へ出金して海外送金
     3,000豪ドルでの計算


9.セントラル短資FXの両替
     1,850円〜5,350円
     ※SMBC信託銀行に出金して海外送金

10.新生銀行  700円〜5,400円

11.外貨建MMF  6,300円
   ※SMBC信託銀行から海外送金

12.PayPal  6,660円

13.PayForex  6,780円
    ※上乗せレート1.5円で計算

14.ドルユーロの外貨宅配
   6,843円 + 国内銀行振込手数料

15.SMBC信託銀行 3,500円〜7,000円

16.楽天銀行  (個人) 7,750円
    (法人) 8,000円
   ※いずれも夜間レートは割高

17.三菱東京UFJダイレクト 7,750円 
    ※ダイレクトの両替レート

18.SBIレミット  8,480円
   (enremitなら100円お得です。)
  ※上乗せレート2円で計算
   同様の送金方法のウェスタンユニオン
   (セブン銀行大黒屋やトラベレックスなど)は、
   外貨両替手数料や送金手数料がSBIレミットより割高です。


19.新生銀行Goレミット  9,000円

20.郵便局:ゆうちょ銀行  9,500円
   ※仲介手数料10〜20ドル

21.三井住友銀行   10,375円
    ※SMBCダイレクト+リアルタイムレートで両替

22.一般銀行  11,000円 

23.国際キャッシュカード  11,900円
   +現地ATM利用手数料
   ※新生銀行(VISAレートに4%上乗せ)の場合、
    SMBC信託銀行カードも同程度
    +1回216円×利用回数



312,000豪ドル (1,020,00円) を  海外送金(or ATM引出)する場合

1.クレジットカードの海外キャッシング
   0〜216円/回 
   +(現地ATM利用手数料×利用回数)
   +返済日までの支払利息
    ※繰上返済も可能

2.YJFX!  5,000円
    ※SMBC信託銀行から海外送金

3.みずほ銀行の外貨預金利用  5,000円
    ※YJFX!で両替

4.セントラル短資FXの両替
     2,700円〜6,200円
     ※SMBC信託銀行に出金して海外送金

5.住信SBIネット銀行(法人のみ)  6,600円

6.ソニー銀行  8,400円

7.マネパカード      8,400円 
   +(213円+現地ATM利用手数料)×利用回数

8.マネーパートナーズの両替 8,400円
    ※SMBC信託銀行から海外送金

9.新生銀行  2,400円〜8,800円

10.transferwise     10,200円
   ※受取銀行手数料なし
   ※※送金限度額は100万円までです。


11.三菱東京UFJダイレクト 12,000円 
    ※ダイレクトの両替レートで両替

12.KVB 14,705円
    ※新生銀行Goレミットで円建て送金

13.SMBC信託銀行 
    12,000円〜15,500円

14.外貨建MMF  15,500円

15.イオン銀行VISAデビットカード  16,320円
   +現地ATM利用手数料
 ※他のVISAカードは割高な外貨両替手数料のほか、
  年会費・利用手数料がかかる場合があります。


16.PayForex  18,000円
    ※送金限度額は100万円、上乗せレート1.5円で計算

17.三井住友銀行   21,000円
    ※SMBCダイレクト+リアルタイム両替レートで両替

18.ソニーバンクウォレット 23,352円
   +(216円+現地ATM利用手数料)×利用回数

19.ドルユーロの外貨宅配
   23,460円 + 国内銀行振込手数料

20.楽天銀行  (個人) 24,750円
    (法人) 25,000円
   ※いずれも夜間レートは割高

21.SBIレミット  25,980円
  (enremitなら会員登録なしで
   10万円未満を海外送金できます。)
  ※上乗せレート2円で計算(送金限度額は100万円)
   同様の送金方法のウェスタンユニオン
   (セブン銀行大黒屋やトラベレックスなど)は、
   外貨両替手数料や送金手数料がSBIレミットより割高です。


22.新生銀行Goレミット  26,000円

23.郵便局:ゆうちょ銀行  26,500円
   ※仲介手数料10〜20オーストラリアドル

24.一般銀行  28,000円 

25.国際キャッシュカード  40,800円
   +現地ATM利用手数料
   ※新生銀行(VISAレートに4%上乗せ)の場合、
    SMBC信託銀行カードも同程度
    +1回216円×利用回数


