記事検索
 

YJFX! 外貨exの現受

〔重要な追加情報〕
2016/8/25 2016年12月に予定されていた
ロスカットルールの変更が延期されました。
→ ロスカットルール変更の延期について
当面、以下に説明するトラブルは避けられますが
今後の情報に注意してください。

外貨の買建てをしてから現受するまでに
 ・レバレッジ倍率1倍
 ・現受にちょうどの金額だけ証拠金
にしていると、
わずかの為替レートの変動で、強制的に
売却(ロスカット)される可能性があります。
 ※すでに1倍にしている人は、
  10倍or25倍変更してください。
 〔変更方法〕
 1.YJFX!!にログインし、お客さま情報
  →レバレッジ設定をクリックします。
 2.10倍(もしくは25倍)ボタンを選び
  設定をクリックします。
 (下の画像:クリックすると拡大)


 レバレッジ設定変更.jpg

以上です。


100万円程度のまとまったお金を
海外送金するときに
1万円〜2万円節約できたら
何に使いますか?
 ※ゆうちょ銀行や一般銀行との比較

郵便局や一般的な銀行から海外送金するとき、
じつは、ニュースなどで知る現在の為替レートに
金融機関の儲け分を上乗せした割高なレート
外貨に両替していることをご存知ですか。⁉

どのくらいの金額かというと
 1万米ドルで1万円、 1万ユーロで1.5万円、 
 1万ポンドで4万円、 1万豪ドルで2万円、 
 1万NZドル2万円、 1万カナダドルで1.5万円
 1万スイスフランで1万円、 10万香港ドルで4万円
にもなります。💦

ですから、数十万円以上を海外送金するときは、
数千円程度の違いの海外送金手数料ではなく

取引明細には表れない
円を外貨に両替する上乗せレートを抑える
ことが、節約の大切なポイントです。❗
 関連情報 外貨両替手数料の比較

そしてこのブログでは
 ・外貨を海外送金するまでにかかる
   余分な手数料を省く方法
 ・銀行窓口まで出かけず、
   ネットや電話で海外送金の指示をする方法

ついても説明しています。


お得に海外送金するために必要なサービスは
 ・YJFX!!
YJFX!!と同じ名前
 ・SMBC信託銀行(旧シティバンク)新生銀行
  三菱東京UFJ銀行の外貨預金口座
  みずほ銀行(外貨を現金で受取るときのみ)  
いずれかの銀行口座です。😃
〔注意!〕 
1.YJFX!!と受取銀行の口座名は同じでなければいけません。
 (お得に替えた外貨を、家族など他の人の口座へは
  出金できません。)
  また、ソニー銀行の外貨預金口座へは出金できません。
  (YJFX!!のシステムでは中継銀行を登録できないため)
2.現受・現渡取引は
 ・windowsのPC
 ・スマホ
   取引方法の説明は→YJFX!!
  外貨exお取引マニュアル「現受・現渡(スマートフォン版取引画面)
   ※もう少し下にスクロールしてください。
で、できます。


では、これから

T.なぜYJFX!!か?
U.なぜ、SMBC信託銀行(旧シティバンク)、
新生銀行、三菱東京UFJ銀行か?
V.海外送金するまでの手続き、その他の方法


について説明します。


YJFX!! 外貨ex の口座開設は

  → 【YJFX!!】  からできます。



〔参考情報〕
SBIレミットは、留学・ワーホリ、海外駐在などで
現地でまだ銀行口座がないとき緊急時
必要なお金を受取りたいとき便利です。
 関連情報 海外で活動する人にSBIレミットは必携!


T.なぜYJFX!!か?

