記事検索
 

ソニー銀行の海外送金が新しくなりました!

ソニー銀行の海外向け送金が
大変便利になりました。😃

 sonybank1.jpg

通貨によって異なりますが
 ・数十万円〜200万円程度まで
 ・急がないある程度決まった送金先への
海外送金にお得です。
(10万円程度まで、また外貨への両替をともなう
 数百万円以上の海外送金なら
 さらにお得な海外送金方法があります。
  ※金額別海外送金比較
米ドルポンドユーロ豪ドルMZドル加ドル円建て


詳しくは→ソニー銀行からの外貨送金(仕向け送金)
をご覧ください。


(少し長い前書き)

以前のソニー銀行の海外送金は
 ・書類の郵送に日数がかかり
   電話での送金指示という面倒さ
 ・送金できる通貨はドルとユーロのみ
で、海外で活動することが多い人にとって
利用できるサービスではありませんでした。
 関連情報 ソニー銀行の海外送金、国内外貨送金について

ですから、今回がソニーー銀行にとって
初めてのネットバンキングによる海外送金になります。

さて、一方でソニー銀行で
ソニーバンクウォレットという
海外で大変便利でお得なサービスが始まりました。
 関連情報 
 最強のデビットカードか、ソニーバンクウォレット

ですから、海外で活動することが多い人にとって
使いやすいサービスになることを期待しています。
注意!
ソニー銀行を海外送金のメイン銀行にするなら
不特定多数の受取人からの受取口座にしないことをすすめます。
 参考サイト BLOGOS ネット銀行経由での詐欺が多発している件で

しかし、一方で海外送金では
トラブルが起きることがあります。

これからソニー銀行が
どのくらいのサービスを展開しているか
情報を追加してゆきます。

 ※長く外資系金融機関で働いた知人は
 『海外送金はシティ(日本ではSMBC信託銀行が引継ぎ)、
  郵便はFEDEX、それ以外はトラブルが起きると解決が面倒』
 と言います。

〔海外送金で起ったトラブルの例〕
 ・海外送金したお金が届かずおまけに理由は不明、結果として
   円→外貨→円の両替コストと組戻手数料が差し引かれて戻った。
 ・届かなかったお金を取り戻すのに大変な手間と費用がかかった。
 ・送金途中で勝手に他の通貨に両替された。
 ・海外送金の指示をしようとしたら、ネット環境や
   金融機関のサーバートラブルで送金できない。※とくに海外
  (大手邦銀、新生銀行、SMBC信託銀行なら電話や書類郵送で
   対応できますが、ソニー銀行は不明)
   →新生銀行 電話取引トラブル時の対応例


(長い前書きの終り)



以下ににソニー銀行の
メリットとデメリトをまとめます。


 sonybank1.jpg


【メリット】

1.取扱通貨が豊富でお得な両替コスト、
送金限度額がネットバンキングで最大
(個人の場合)

(1)両替コストが安い。💔
 関連情報 外貨両替手数料の比較

〔1通貨当たりの外貨への両替コスト〕
米ドル0.15円、 ユーロ0.15円
英ポンド0.45円、 豪ドル0.45円
NZドル0.45円、 カナダドル0.45円
スイスフラン0.45円、 香港ドル0.09円、
南アランド0.2円
スウェーデンクローナ0.09
 ※詳しくは→ソニー銀行 為替レートをご覧ください。

さらにソニー銀行で
 ・一定条件をみたす(シルバー)   
 ・外貨預金残高500万円以上(ゴールド)
 ・外貨預金残高1000万円以上(プラチナ)
になると、円からの両替コストが優遇されます。
詳しくは→外貨預金優遇制度 をご覧ください。    
 ※シルバーの条件は最後の優遇ステージの判定方法に説明


(2)送金限度額は円換算で500万円まで可能
少々まとまった金額でもまとめて海外送金できます。

 ※ネットバンキングでの海外送金限度額の例(個人)
 ※SMBC信託銀行300万円、三菱東京UFJダイレクト100万円
  楽天銀行(個人100万円)など
  (ただしSMBC信託銀行は書類郵送することによって
   さらにまとまった金額を海外送金できます。)
〔500万円以上の海外送金について〕
電話取引になります。
ソニー銀行からの回答は以下の通りです。
・・・・・〔引用開始〕・・・・・
ソニー銀行口座から外貨を送金する場合の限度額につきましては、
ご認識のとおり、 1回あたりの限度額は500万円相当額までとなっております。