26.PayPal  66,340円


535,000オーストラリアドル (2,975,000円) を  海外送金する場合

1.YJFX!  5,000円
    ※SMBC信託銀行から海外送金

2.マネーパートナーズの両替 10,500円
    ※SMBC信託銀行から海外送金

3.住信SBIネット銀行(法人のみ)  13,500円

4.新生銀行  7,000円〜18,000円

5.ソニー銀行  18,750円

6.三菱東京UFJダイレクト 24,000円 
    ※ダイレクトの両替レートで両替

7.外貨建MMF  31,500円

8.SMBC信託銀行 35,000円〜38,500円

9.三井住友銀行   50,250円
    ※SMBCダイレクト+リアルタイム両替レートで両替

10.ドルユーロの外貨宅配
   68,425円 + 国内銀行振込手数料

11.楽天銀行(法人) 71,000円
   ※夜間レートは割高

12.新生銀行Goレミット  72,000円

13.郵便局:ゆうちょ銀行  72,500円
   ※仲介手数料10〜20オーストラリアドル

14.一般銀行  74,000円 


6118,000豪ドル (10,030,000円) を  海外送金する場合

1.YJFX!  5,000円
    ※SMBC信託銀行から海外送金

2.マネーパートナーズの両替 27,600円
    ※SMBC信託銀行から海外送金

3.セントラル短資FXの両替
     13,300円〜17,300円
     ※SMBC信託銀行に出金して海外送金

4.住信SBIネット銀行(法人のみ)  36,400円

5.新生銀行  23,600円〜51,200円

6.ソニー銀行  56,100円

7.三菱東京UFJダイレクト 68,015円 
    ※ダイレクトの両替レートで両替

8.外貨建MMF  98,400円
   ※SMBC信託銀行から海外送金

9.SMBC信託銀行
    118,000円〜122,000円

10.三井住友銀行   156,515円
    ※SMBCダイレクト+リアルタイム両替レートで両替

11.ドルユーロの外貨宅配
   230,690円 + 国内銀行振込手数料

12.楽天銀行(法人) 237,000円
   ※夜間レートは割高

13.新生銀行Goレミット  238,000円

14.郵便局:ゆうちょ銀行  238,500円
   ※仲介手数料10〜20オーストラリアドル

15.一般銀行  240,000円



この記事へのコメント
5月から、豪州に大学院留学を考えている者です。大変に参考になるブログを、ありがとうございます。
シティバンクとひまわり証券に口座を持っておりますので、日本にいるうちにANZ銀行の日本支店で口座を開設して、

1ひまわりで現受け若しくは両替
2シティバンクの外貨口座に送金
3ANZ銀行に送金

の手順を踏むのが最も低コストだと考えたのですが、2を省略して、ひまわり証券からANZ銀行に本支店に直接送金しては?と思いついたのですが、これって可能でしょうか?アドバイスいただけたら幸いです。

どうかよろしくお願いいたします。
Posted by T13 at 2010年03月28日 21:04
T13さん、ようこそ。

残念ですが、たいていの日本のFXから直接海外の口座への送金はできません。
 関連情報 ひまわり証券のコンバージョン(両替)について
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/50589065.html
  ※以前は全く手数料無料で送金できました。(^_^)

なお、一部の金融機関では直接海外送金ができます。
 参考情報 キャピタルパートナーズの外貨建MMF
http://kaigaisokin.seesaa.net/article/120157762.html
      豊商事e-kawaseの現受渡しとコマーシャルディール
http://kaigaisokin.seesaa.net/article/118193782.html
  ※取引銀行での同一通貨で送金する(外貨両替を伴わない海外送金)ときのリフティングチャージについては調べていません。

しかし、
  1.トラブルが起きたときには直接海外送金を取扱った銀行にたずねるのが望ましい。
  2.登録できる送金先が限られる、これから海外に出かける人が海外から登録をできるか、ネット取引ができるか?
  3.上記2社は取引銀行が日系銀行なので中継銀行手数料などがかかりやすい。
などの理由であまりすすめてはいません。

参考になればうれしく思います。
オーストラリアでがんばってください。


追伸

参考までにアドバイスをお伝えします。

1.ひまわり証券は海外からのアクセスを認めていないと思います。(海外からもきっと接続できるでしょう。)
渡豪後もお得に海外送金できるようマネーパートナーズにも口座開設しておくことを勧めます。
http://kaigaisokin.seesaa.net/category/4251710-1.html

2.スルガ銀行VISAデビットを持っていくと、オーストラリアについてすぐにATMでキャッシングできますし、クレジットカードのようにキャッシュレスでの買い物にも使えます。
http://kaigaisokin.seesaa.net/category/6329228-1.html
当然クレジットカードは持っていかれるでしょうが、海外では日本と同じように行かないことがあるので、予備の対応策を用意しておくことをすすめます。