1⃣.YJFX!!は、円を外貨に両替するときの
上乗せレートがありません。

つまり、銀行から海外送金するため
円を外貨に両替するときに負担する
(1万通貨なら1-4万円💥にもなる)
上乗せされる手数料を、
ほぼゼロにできます。💓

 ※外貨に両替するFXを選ぶには、注意が必要です。
   関連情報 外貨両替はFX!のウソとホント


【YJFX!!の取扱通貨】
 米ドル、 ユーロ、 ポンド、 豪ドル、 NZドル、 
 カナダドル、 スイスフラン、 香港ドル
  
2⃣.お得に両替した外貨を銀行へ出金する手数料は
1,500円 だけです。
 ※外貨を受取る金融機関によっては、被仕向手数料・リフティングチャージなどが
  発生することがあります。しかし2016年5月現在、SMBC信託銀行、新生銀行、
  三菱東京UFJダイレクト、三井住友銀行の取扱い外貨については、
  YJFX!!からの入金について手数料はかからないことを確認しています。

〔注意!〕
 ※YJFX!!では、同じ名前の銀行の口座へのみ
出金できます。


3⃣.外貨出金まで2営業日後と短い。
 (他社FXの両替と同じ)
年末やクリスマスなど
日本と海外の休日が多い時期には
助かります。
 ※実際に入金を確認できるのはたいてい翌営業日です。

4⃣.FX初心者に扱いやすい。ムード
サイト左にある「現受・現渡」から取引するので、
他社の現受取引と比べてわかりやすい。

預けるお金、
手に入れたい通貨・買付額を間違えない限り
初めての取引でも失敗はありません。

5⃣.買いたい為替レートを指定することができる。
 (「指値」取引:希望するレートで買えないこともあります。)

そのほか、信託保全という制度で
預けたお金の安全性を確保しています。
     → YJFX!!信託保全を行っているか

〔参考情報〕
1.FXというと失敗すると大損する(?)
と思う人がいますが、
 ・預けたお金の範囲で外貨を買い付る
 ・引き取った外貨を
   そのまま銀行の外貨預金口座で受取る

という安全で、余分な手数料をかけず
外貨を受取って海外送金する方法を紹介しています。

取引のし方がわかりにくいときは、
ためしに最低の取引単位の千通貨
買付→現受→銀行への出金手続きまでを
体験することをすすめます。

2.日本には数多くのFX会社がありますが、
海外送金するため円を外貨に両替するとき
以下の条件にひっかからないのはYJFX!!だけです。
(1)銀行へ外貨を出金できないFX
  例:外為オンライン、DMM FX、ひまわり証券、
     外為どっとコム、GMOクリック証券
(2)円を外貨に両替するときに上乗せレートがある
(3)取引単位が1万通貨単位で使いにくい
関連情報 外貨両替はFX!のウソとホント

ですからこのブログで他に紹介しているFXは、
少々上乗せレートや出金手数料がかかっても
 ・海外在住者でも口座を作れる
  (セントラル短資FX)
 ・千通貨未満を含めた両替ができる
  (マネーパートナーズ、セントラル短資FX)
 ・外貨現金をお得に受取れる
  (マネーパートナーズ)
 ・海外でお得なマネパカードを利用できる
  (マネーパートナーズ)
となり、
セントラル短資FX、マネーパートナーズだけが該当します。
 関連情報 セントラル短資FXの両替
      マネーパートナーズの両替
      空港でのお得な外貨現金
      マネパカード

3.海外から送金した外貨を、YJFX!!を利用して、
お得に円に替えることもできます。
  関連情報 FXの現渡その1 YJFX!!への送金
       YJFX!!の現渡取引と出金指示


【YJFX!!の現受、現渡のデメリット】
1.YJFX!!のサイトがシンプルで情報がわかりにくい。
2.千通貨未満の両替取引は電話取引のみ
といったところです。


YJFX!! 外貨ex の口座開設は

  → 【YJFX!!】  からできます。



1.YJFX!!を利用した人の感想や質問が
この記事のコメント欄にあります。
 YJFX!!の取引でのちょっとした失敗の例
eltuuk35さんは、前もって十分なお金を
預けていなかったという勘違いがありましたが、
無事完了しました。
詳しくは 「海外送金何でも相談コーナー」
335: ポンド海外送金の手続きについて13番目のコメント
をご覧ください。

2.どうしてもYJFX!!で現受取引するのが不安な人は
もっと簡単な取引のセントラル短資FXの通貨両替
(外貨両替手数料0.1円)をすすめます。
 ※一部の銀行や支店以外への出金には
  1,500円の手数料が掛かります。

  関連情報 セントラル短資FX 

(4)海外滞在中に口座開設したい人は、
 → 海外滞在中に日本の金融機関に口座開設する方法 
をご覧ください。



U.なぜSMBC信託銀行、新生銀行、
三菱東京UFJ銀行か?