しかしながら、限度額以上の送金をご希望の場合は、
カスタマーセンターまでお電話にてご連絡をいただき、所定の本人確認のうえ、
お電話中に、即時引き上げ手続きをさせていただきます。

※念のためのご案内ではございますが、ソニー銀行の外貨送金につきましては、
 事業性の資金は受け取りは可能ですが送金はできませんのでご注意ください。

その際、本人確認のひとつとして、登録電話へ折り返しの
お電話をさせていただいておりますので、本メールの末尾に
記載しておりますカスタマーセンターの営業時間内に、
当社にご登録いただいている電話番号よりご連絡くださいますようお願いいたします。
・・・・・〔引用終〕・・・・・


2.ネットバンキングに
最初から海外送金が付いている。


他の邦銀メガバンクのように、海外送金するために
さらに日数と手間のかかる手続きは必要ありません。😃
 ※手続きが面倒な例→三菱東京UFJダイレクト

送金先登録(ネット)に3-5営業日かかりますが、
その後いつでも海外送金できます。
 ※ブログ管理者は2営業日で登録完了しました。


3.お得な海外送金手数料
(1)海外送金手数料 3000円のみ

円建て送金、外貨預金残高からの送金の両方で
一般銀行のように余分な追加手数料はかかりません。
 ※多くの銀行では、さまざまな名目で
  別途追加手数料2,500円〜の手数料がかかります。


 ※ソニー銀行で外貨預金残高が
 ・500万円以上(ゴールド)で月1回
 ・1000万円以上(プラチナ)で月3回
  海外送金手数料が無料になります。
詳しくは→外貨預金優遇制度 をご覧ください。
 
  

(2)中継銀行や受取銀行でかかる手数料を
支払銀行手数料3,000円負担することで
送金人払いにできます。
注意!
ソニー銀行から、中継銀行手数料を
送金人負担で送金しても
  ・中継・受取銀行手数料として
     3,000円以上の追加費用がかかる
  ・別の手数料名で一部の銀行が
     問答無用で手数料を差し引く
場合についての対応は不明です。
 ※・受取金額から差し引く
  ・別途ソニー銀行から請求される
 のいずれかになるでしょう。

〔ソニー銀行への問合わせにたいする回答〕
・・・・・〔引用開始〕・・・・・
支払銀行手数料を送金人負担とした場合、
一般的に別途追加費用はかからないケースが
ほとんどであると、当社では認識いたしております。

そのため、支払銀行手数料3,000円を上回る諸費用が発生した場合、
当該費用につきましては、国や中継銀行、また受け取り金融機関の
取り決めによっても異なり、費用が発生した都度、個別対応として
検討させていただきますので、当社サービスサイトでのご案内のとおり、
追加でご請求させていただく場合がある、という案内に止めております。
・・・・・〔引用終〕・・・・・
〔ブログ管理者の追記〕
一部の国のHSBC銀行へ送金では、中継銀行手数料25ドル、
さらに受取銀行で手数料が差引かれることがあります。


4.円建て送金がお得💕

三菱東京UFJ銀行を中継しますが
中継銀行手数料はかかりません。
(海外の中継銀行で
 別途中継銀行手数料がかかる可能性あり)

 ※一般的な銀行から円建て送金すると
  海外送金手数料、円建て送金手数料2,500円〜がかかるうえ、
  さらに日本の中継銀行が別途6,000円の手数料を差し引きます。💦
   関連情報 円建て送金



5.カナダ、スイス、香港、南アフリカ、
スウェーデン、南アフリカ

お得な両替レートで現地通貨で海外送金できる。
 関連情報
 香港、シンガポール、タイ、韓国への海外送金
 スウェーデン、デンマーク、ノルウェーへの海外送金比較(+南アフリカの情報)


6.海外からの外貨送金を受け取るときに
日本での中継・受取銀行手数料がかからない。

そして、ソニー銀行の取扱通貨なら、
 ・受け取った外貨を
   お得な両替レートで円に両替する。
 ・ふさわしい時まで外貨でそのまま預けておく。
こともできます。
 関連情報 
 海外からの送金 新生銀行、ソニー銀行、三菱東京UFJ銀行やSMBC信託銀行の利用