今後はできれば「海外送金何でも相談コーナー」
http://bbs.kodama.com/bbs/kazuboy/
へ質問をもらえるとうれしいです。

Posted by 山田 譲 at 2010年03月28日 21:38
初めまして、私、豪在住のものですが、日本から一千万こちらに送金したいのですが、一番お得な方法をお教えください。

日本では、主にゆうちょ銀行に口座があります。豪では、NABに口座があります。クレジットカードは、ANZのVISAが主です。

郵便局からの送金が一件につき2500円ってかいてあったんですけど、そうじゃないんですね。
よれしくアドバイス下さい。
Posted by swbt at 2011年02月22日 15:09
swbtさん、ようこそ。
まず返事が遅れたことをお詫びします。

さて、日本からオーストラリアへ一番お得に送金する方法は、
  ・サイバーエージェントFXで円を豪ドルへ両替してシティバンク(もしくは新生銀行)から送金する方法
です。
12万ドルの豪ドルへの両替で一般銀行と比べて24万円の両替手数料を節約できます。
 関連情報 サイバーエージェントFXカテゴリ
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/8265199-1.html

もし利用方法がわかりにくいなら、セントラル短資FXを利用すると外貨出金に1,500円かかりますが簡単な取引で両替することができます。
 関連情報 セントラル短資FX
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/7449391-1.html
※他に外貨両替でお得な以下の銀行と比べてもカッコ内の金額を節約できます。
新生銀行(6万円)、シティバンク(12万円)、ソニー銀行(6万円)
※※郵便局では確か1回300万円程度までしか海外送金できなかったと思います。また、外貨両替にかかる手数料は一般銀行と同じです。

お得に両替する方法は簡単なのですが、
  1.金額が1,000万円と大きい
  2.swbtさんはオーストラリア在住
ことです。
以下にに気をつけたいことなどをまとめます。

〔金額が大きい〕
・1,000万円のお金がswbtさんのお金なら贈与にはりません。しかしそうでないなら税金の心配をする必要があります。
・送金目的(不動産購入?など)をはっきりしてください。マネーローンダリング〔資金洗浄〕を疑われる可能性があります。
・日系の銀行はまとまった金額を送金しようとすると細かいことをたずねて時には送金を拒否するようです。送金する銀行は外資系の銀行をすすめます。

〔オーストラリア在住であること〕
・swbtさんはオーストラリア在住のためサイバーエージェントFX(orセントラル短資FX)やシティバンクに口座開設できなければ、どなたかご家族が口座を作ってNABの豪ドル口座へ送金してもらえばよいでしょう。一時的に他の人の名前で送金しても贈与税はまず問題ないと思います。

そのほかわからないことはわかる範囲ですが答えますので何なりと質問してください。

〔お願い〕
他の読者にも役立つ情報なので、この内容とこれからのやり取りを『海外送金何でも相談コーナー 』
http://bbs.kodama.com/bbs/kazuboy/
に転記してもよろしいでしょうか。
Posted by 山田 譲 at 2011年02月24日 22:50
山田様、
有意義なお答えありがとうがざいました。
この方法は、金額が多くなっても一番お得な方法でしょうか?
これは、私のお金です。こちらの口座も私のものです。
豪は、贈与税はありませんが、日本で、ごちゃごちゃあるかも懸念しています。
『海外送金何でも相談コーナー』に転送されても構いません。

お世話になります。
Posted by swbt at 2011年03月05日 09:27
swbtさん、お役に立ってうれしく思います。


>この方法は、金額が多くなっても一番お得な方法でしょうか?


その通りです。両替送金額が1,000万円と大きいので、海外送金手数料の数千円を節約するより外貨両替でかかる実質的な手数料数万円を節約するほうが効果があります。


>これは、私のお金です。こちらの口座も私のものです。豪は、贈与税はありませんが、日本で、ごちゃごちゃあるかも懸念しています。


わたしは税理士ではないので断定はできませんが、他人名義の口座に入金してから送金しても最後にお金の持ち主に届いているなら問題ないというのが一般的には通っている判断だと思います。ご家族のお住まいを管轄する税務署に訪ねておくなら安心でしょう。

また、金額が大きいのでたいていの金融機関では窓口での対応になるでしょう。(シティバンクは郵送も可能、しかし電話で確認があるはずです。)

あと、送金目的や海外での使途をはっきりしておくことが大切だと思います。最近国税庁は海外送金について詳しく調査しているようです。
 参考情報 http://archive.mag2.com/0000102800/20110112124000000.html

以上、参考になればうれしく思います。
Posted by 山田 譲 at 2011年03月05日 13:31
山田様、

いろいろ有意義なお答えありがとうございます。

私、これは、実は現金で持っているのです。

これをFXというところにもっていっても驚かれないでしょうか。
FX というところは、外国への投資をするところですか?
私は、無知でどうしようもないのですが...