それは、以下の理由があるからです。

(1) これらの銀行では、
YJFX!!などから送金された外貨を受取っても
手数料がかかりません。

他の銀行ではたいてい1,500円〜の
被仕向手数料が差し引かれます。
 関連情報
 日本で海外送金を受取る手数料=被仕向手数料とは?

(2) 受取った外貨をそのまま銀行から海外送金するとき
海外送金手数料以外の追加手数料がかからない※注
 ※注:三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行では
   他の一般的な銀行と同様に2,500円〜がかかります。


〔参考情報〕
他の銀行で外貨を受取ったり外貨のまま送金するため
追加してかかる割高な別途手数料の例
💔
 ・三菱東京UFJ銀行 合計6,000円
   → 主な外国送金手数料
 ・三井住友銀行 合計合計6,000円〜
   → 外国関係手数料のご案内(pdf)
 ・みずほ銀行 なし(ただし海外送金手数料は5,500円)
   → 個人のお客さま向け外国為替関係手数料


(3)ネットバンキング
  (SMBC信託銀行、三菱東京UFJダイレクト、三井住友銀行)
または、電話で海外送金ができる。
  (SMBC信託銀行、UFJ、新生銀行)
と、窓口の営業時間に出かける手間と時間を節約できます。
さらに海外で活動しているときでも
海外送金の手続きできます。

 ※新生銀行は初回窓口で海外送金して
  送金先を登録(1件のみ)すれば
  その後3千万円まで電話で海外送金の指示ができます。
  ※※三井住友銀行でもネットや電話で海外送金できますが、
   (1)(2)の手数料がかかります。

 関連情報 SMBC信託銀行の利用
      三菱東京UFJ銀行の利用
      新生銀行の利用


V.海外送金、
外貨現金を受取るまでの手続き


(1)YJFX!!と利用したい銀行に口座開設し、
外貨を受取りたい銀行口座を登録する。
 関連情報
 YJFX!! 外貨exの口座開設、外貨送金先登録、クイック入金

(2)YJFX!!で外貨現受をし、
ふさわしい銀行の外貨預金口座へ送金する。
 関連情報 YJFX!! 外貨exでの現受 その1 外貨の買建て
 YJFX!! 外貨exでの現受 その2 現受と外貨出金(+現渡)について

(3-1)受取った銀行からそのまま海外送金する。
  ※主要通貨国以外へのお得な海外送金方法は
    →主要通貨国以外への海外送金 をご覧ください。


もしくは

(3-2)外貨現金を受取る(みずほ銀行がおすすめ)
 関連情報 外貨現金を海外へ持参するときにお得!
        その他みずほ銀行の外貨預金利用法


という流れになります。

〔参考情報〕
そのほかの外貨現金をお得に受け取る情報は
 関連情報 空港でのお得な外貨受取
       お得なドルユーロの外貨宅配
に説明しています。
 ※外貨預金から外貨現金を引き出す手数料😖
  たいていの銀行では、Cash.SレートとTTBレートの開き×外貨額
  が手数料としてかかります。
   例:1ドル当たり2円×1000ドル=2,000円、
      1ポンド当たり8円×1000ポンド=8,000円


(3-3) (アメリカのみ)SMBC信託銀行に米ドルを送金し
SMBC信託銀行の外貨キャシュカード
を使ってATMでキャッシングする、
もしくは、SMBC信託銀行のドルカード
を使ってキャッシュレスの支払いをする。
 関連情報
 SMBC信託銀行の外貨キャッシュカードドルカード
         