注意!〕 円建て送金を受け取る場合
中継銀行を三菱東京UFJ銀行を指定しても
中継銀行手数料差し引かれます。



7.本人が海外でカード支払いする、
ATMで引き出すなら、
ソニーバンクウォレットがお得で便利です。

 関連情報 ほぼ最強のデビットカード ソニーバンクウォレット 
 ソニーバンクウォレットのお得な使い方

 sonybankwallet.jpg


 ソニー銀行の口座開設は

   →ソニー銀行 からできます。 
〔参考情報〕
1.紹介されてソニー銀行に口座開設し、
翌月末に30万円以上の残高を維持できる人は
ソニー銀行から3,000円をもらえます。💕
 → ご家族・ご友人 紹介プログラム
お知り合いがいないなら、
わたしが紹介することができます。
kazubo1☆★gmail.comまで
 ・メール名 『ソニー銀行紹介希望』
 ・姓と名前
 ・メールアドレス
を送ってください。
 ※☆★を@に替えてください。
基本1日後くらいにソニー銀行から
紹介者名『山田和彦』でメールが届きます。

2.『国際キャッシュカード徹底比較』
を運営するのむてつさんが
わたしとは別の視点から
ソニー銀行のデビットカードが海外で最強である3つの理由
で、ソニーバンクウォレットのメリットを
紹介しています。
ぜひ一度訪問してください。


【デメリット】

1.円を外貨に替えるコストが
それなりにかかる。

少額ならそれほど問題ありませんが、
金額がまとまるとバカになりません。

〔500万円程度の海外送金をするときの両替コスト〕
 4万ポンド 1.9万円、6万オーストラリアドル 2.7万円
 6万NZドル 2.7万円、 6万カナダドル 2.7万円など

〔参考情報〕
YJFX!とSMBC信託銀行or新生銀行を利用すると
円からの両替コストゼロで海外送金できます。
 関連情報 YJFX!の現受
〔注意!〕
YJFX!をはじめ日本のFXでは、外貨出金するときに
中継銀行を登録できないため、ソニー銀行へ外貨送金できまません。



2.一般の銀行からの海外送金と比べて
受取口座へ届くのは、1-2営業日遅い

推測ですが、すべての海外送金は
三菱東京UFJ銀行を中継するため
余分な日数がかかるのでしょう。


3.お金が届かないなどのトラブルが起きて
調査を依頼すると
照会手数料:5,000円がかります。💧

自分が手続きを間違たときはやむを得ませんが、
(組戻し手数料:5,000円、変更手数料:5,000円)
届かない理由を調べるだけの手数料としては割高です。
 ※ブログ管理者は、NZランドへ米ドル送金したとき
  お金が中継銀行で1週間とどまっていた経験があります。
  シティバンク(現在のSMBC信託銀行)に問い合わせたら
  数時間で受取口座へ届きました。


また、ソニー銀行から三菱東京UFJ銀行に
照会するでしょうから
日数も余分にかかると思います。


4.スマートフォンアプリは、
android、IOSとも海外でも利用できます。
参考 ソニー銀行のアプリ紹介ページ
しかしアップデート後は利用できませんし、
海外ではアップデートできません。
〔対策〕
ソニー銀行のサイトMoneykitなら
android 、IOSとも海外からでも利用できます。
参考 ソニー銀行 スマートフォンサイトの利用案内
※安藤さんの情報に感謝します。
  (この記事のコメント)



5.事業性資金の海外送金はできません。


以上、ソニー銀行の海外送金について
まとめました。


 ソニー銀行の口座開設は

   →ソニー銀行 からできます。
 

 sonybank1.jpg

〔参考情報〕
1.紹介されてソニー銀行に口座開設し、
翌月末に30万円以上の残高を維持できる人は
ソニー銀行から3,000円をもらえます。💕
 → ご家族・ご友人 紹介プログラム
お知り合いがいないなら、
わたしが紹介することができます。
kazubo1☆★gmail.comまで
 ・メール名 『ソニー銀行紹介希望』
 ・姓と名前
 ・メールアドレス
を送ってください。
 ※☆★を@に替えてください。
基本1日後くらいにソニー銀行から
紹介者名『山田和彦』でメールが届きます。

2.『国際キャッシュカード徹底比較』
を運営するのむてつさんが
わたしとは別の視点から
ソニー銀行のデビットカードが海外で最強である3つの理由
で、ソニーバンクウォレットのメリットを
紹介しています。
ぜひ一度訪問してください。




この記事へのコメント
困った時に拝見させていただいております。
質問よろしいでしょうか?