海外での使途といわれましても、自分のお金をこっちの銀行に運びたいだけなのです。
もう、日本においておいても仕方がないと思いまして。

よろしく、ご指導ください。
Posted by swbt at 2011年03月10日 15:39
swbtさんへ、

>私、これは、実は現金で持っているのです。

現在12万豪ドルを現金で持っていて、それをオーストラリアに送金したいのでしょうか?
一番のポイントになります。他の質問はこの点がわかってから回答したいと思います。
またそのほか気にかかる情報があるなら一緒に教えてください。(^.^)
Posted by 山田 譲 at 2011年03月11日 00:48
いいえ、これは、円で持っているのです。

ですから、まず、豪ドルにしないといけませんよね。それをこちらの口座におさめたいのです。

そういうことですので、使途も何も別にないんです。
よろしくお願いします。
Posted by swbt at 2011年03月12日 10:04
swbtさんへ

>いいえ、これは、円で持っているのです。

了解しました。銀行にあるお金ではなく円現金で持っておられるのですね。わたしがとんちんかんな対応になってしまい申し訳ありませんでした。(^_^;)

現在の手持ち現金をどこかの銀行に預け、それからサイバーエージェントFXかセントラル短資FXが指定する銀行口座へ送金してください。あとは今までお伝えした内容の通りです。

注意してもらいたいことは、
『FXの口座名と両替した外貨を出金する銀行口座名は同じでなければならない』ので注意してください。
Posted by 山田 譲 at 2011年03月12日 18:15
山田様、お世話になっております。

ちょっとおさらいをさせて頂いてよろしいでしょうか?

1.現金を銀行に預ける。
2.預けた銀行から、サイバーエージェントFX,セントラル短資FXの指定する銀行へ送金
3.指定された銀行に送金したお金をサイバーエージェントFX,セントラルFXの口座に送金して両替をする。 ここは、正しいですか?
4.それを、シティーバンクに送金する。
5.シティーバンクからNABに送金する。

以上でいいですか?正解ですか?

1.を省いて、直接、サイバーエージェントFX,セントラル短資FXの指定する銀行へ預けてはいけませんか?

よろしく、ご指導ください。 M(__)M


Posted by swbt at 2011年03月13日 09:05
swbtさんへ、
確かに自分の銀行口座に入金しなくても銀行窓口から送金すればOKですね。

調べてみるとセントラル短資FXが送金先口座をサイトに表示しています。
http://www.central-tanshifx.com/support/dealings/
 (サイバーエージェントFXはなし?)
詳しくは一度セントラル短資FXに問い合わせてください。

なお、豪ドルを出金、オーストラリアへ海外送金するには、シティバンクなどの銀行とセントラル短資FXに口座開設しておく必要があります。
 シティバンクの説明 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/2421213-1.html
 新生銀行の説明 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/4292813-1.html
 セントラル短資FXの説明
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/7449391-1.html

追伸

ここではらちが明かないと感じられるなら、スカイプでお話することもできます。ブログ右上にメールアドレスがありますのでスカイプIDを連絡してください。
Posted by 山田 譲 at 2011年03月13日 16:52
山田さま、
どうもいろいろご指導頂きありがとうございました。
日本では、今大変で、国外におりましても、不安でなりません。

どうぞ、お気をつけくだいませ。
このことは、ちょっと落ち着いたとき目を通したいと思います。
いろいろありがとうございました。
Posted by swbt at 2011年03月17日 08:53
困難なこの時期、お互いにがんばりましょう。
Posted by 山田 譲 at 2011年03月17日 12:58
山田さん

ご質問があります。
35,000豪ドルを海外送金する場合の手数料は、
3.マネーパートナーズの両替 10,500円
    ※SMBC信託銀行(旧シティバンク)から海外送金
とありました。

私は正しくマネーパートナーズで両替した35,000ドルをSMBC信託銀行からオーストラリアの銀行口座に送金しようとしているのですが、内訳を教えていただけますでしょうか。
SMBC信託銀行でのオンライン送金手数料は3,500円で、マネーパートナーズから200万円分以上の出金は手数料無料ですが、それ以外の7,000円がどこで発生するのか分かりませんでした。

よろしくお願い致します。
Posted by ひなぞ at 2016年03月08日 04:50
ひなぞさん、お元気ですか。
ネット接続が難しいところへ出かけていたため、回答が遅れてすみません。