(3-4)銀行窓口でトラベラーズチェック を作る
 ※アメリカンエキスプレスはトラベラーズチェックの販売を終了
 → アメリカンエキスプレス
   トラベラーズ・チェック販売終了のお知らせ

   関連情報
   トラベラーズチェック、送金小切手の利用   

YJFX!!を使った外貨への両替方法がどのくらいお得かは
 関連情報 金額別お得な海外送金早わかり 
  米ドル、 豪ドルポンド
  ユーロ、 ニュージーランドドル、 カナダドル
をご覧ください。

30万円以上を海外送金するとき
YJFX!!を利用すると
どのくらいおとくになるかよく分かります。😃         


YJFX!! 外貨ex の口座開設は

  → 【YJFX!!】  からできます。



〔このカテゴリーでの関連記事〕

YJFX!!の口座開設と海外送金する銀行口座の登録、
YJFX!!へのお得で簡単な入金方法は
 関連情報
 YJFX!! 外貨exの口座開設、外貨送金先登録、クイック入金

YJFX!!でお得に外貨に替え
海外送金などする銀行への出金については
 関連情報
 YJFX!! 外貨exでの現受 その1 外貨の買建て
 YJFX!! 外貨exでの現受 その2 現受と外貨出金(+現渡)について

で説明しています。



この記事へのコメント
サイバージェントFXをこちらから口座開設しました!
いろいろと情報が豊富でいつも見ています!
Posted by eno at 2010年12月16日 09:01
enoさん、うれしい報告ありがとうございます。(^.^)
サイバーエージェントFXは、外貨の買建てさえ気をつければ本当にお得です。
Posted by 山田 譲 at 2010年12月16日 09:20
とても詳しい情報ありがとうございます。
1点質問させてください。

>「現受」した外貨を海外送金する銀行に 外貨のまま出金 する。

とは、送金したい海外の銀行を直接指定してもOKなのでしょうか?

宜しくお願いします。
Posted by hiro at 2011年10月20日 15:10
hiroさん、ようこそ。

わたしが紹介しているなかでは直接海外送金できるFX業者はありません。すべて一度国内銀行の外貨預金口座へ出金する必要があります。

〔参考まで〕
最近調べていませんが豊商事のe-kawaseならできたはずです。
 参考情報 豊商事e-kawaseの現受渡しとコマーシャルディール
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/118193782.html

しかし豊商事のe-kawaseは
  ・両替コストが割高だったり両替する金額を合わせにくい
  ・送金銀行が三井住友銀行のため、海外送金手数料、中継銀行手数料などが余分にかかる可能性
といったデメリットがあります。

このブログでは、
  ・国内銀行へ送金するための手数料がかからないFX
  ・受取る銀行で余分な手数料がかからないシティバンクや新生銀行
    (被仕向手数料や外貨のまま送金するためのリフティングチャージがかかりません。)
を紹介しています。

国内へ外貨出金してから海外送金するのメリットは、
1.複数の送金先を登録でき、海外からでもネット上から送金指示できる。(シティバンク)
2.送金したお金が届かないとき直接銀行にたずねるほうが解決が早い。
4.直接海外へ送金できるFXは、将来マネーローンダリング対応のためサービスが変更になる可能性がある。
 参考情報 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/72975086.html
などの理由から、国内送金だけができるFX会社を紹介しています。

参考になればうれしく思います。
Posted by 山田 譲 at 2011年10月20日 19:27
山田さま

丁寧な説明ありがとうございました!
なるほど、理解できました。

初めての現受、挑戦してみます。
またよろしくお願いします。
Posted by hiro at 2011年10月20日 22:08
サイバーエージェントFX口座をこちらから開設させて頂きました。