マレーシアの銀行から日本の私の口座に ドル送金の予定。

私はドルのまま受け取りたい。

受け取ったドルを またアメリカに送金したい。(30万円以上〜)

出来るだけ 手数料は安くすませたい。

シティバンクの口座あり。(オンラインでの口座eセービング。マルチマネー口座)
シティバンクで外国送金の経験はあります。
外国からの入金に関しては シティバンクの対応者によってバラつきがあるようなのですが どうなのでしょう?
ソニー銀行の口座はないので 作った方が良いですよね?

長々と すいません。
もし 気が向いたら返信していただけると 助かります。
Posted by 町田 at 2011年05月18日 10:22
町田さん、ようこそ。

今回はマレーシアから送金した米ドルをそのままアメリカへ米ドルで送金するので、シティバンクへ送金したほうが簡単でお得になります。

ソニー銀行は外貨両替手数料(上乗せレート)が少ないので、セントラル短資FXを使った通貨両替を利用しない人に勧めています。また他の人が海外から送金したある程度まとまったお金を受取るときにお得です。
 (セントラル短資FXは本人からの送金のみ入金できます。)
また、ソニー銀行は外貨を受取る際に手数料がかかるので、小額の受取にはこの手数料がかからない新生銀行がお得でしょう。
 参考情報 ソニー銀行のサイト ソニー銀行への外貨送金
 http://moneykit.net/visitor/fx/fx07.html

というこで、急いでソニー銀行に口座を作る必要はありません。
海外に居ながら銀行口座を開設する方法は以下に説明しています。
 海外滞在中に日本の金融機関に口座開設する方法
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/144012228.html



Posted by 山田 譲 at 2011年05月19日 05:57
はじめまして。
今日このブログを見つけてあまりの情報量に圧倒されています。

質問をさせてください。
私はイタリア在住です。今日本にいます。
2ヶ月後にイタリアの不動産を購入するために2000万円程を日本の口座からイタリアの口座に振り込みたいと思っています。
FXはやったことがなく、慣れていません。(一応サイバーエージェントFXの資料請求はしました。)
ソニー銀行の外貨送金が一番簡単でお得に思えるのですが、いかがでしょうか。ご意見をお聞かせください。
Posted by レスカル at 2011年09月15日 12:41
レスカルさん、ようこそ。
以下の3つの点を考慮してどこで両替と送金をするか決めることをすすめます。

1.20万ユーロの両替コストの違い
ソニー銀行の両替コスト 5万円(1ユーロ当たり0.25円)
  ⇔サイバーエージェントFXやセントラル短資FX ゼロ
2.海外送金手数料の違いなど
ソニー銀行4万円(5,000円×8回)以上※1回3万米ドル相当額
  ⇔シティバンク 4,000円
  ※中継銀行手数料も違う可能性があり8回分の違い
3.今後の送金の可能性
シティバンクの方が簡単です。

サイバーエージェントFXでまずは千通貨で試してみるか、理解しにくければセントラル短資FXの通貨両替を利用するのもひとつの方法です。
 参考情報 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/7449391-1.html
Posted by 山田 譲 at 2011年09月15日 20:05
山田様

私のような者に早速のお返事ありがとうございます。
このブログを読みながらサイバーエージェントFXとシティーバンクを利用してやってみようと思っています。
初心者ですが、このブログを見て頑張って挑戦してみます。
Posted by レスカル at 2011年09月16日 09:07
レスカルさん、お役に立って何よりです。(^.^)

シティバンクからの海外送金は、金額が大きいので
  ・もよりのシティバンク窓口
  ・海外電信送金告知書兼送金指示書
    http://kaigaisokin.seesaa.net/upload/detail/image/C2BEB9D4A4A2A4C6A1CAB1DFB7FAA1CBB3A4B3B0C1F7B6E2CDD1BBE6-thumbnail2.jpg.html
    の郵送とシティバンクからの電話確認
のどちらかになると思います。
(外貨建て送金もOKで、シティバンクに請求すると郵送してくれます。)

一つ一つ確認して納得しながら手続きを進めるなら、間違いなくできると思います。
がんばって挑戦してください。
Posted by 山田 譲 at 2011年09月16日 21:21
知りたい情報が多く載っていてびっくりしました!