マネーパートナーズの両替コストは1豪ドルあたり0.2円です。ですから3.5万豪ドルの両替コストは7,000円になります。
よってSMBC信託銀行の海外送金手数料を加えると10,500円になる計算です。
なお、マネーパートナーズでも現受ができます。しかし両替コストが上乗せされるうえ、1万通貨単位の取引なのですすめていません。

以上、納得いただけるでしょうか。
Posted by 山田 譲 at 2016年03月09日 23:56
山田さん
ご返答ありがとうございました。
両替時にレートに上乗せされている分も含まれているのですね。
納得です。
ありがとうございました。
Posted by ひなぞ at 2016年03月10日 04:30
初めまして、とても勉強になる情報をありがとうございます。コメント欄が違っていたらすいません。
只今、オーストラリアに住んでおり、今月、一時帰国のため、豪ドル$10000を円に換えたいと思っています。この、記事を拝見するまでは、KVBで、外貨両替をして、直接現金を、持って帰ったり、円建て送金をしておりました。大変シンプルな質問で申し訳ないのですが、以下、3つ、どの方法が一番、日本円にしたときに、ロスをなくせますか?(すぐ、日本で円を使う予定があります)またその他でおすすめの方法があればご指導いただけたらと思います。
1 KVBオーストラリア(ほかの銀行よりレートがよく両替手数料がないといわれている)で、直接現地で両替して現金で持って帰る 
2 現地の銀行(ANZ)から、カレンシーオンラインに送金し、円建てにして、新生銀行かソニー銀行に円送金する 
3 現地の銀行(ANZ)から、カレンシーオンラインに送金し、豪ドルのまま日本の銀行(新生銀行かソニー銀行?)に送金して、日本で、両替する

ただ、豪ドルはとにかく国外に出すなと、言われて(日本での豪ドルから円に換えるレートはオーストラリア内で両替して持って帰るよりかなり悪いので現地で両替するべきだと)本当に無知なもので、ほかの方法も知らず、こんがらがってしまいました。
アドバイスよろしくお願いいたします。
Posted by kazu at 2016年04月14日 13:03
kazuさん、ようこそ。

円と外貨の両替は、ややこしいですね。
でも基本がわかれば、あとは簡単です。
以下に質問に回答し、さらにおすすめの方法も説明します。

1.KVBの両替コスト
(1)KVBの豪ドル→円現金両替コスト計算
 KVB http://www.kvbkunlun.com/jp/html/Services/Cash/cash1.aspx の左コラムでAUDそしてJPY、さらに10000と入力します。
日本時間の午後7時では、823,700となり、1豪ドルから円への両替レートは82.37円になります。
(2)現在の豪ドルレート http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=AUDJPY=X は84.00程度です。

1豪ドルあたりの両替コスト
84.00-82.370=1.63円
よって1万豪ドルなら1.63万円

2.カレンシーオンラインの利用
基本両替コスト0.66円
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/113059308.html
+国内送金手数料?豪ドル+新生銀行に届くまでの中継銀行手数料2,500円
1万豪ドルあたりの合計手数料9,100円+オーストラリア国内送金手数料?円

3.ANZで両替して円送金
http://www.kvbkunlun.com/jp/html/Services/Cash/cash1.aspx より
4/14のbank sell Japan IMT/TTレート79.66
よって84.00-79.66=4.34
1万豪ドルを円に両替コスト43,400円+海外送金手数料(円建て:不明)+受け取り銀行手数料2,500円〜

ということで、カレンシーオンラインを利用して日本へ送金するのが一番お得になるでしょう。

〔参考情報〕
1.日本のFXを利用するとお得に円⇔外貨の両替ができます。
 参考情報 FJFX!の現受
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/8265199-1.html
 海外からの送金 FXの利用
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/22447476-1.html

>豪ドルはとにかく国外に出すなと、言われて(日本での豪ドルから円に換えるレートはオーストラリア内で両替して持って帰るよりかなり悪いので現地で両替するべきだと)本当に無知なもので、ほかの方法も知らず、こんがらがってしまいました。

2.日本で豪ドル現金を円に替えるには、一般的な銀行では1豪ドルあたり12円(1万豪ドルなら12万円)かかります。しかしさまざまな工夫ができます。
 参考情報 T/C、現金など
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/5950109-1.html
 帰国するときの注意
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/21314318-1.html

以上、参考になればうれしく思います。
 
Posted by 山田 譲 at 2016年04月14日 22:43
山田様

早速の、そして、とても丁寧な説明をありがとうございます。参考情報を、もとに詳しく自分でも勉強してみます。本当にありがとうございました。
Posted by kazu at 2016年04月15日 10:45
初めまして。