詳細な手順など助かっています♪
Posted by yu-ki at 2012年01月08日 04:34
yu-kiさんへ、お役に立ってうれしいです。
取引についても最初は慎重に進めてください。
Posted by 山田 譲 at 2012年01月08日 08:26
海外在住の者です。こちらを拝見して豪州よりサイバーエージェントの指定の口座にIDを添えて振り込みましたが1週間たってから地元の銀行から連絡があり、サイバーエージェント側の銀行に名前が違うということで拒否されたといわれました。結局送金手数料20ドルプラスペナルティ25ドルプラス受け取り側の銀行のペナルティチャージ(いくらになるかわからない)と、損しただけで送金できずに終わってしまいました。名前は苗字も代わっておらず絶対に同じで、唯一違う点は日本語表記の登録とアルファベット表記の違いしかないはずですが、とにかく送金はできませんでした。
Posted by KS at 2013年05月09日 11:34
KSさん、ようこそ。
送金を受け付けてもらえず残念でした。

お手数ですが、
「FXの現渡その1 サイバーエージェントFXへの送金」
http://kaigaisokin.seesaa.net/article/322244503.html
の内容と比較して、違っている点を確認してくださいませんか。
(わたし自身も利用してちゃんと入金されました。)

よろしくお願いします。
Posted by 山田 譲 at 2013年05月09日 16:41
山田様、こんにちは。

すみません、質問があります。

この記事の中に、マネーパートナーズについて「・海外在住者でも口座を作れる」という記述がありましたが、

1.「実際には海外在住者であっても」日本の実家の住所で登録申込が出来る(=日本に実家等が全然無い人は無理)、という意味でしょうか?

↓またその場合、

2.申込はオンラインで出来ても、初期設定や何かの書類は日本の住所に届くと思います。本人が居なくても、親が受け取るなどは可能なのでしょうか?(※銀行口座開設などの時には、書類の受け取りに身分証明証を使用しての本人確認が必要でした。)また、書類は親が受け取れたとして、そのあと本人確認の電話が実家にかかってくることはあるのでしょうか?

3.ネットで調べたのですが、「FX」と「FX nano」の条件の違いがよく分かりません。1万通貨の両替にはどちらを使用するのが良いのでしょうか?

質問ばかりでごめんなさい。よろしくお願い致します。

Posted by Chihiro at 2015年10月11日 20:13
Chihiroさん、ようこそ。

まず、紛らわしい説明で申し訳ありませんでした。わかりやすいようこの記事について追記しました。
そしてわたしのブログを綿密に読み込んでくださりありがとうございます。
質問への回答は以下の通りです。

1.マネーパートナーズ、YJFX!ならその通りです。しかしセントラル短資FXなら海外の住所で口座開設できます。ただし、同じ名前の日本の銀行口座はどうしても必要になります。
詳しくはセントラル短資FXに確認してください。何人もの海外在住者が在留届を提出して取引をしています。
 関連情報 セントラル短資FXは海外在住者でも口座開設可能 
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/228559069.html

2.今までのところ海外からYJFX!にある程度まとまった金額を送金すると、ふつう海外からはかけることができないYJFX!の0120フリーダイヤルに電話を求められることが起きています。
ところで海外からでも0120番号へ電話できる方法があります。(信頼できる日本在住者にお願いできるでしょう。)
 参考情報 海外から日本の0120フリーダイヤルへ電話する方法 その2
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/387597159.html?1391786935
ただしYJFX!とマネーパートナーズで口座開設を申し込むときは、日本で郵便物が届く住所とその住所を示す本人確認書類が必要です。

3.マネーパートナーズでは、両替という取引を利用します。(以下の説明の2番目で、現受・現渡はりようしません。)ですから日本円で1円単位まで両替することができます。
 マネーパートナーズ 現受け・現渡し、外貨両替(デリバリー・コンバージョン)の方法
 http://www.moneypartners.co.jp/support/deli-con.html
また
 http://www.moneypartners.co.jp/fx/tools/web-trade.html
 の、「特徴4 外貨受渡し・外貨両替(デリバリー・コンバージョン)機能」に説明があります。

以上、参考になればうれしく思います。 
 現在内容を更新中ですので、しばらくお待ちください。

 
 