一つ質問させていただいたいことがあります。
私は米国在住ですが、今年からフリーランスで働き始めて日本からの収入が日本の口座に入っています。

外国口座(私の場合は日本の口座)の合計額が10000ドルを超えるとアメリカ政府に口座番号などを報告しなければいけないので、10000ドルになる前にアメリカに送金したいと考えています。

額は3000ドルずつくらいを考えていますが、その場合ソニー銀行を使った方が良いでしょうか。それともクレジットカードのキャッシングを使うべきですか?

ソニー銀行は今メインバンクとして使っています。
クレジットカードのキャッシングはセディナカードでするつもりです。

キャッシングはまだ試したことがないですが、アメリカのATMは200ドルから300ドルが引き出し限度額になっていて、場所によっては一回の引き出しに5ドルかかると聞いています。
Posted by 安藤 at 2017年04月29日 04:54
安藤さん、ようこそ。

参考になるのは、金額別海外送金比較 米ドル
http://kaigaisokin.seesaa.net/category/2588079-1.html
です。
そして銀行送金した場合、たいていの銀行で10ドル程度の受取銀行手数料がさらにかかります。(シティバンクはかからないようですが、ある程度まとまった残高維持を求められると思います。)
ソニー銀行の海外送金手数料、受取銀行手数料は定額ですから、できるだけまとめて銀行送金するほうがお得になります。

一方でATMの利用については
1.銀行支店内や店舗内の利用限度額は500〜1000ドル程度
2.利用手数料がは、おっしゃるように2〜5ドルで観光地が高い。
というのがわたしの経験です。

ところで、ソニーバンクウオェレットでキャッシュレスで支払いすると、1.76%の手数料や現地ATM利用手数料、ソニー銀行手数料216円がかからないのでこの方法が一番お得になります。(カードの紛失・盗難に気をつけてください。)
参考情報 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/428165688.html

以上、参考になればうれしく思います。
Posted by 山田 譲 at 2017年04月29日 11:41
ご回答ありがとうございました!

3000ドルではなくもう少し額を増やして送金します。
初めはきちんと送金できるか不安なので少なめで送金しようかなと思ってますが。。。

追伸
ソニー銀行のスマートフォンアプリを使っているのですが、海外でも残高がすぐに確認出来てとても便利です。
ですが、このアプリ、銀行側でアップデートをされてしまうと、海外では一切使えなくなります。

ソニー銀行とGooglePlayの契約でアップデートの取り込みは国内のみと決まっているそうです。

ですのて、パスワードを入れても「アップデートしてください」と表示され残高の画面が出てきませんし、アップデートするをタップしてGooglePlayの画面に行っても「お住まいの国では使用できません」と出てきてしまいます。

参考まで。
Posted by 安藤 at 2017年04月29日 15:29
安藤さんへ


>3000ドルではなくもう少し額を増やして送金します。
>初めはきちんと送金できるか不安なので少なめで送金しようかなと思ってますが。

そのくらい慎重さが大切ですね。


>ソニー銀行のスマートフォンアプリを使っているのですが、海外でも残高がすぐに確認出来てとても便利です。
>ですが、このアプリ、銀行側でアップデートをされてしまうと、海外では一切使えなくなります。
>
>ソニー銀行とGooglePlayの契約でアップデートの取り込みは国内のみと決まっているそうです。
>
>ですのて、パスワードを入れても「アップデートしてください」と表示され残高の画面が出てきませんし、アップデートするをタップしてGooglePlayの画面に行っても「お住まいの国では使用できません」と出てきてしまいます。
>
>参考まで。