FXを利用した両替を調べていたところ、こちらにたどり着きました。幅広い情報量にただただびっくりしています。

簡単に自己紹介をさせていただきますと、

*オーストラリア4年在住。
*日本の預金(今現在では50万円を検討中)を、円高の今、金利のいい(といっても大分下がりましたが)オーストラリアの現地口座(commonwealth銀行)に送金したい。
*FXを利用した両替が安いと判明。
*海外在住者でもFX口座を開けるセントラル短資を検討中。(在留証明書取得済み)
*色々調べた結果、SMBC信託銀行のマルチマネー口座に入金し、そこからオーストラリアの銀行へ送金するのがいい方法、という記事を発見。
*しかし、SMBC信託銀行では、海外在住者は口座開設できないよう。

何かいい方法がありますでしょうか。

ちなみに、
*日本では、郵貯銀行、住信SBIネット銀行、地方銀行に口座を保有。
*特に、税金等など問題なければ、住民票は抜いてありますが、免許証は日本のままなので、日本の家族の協力を得て口座開設できないこともないのかな、と考え中。
*また、オーストラリアに来て4年経つので、マイナンバーは持っておらず。

以上になります。

他によいFX口座があったりだとか、どんなことでも構いません。もしアドバイスいただければ幸いです。

よろしくお願いします。
Posted by 新留 at 2016年07月06日 23:27
新留さんへ

50万円くらいなら、以下の2つの方法がお得で簡単でしょう。

1.クレジットカードの海外キャッシング
現在持っているクレジットカードの海外キャッシングを利用してオーストラリアのATMで豪ドルを引き出す。そして繰り上げ返済をするとお得です。問題は海外キャッシング枠がどのくらいあるかですが、一度繰上返済すれば再度限度額まで利用できます。
 参考情報 クレジットカードの海外キャッシング
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/9869370-1.html

2.transferwiseの利用
海外在住者でも日本からの送金に利用できます。
 https://transferwise.com/help/article/2293460/australia-and-asia-pacific-transfers/verification-for-jpy-transfers#/Dec%20Letter のDeclaration Letter for Japanese Non-Residentを参照
両替コストゼロ、送金額の1.5%の手数料
 参考情報 transferwise
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/25769342-1.html

この記事『金額別お得な海外送金 豪ドル』
http://kaigaisokin.seesaa.net/article/32232571.html#comment
の30万円の比較を参考にしてください。
(ご家族に依頼して口座をつくっても〔それも難しいですが〕、マイナンバーがないと海外送金できません。)

以上、参考になればうれしく思います。



Posted by 山田 譲 at 2016年07月07日 01:47
はじめまして。山田様
私は今オーストラリアにいて、日本に300万円ほどお金があるのでそれをどうやって持ってくるのがよいか考えています。こちらでNABの銀行口座を作りました。
日本の300万円は日本の銀行に預けてあり、それをこちらで引き出せる(デヴィッドカード)のですが、これで引き出すと手数料や、レートの関係で損なのではないかと考えています。日本にいる知人に銀行送金してもらう方が得なのでしょうか?その場合三井住友銀行とゆうちょ銀行のどちらから送金してもらった方が得なのでしょうか?
長くなってしまい申し訳ありません。
よろしくお願いします。
Posted by kei at 2016年11月07日 20:33
keiさん、ようこそ。


>それをこちらで引き出せる(デヴィッドカード)のですが、これで引き出すと手数料や、レートの関係で損なのではないかと考えています。日本にいる知人に銀行送金してもらう方が得なのでしょうか?

>その場合三井住友銀行とゆうちょ銀行のどちらから送金してもらった方が得なのでしょうか?

300万円をどのように送金するかの比較は、この記事『金額別オーストラリアドルのお得な海外送金方法比較』
http://kaigaisokin.seesaa.net/article/32232571.html
の300万円の比較を参考にしてください。現在と為替レートが違っていますが、手数料はほぼ変わりません。

さてわたしにはkeiさんがどこのカードを利用するかわかりません。
VISAデビットカードなら、
 参考情報  http://kaigaisokin.seesaa.net/category/11142856-1.html
その他のカードなら
 参考情報 国際キャッシュカードなど
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/4256718-1.html
から、1回の引出し額に応じてかかる手数料を計算してください。