情報に感謝します。
この記事で紹介させていただきます。
Posted by 山田 譲 at 2017年04月29日 16:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
0120 050free 100万円 10万円 2通貨決済カード 5000万円 ABAナンバー Amasu Prepaid Mastercard ANZ ATM Bank of China Bank of New Zealand Bic BICコード Bitcoin bitFlyer bitwire BLOCKCHAIN brastel brastel remit BRICS charge CIMB Citi Citibank coincheck Currency Online currency online Currendy Online demand draft DMMFX docomo Money Transfer e-Bank e-kawase elldridge lynch enremit epos EU eセービング Foreigner from FSA FX Global money Goレミット goロイズ H.I.S.ワールドキャビット HSBC IBANコード IP制限 Japan JTB JTBインターナショナルマネートランスファー Knt!トラベルキャッシュ KVB Master MMF Money T Money-T moneybookers moneygram Moneykitグローバル MoneyT N26 NETELLER NTT NTTコミュニケーションズ NTTスマートトレード NZドル overseas remittance oversees remittance PasyPal Pay-easy PayForex payoneer PayPal PGS Q&A revolut SBI SBIカード SBIネット銀行 SBIレミット skype SMBC SMBC信託銀行 Sony Bank WALLET Swift swift code tranferwise TransferWise UAEディルハム UionPay visa Visaデビット VISAデビットカード Visaトラベルプリペイドカード Webカメラ western union WiFiルーター Worldremit YJFX!  ブラジル あおぞら銀行 おこづかい おたずね お伺い お尋ね お金 ぎんれん ちょこむ ひまわり証券 みずほ みずほ銀行 みみ太郎 ゆうちょ銀行 りそな銀行 わーキングホリディ アイルランド アゼルバイジャン アメリカ アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルメニア イオン銀行 イギリス イスラエル イタリア イラク イラン インターナショナルキャッシュカード インド インドネシア インドルピー イーバンク ウィンドウズ タブレット ウェスタンユニオン ウエスタンユニオン ウォレット ウォン ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウラン エジプト エストニア エポスカード エルドリッチリンチ エージェント オフショア オランダ オンライン オンライン番号 オーストラリア オーストラリアドル オーストリア オーダーウォッチ カザフスタン カズフスタン カタカナ カナダ カナダドル カメルーン カレンシーオンライン カレンシーオンライン  カンボジア カード ガーナ キャッシュカード キャッシュパスポート キャッシング キャピタルパートナーズ キルギス ギリシャ クイック入金 クレジットカード クローズアップ現代 クローネ グリーンスパン発言 グルジア グローバルダイレクト グローバルマネー ケニア ゲスト送金 ゲートウェイ21 コスタリカ コマーシャルディール コルレス契約 コロンビア コンバージョン コートジボワール サウジアラビア サブプライム サブプライムローン サモアタラ シティ シティカード シティグループ シティゴールド シティゴールドカード シティバンク ショッピング シンガポール シンガポールドル ジャックス ジャパンネットバンク ジャパンネット銀行 スイスフラン スイフトコード スウェーデン スウェーデンクローネ スェーデンクローナ スカイプ スカイプアウト スカイプクレジット スキミング スペイン スマートバンク スマートフォン スリランカ スルガ スルガ銀行 スルガ銀行VISAデビット スロバキア スワップポイント セキュリティ セブン銀行 セントラルパシフィックフラン セントラル短資 セントラル短資FX セントレア ソニーバンクウォレット ソニー銀行 ソロモン諸島ドル タイ タイバーツ タイミング タジキスタン タブレット タンザニア ダイレクト ダブルカード チェコ チェココルナ チャット チャート チュニジア チリ テクニカル指標 テレフォンバンキング デビットカード デフォルト デポジット デマンドドラフト デリバリー デンマーク デンマーククローネ トラブル トラベラーズチェック トラベレックス トランスファーワイズ トリプルカード トルコ トンガパアンガ トークン ドコモ ドバイ ドル ドルカード ドルユーロ ナイジェリア ニュージランドドル ニュージーランド ニュージーランドドル ネッテラー ネット ネットショッピング ネットバンキング ネット入金 ネット送金先登録 ネット銀行 ネパール ノルウェー ノルウェークローネ ハンガリー ハンガリーフォリント バヌアツバツ バングラデシュ パキスタン パスポート送金 パナマ パプアニューギニアキナ ビジネス知識源 ビットコイン ファイル送信 ファミリーサービス フィジードル フィッシング フィリピン フィリピンペソ フィンランド フランス フリーダイヤル フリーランス ブラジル ブラステル ブラステルレミット ブルガリア ブレトンウッズ プラステルレミット プレスティア プレミア プロバイダーメールアドレス ベトナム ベネズエラ ベラルーシ ベルギー ペイオニア ペイジー ペルー ペンタゴンチャート ボリビア ポルトガル ポンド ポーランド ポーランドズロチ マイクロファイナンス マイナンバー マイレージ マネックスfx マネパカード マネーカード マネーグラム マネーパーットナーズ マネーパートナーズ マネーパードナーズ マネーブッカーズ マネーローンダリング マルチマネー口座 マレーシア ミャンマー メキシコ メキシコペソ モルドバ モロッコ モンゴル ユニオンバンク ユニオン銀行 ユーロ ユーロドル ユーロ送金 ヨーロッパ ラオス ラトビア ランド リアルタイムレート リクルートカード リコーグローバルマネーカード ルーマニア レバレッジ設定 レミットリー レンタル レート ロイズ銀行 ロシア ロスカット ロングステイ ワンタイムキー ワンタイムパスワード ワンタイム認証 ワーホリ ワールドレミット 一時帰国 三井住友 三井住友カード 三井住友銀行 三菱商事フューチャーズ 三菱東京JFJ 三菱東京UFI 三菱東京UFJ 三菱東京UFJダイレクト 三菱東京UFJ銀行 上田ハーロー 不動産 不動産所得 不正利用 両替 両替ツール 中国 中国・外貨管理マニュアルQ&A 中国株 中国銀行 中継銀行 中継銀行手数料 代理人 代理人カード 会社 住信SBIネット銀行 住友信託銀行 保険 信用 信託保全 個人 個人カード 個人事業主 健康保険 元建て送金 兄弟レミッタンス 入金 公的管理 公的資金返済 共同名義 円建て海外送金 円建て送金 円貨建海外送金 円送金 円高 再インストール 出金 利用付帯 制限 加藤治 募金 北朝鮮 北海道銀行 千通貨未満 南アフリカ 南アフリカランド 単身 厚木インフォテック 収入 取引所 取消 受取銀行 受取銀行手数料 受渡 口座凍結 口座維持手数料 口座開設 台湾 吉田繁治 国有化 国際キャシュカード 国際キャッシュカード 国際化 国際結婚 土日 地下銀行 地球の歩き方 報告 外国人 外国株 外国為替 外国為替手数料 外為どっとコム 外為オンライン 外為為替相場 外貨 外貨ex 外貨キャシュカード 外貨キャッシュカード 外貨プリペイドカード 外貨両替 外貨両替オンライン 外貨両替手数料 外貨出金 外貨受け渡し 外貨受取金額を固定 外貨受渡 外貨宅配 外貨建MMF 外貨建てMMF 外貨現金 外貨送金 外貨預金 大黒屋 天然ガス 学生 宅配 家族カード 寄付 寡婦年金 審査 小額 届かない 帳簿 年金 情報 成年後見人 成田 成田受渡 戸籍 所得税 手数料 投資 投資信託 持っていき方 指値 携帯 新生銀行 新生銀行Goレミット 新興工業国 日数 日本 日本国内支店 日本国籍 日興プラチナデビットカード 月額プラン 未成年 本人確認書類 東京支店 東北大地震 東南アジア 株価指数 株式指数 楽天銀行 楽天銀行(法人) 比較 法人 法人向け 海外 海外ATM 海外から 海外からの送金 海外から送金 海外キャッシング 海外ファンド 海外プリペイドカードGAICA 海外口座 海外口座開設 海外在住 海外投資 海外旅行 海外旅行保険 海外旅行保険研究所 海外発送 海外移住 海外資産 海外送金 海外送金.com 海外送金何でも相談コーナー 海外送金何でも相談掲示板 海外送金手数料 海外送金.com 海外駐在 為替レート 無料 現受 現受・現渡 現受渡し 現地口座開設 現渡 現金 現金持ち出し 生活費 田邊 政行 画面の共有 留学 登記 相互リンク 相続 相続時精算課税 相続税 相続証明書 短期留学 破産 移住 税務署 税金 窓口 管理 節約 簿記 米ドル 米ドル建て送金 米ドル普通預金 米ドル決済 米ドル現金 米ドル送金 組替 緊急時 繰上返済 羽田 膨張する金融資産のパラドックス 自動付帯 自国通貨で送金 被仕向け手数料 被仕向手数料 覇権 認知症 豊商事 豪ドル 販売所 買取 資金決済法 質問 贈与 贈与税 転送サービス 送金 送金人負担 送金先登録 送金小切手 送金目的 途上国 通信費 通信速度 通知カード 通貨両替 通貨決済機能付クレジットカード 郵便局 郵便物 野村證券 金利 銀聨 銀聨カード 銀聯カード 銀行 銀行口座 銀行口座なし 銀行口座入金 関係銀行手数料 関空 障害年金 電話取引 非居住 非居住者 非居住者口座 韓国 預金 預金保険 香港 香港ドル 高齢 2通貨決済機能付クレジットカード FX SIM