以上、参考になればうれしく思います。







Posted by 山田 譲 at 2016年11月08日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32232571
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
0120 10万円 2通貨決済カード 5000万円 ABAナンバー Amasu Prepaid Mastercard ANZ ATM Bank of China Bank of New Zealand Bic BICコード Bitcoin bitFlyer bitwire BLOCKCHAIN brastel brastel remit BRICS charge CIMB Citi Citibank coincheck Currency Online currency online Currendy Online demand draft DMMFX docomo Money Transfer e-Bank e-kawase elldridge lynch enremit epos EU eセービング Foreigner from FSA FX Global money Goレミット goロイズ H.I.S.ワールドキャビット HSBC IBANコード IP制限 Japan JTB JTBインターナショナルマネートランスファー Knt!トラベルキャッシュ KVB Master MMF Money T Money-T moneybookers moneygram Moneykitグローバル MoneyT NETELLER NTT NTTスマートトレード NZドル overseas remittance PasyPal Pay-easy PayForex payoneer PayPal PGS Q&A SBI SBIカード SBIネット銀行 SBIレミット skype SMBC SMBC信託銀行 Sony Bank WALLET Swift swift code tranferwise TransferWise UAEディルハム UionPay visa Visaデビット VISAデビットカード Visaトラベルプリペイドカード Webカメラ western union WiFiルーター YJFX!  ブラジル あおぞら銀行 おこづかい おたずね お伺い お尋ね お金 ぎんれん ちょこむ ひまわり証券 みずほ みずほ銀行 みみ太郎 ゆうちょ銀行 りそな銀行 わーキングホリディ アイルランド アゼルバイジャン アメリカ アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルメニア イオン銀行 イギリス イスラエル イタリア イラク イラン インターナショナルキャッシュカード インド インドネシア インドルピー イーバンク ウィンドウズ タブレット ウェスタンユニオン ウエスタンユニオン ウォレット ウォン ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウラン エジプト エストニア エポスカード エルドリッチリンチ エージェント オフショア オランダ オンライン オンライン番号 オーストラリア オーストラリアドル オーストリア オーダーウォッチ カザフスタン カズフスタン カナダ カナダドル カメルーン カレンシーオンライン カレンシーオンライン  カンボジア カード ガーナ キャッシュカード キャッシュパスポート キャッシング キャピタルパートナーズ キルギス ギリシャ クイック入金 クレジットカード クローズアップ現代 クローネ グリーンスパン発言 グルジア グローバルダイレクト グローバルマネー ケニア ゲスト送金 ゲートウェイ21 コスタリカ コマーシャルディール コルレス契約 コロンビア コンバージョン コートジボワール サウジアラビア サブプライム サブプライムローン サモアタラ シティ シティカード シティグループ シティゴールド シティゴールドカード シティバンク ショッピング シンガポール シンガポールドル ジャックス ジャパンネットバンク ジャパンネット銀行 スイスフラン スイフトコード スウェーデン スウェーデンクローネ スェーデンクローナ スカイプ スカイプアウト スカイプクレジット スキミング スペイン スマートフォン スリランカ スルガ スルガ銀行 スルガ銀行VISAデビット スロバキア スワップポイント セキュリティ セブン銀行 セントラルパシフィックフラン セントラル短資 セントラル短資FX セントレア ソニーバンクウォレット ソニー銀行 ソロモン諸島ドル タイ タイバーツ タイミング タジキスタン タブレット タンザニア ダイレクト ダブルカード チェコ チェココルナ チャット チャート チュニジア チリ テクニカル指標 テレフォンバンキング デビットカード デフォルト デポジット デマンドドラフト デリバリー デンマーク デンマーククローネ トラブル トラベラーズチェック トラベレックス トリプルカード トルコ トンガパアンガ トークン ドコモ ドバイ ドル ドルカード ドルユーロ ナイジェリア ニュージランドドル ニュージーランド ニュージーランドドル ネッテラー ネット ネットショッピング ネットバンキング ネット入金 ネット送金先登録 ネット銀行 ネパール ノルウェー ノルウェークローネ ハンガリー ハンガリーフォリント バヌアツバツ バングラデシュ パキスタン パスポート送金 パナマ パプアニューギニアキナ ビジネス知識源 ビットコイン ファイル送信 ファミリーサービス フィジードル フィッシング フィリピン フィリピンペソ フィンランド フランス フリーダイヤル フリーランス ブラジル ブラステル ブラステルレミット ブレトンウッズ プラステルレミット プレスティア プレミア プロバイダーメールアドレス ベトナム ベネズエラ ベラルーシ ベルギー ペイオニア ペイジー ペルー ペンタゴンチャート ボリビア ポルトガル ポンド ポーランド ポーランドズロチ マイクロファイナンス マイナンバー マイレージ マネックスfx マネパカード マネーカード マネーグラム マネーパーットナーズ マネーパートナーズ マネーパードナーズ マネーブッカーズ マネーローンダリング マルチマネー口座 マレーシア ミャンマー メキシコ メキシコペソ モルドバ モロッコ モンゴル ユニオンバンク ユニオン銀行 ユーロ ユーロドル ユーロ送金 ラオス ラトビア ランド リアルタイムレート リクルートカード リコーグローバルマネーカード ルーマニア レバレッジ設定 レンタル レート ロイズ銀行 ロシア ロスカット ロングステイ ワンタイムキー ワンタイムパスワード ワンタイム認証 ワーホリ 一時帰国 三井住友 三井住友カード 三井住友銀行 三菱商事フューチャーズ 三菱東京JFJ 三菱東京UFI 三菱東京UFJ 三菱東京UFJダイレクト 三菱東京UFJ銀行 上田ハーロー 不動産 不動産所得 不正利用 両替 両替ツール 中国 中国・外貨管理マニュアルQ&A 中国株 中国銀行 中継銀行 中継銀行手数料 代理人 代理人カード 会社 住信SBIネット銀行 住友信託銀行 保険 信用 信託保全 個人 個人カード 個人事業主 健康保険 元建て送金 兄弟レミッタンス 入金 公的管理 公的資金返済 共同名義 円建て海外送金 円建て送金 円貨建海外送金 円送金 円高 出金 利用付帯 制限 加藤治 募金 北朝鮮 北海道銀行 千通貨未満 南アフリカ 南アフリカランド 厚木インフォテック 収入 取引所 取消 受取銀行 受取銀行手数料 受渡 口座凍結 口座維持手数料 口座開設 台湾 吉田繁治 国有化 国際キャシュカード 国際キャッシュカード 国際化 国際結婚 土日 地下銀行 地球の歩き方 報告 外国人 外国株 外国為替 外国為替手数料 外為どっとコム 外為オンライン 外為為替相場 外貨 外貨ex 外貨キャシュカード 外貨キャッシュカード 外貨プリペイドカード 外貨両替 外貨両替オンライン 外貨両替手数料 外貨出金 外貨受け渡し 外貨受渡 外貨宅配 外貨建MMF 外貨建てMMF 外貨現金 外貨送金 外貨預金 大黒屋 天然ガス 学生 宅配 家族カード 寄付 寡婦年金 審査 小額 届かない 帳簿 年金 情報 成年後見人 成田 成田受渡 戸籍 所得税 手数料 投資 投資信託 持っていき方 指値 携帯 新生銀行 新生銀行Goレミット 新興工業国 日数 日本国内支店 日本国籍 日興プラチナデビットカード 月額プラン 未成年 本人確認書類 東京支店 東北大地震 東南アジア 株価指数 株式指数 楽天銀行 楽天銀行(法人) 比較 法人 法人向け 海外 海外ATM 海外から 海外からの送金 海外から送金 海外キャッシング 海外ファンド 海外プリペイドカードGAICA 海外口座 海外口座開設 海外在住 海外投資 海外旅行 海外旅行保険 海外旅行保険研究所 海外発送 海外移住 海外資産 海外送金 海外送金.com 海外送金何でも相談コーナー 海外送金何でも相談掲示板 海外送金手数料 海外送金.com 海外駐在 為替レート 無料 現受 現受・現渡 現受渡し 現地口座開設 現渡 現金 現金持ち出し 生活費 田邊 政行 画面の共有 留学 登記 相互リンク 相続 相続時精算課税 相続税 破産 移住 税務署 税金 窓口 管理 節約 簿記 米ドル 米ドル建て送金 米ドル普通預金 米ドル決済 米ドル現金 米ドル送金 組替 緊急時 繰上返済 羽田 膨張する金融資産のパラドックス 自動付帯 自国通貨で送金 被仕向け手数料 被仕向手数料 覇権 認知症 豊商事 豪ドル 販売所 買取 資金決済法 質問 贈与 贈与税 転送サービス 送金 送金人負担 送金先登録 送金小切手 送金目的 途上国 通信費 通信速度 通知カード 通貨両替 通貨決済機能付クレジットカード 郵便局 郵便物 野村證券 金利 銀聨 銀聨カード 銀聯カード 銀行 銀行口座 銀行口座なし 銀行口座入金 関係銀行手数料 関空 障害年金 電話取引 非居住 非居住者 非居住者口座 韓国 預金 預金保険 香港 香港ドル 高齢 2通貨決済機能付クレジットカード FX SIM