Posted by 山田 譲 at 2015年10月11日 23:38
山田様

お返事をいただきましてありがとうございます。

今のところ私は具体的に日本に戻る予定が無いので、口座を開くなら「マネーパートナーズ」よりも、「セントラル短資FX」が良さそうです。山田様の記事を拝読する限り、マイナンバー関連の対応の点でも…。

ところで、教えていただいたのに恐縮ですが「海外から日本の0120フリーダイヤルへ電話する方法 その2」のリンクがこのページ(「YJFX! 外貨exの現受」)になっていませんでしょうか。(勿論その記事は自分で探して読みますが、他の方もこのコメント欄を参考にされるかもしれないので…)
Posted by Chihiro at 2015年10月13日 06:24
Chihiroさんへ
お役に立ってうれしく思います。

リンク先を間違えて失礼しました。
さっそく訂正しておきました。
Posted by 山田 譲 at 2015年10月13日 13:15
山田様


サイトにて非常に役立つ情報を、どうも有難うございます。

何点かご相談をさせて頂ければと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

実は、数年前に他界した主人が私と子供(現在小学生)にまとまったお金を遺してくれました。

現在、お金は国内の銀行で定期預金しております。

近日中には、母子で海外留学(インドネシア)の予定をしております。

将来的には、母子で海外移住(マレーシア)も検討をしております。

今後の事を考え、定期預金の大半を安全に安くお得に海外送金したいと思っております。

現在、HSBC香港に口座があります。



《今後の希望》

1、HSBCマレーシアで口座開設をし、定期預金をしてMM2Hを取得する。

2、HSBCインドネシアで口座開設をし、定期預金をする。



《手続の流れ》

(1) 国内の定期預金をYJFXに送金する。

(2) YJFXで外貨に両替する。

(3) YJFXからみずほ銀行に送金する。

(4) みずほ銀行からHSBC香港に送金する。

(5) HSBCマレーシアやHSBCインドネシアで口座開設する。

(6) HSBC香港からHSBCマレーシアやHSBCインドネシアに送金する。

(7) HSBCマレーシアやHSBCインドネシアで定期預金する。



《お伺いしたいこと》

@ (1)〜(7)の流れで大丈夫でしょうか?他にベストな方法はありますでしょうか?

A (2)では通貨は何に両替すえればベストでしょうか?香港ドルでしょうか?

B (6)〜(7)でマレーシア・リンギットやインドネア・ルピアはどのタイミングで両替すればベストでしょうか?

C インドネシアは海外からの入金や海外への出金に制限があるとのことですが、HSBCは各国間の海外送金は可能のようですが、HSBCインドネシアも制限があるのでしょうか?

D 国内の子供名義の定期預金を海外送金する方法はありますでしょうか?

E Dが無理の場合に何か他にベストな手段はありますでしょうか?



海外送金について本サイトで色々と学ばさせて頂いているつもりですが、このところ災難が連続し体調不良や睡眠不足の為、間違った理解をしているかもしれませんので、ご指摘やご指導を頂ければと思います。

お忙しいところ沢山の質問、大変申し訳ありません。

遺して貰った大切なお金を無事に海外送金が出来ますよう、どうぞ宜しくお願い致します。m(__)m

Posted by RAINBOW at 2015年11月04日 18:20
RAINBOWさん、ようこそ。
素敵なお名前ですね。


>遺して貰った大切なお金を無事に海外送金が出来ますよう、どうぞ宜しくお願い致します。m(__)m

お役に立てればうれしく思います。

まず


>《今後の希望》
>1、HSBCマレーシアで口座開設をし、定期預金をしてMM2Hを取得する。

ですが、マレーシアでは就労ビザ、学生ビザかMM2Hビザがないと、銀行口座を持つことはほぼ不可能です。つまりビザの申請が先になります。(5千リンギットまでといった口座はOKのようです。)
MM2Hのビザの仮承認レターを提示すれば、銀行口座は開設できます。(たしか20歳までの子供はビザに含めることができたと思います。よって銀行口座を持つことも可能かもしれません。)

そしてMM2Hビザの申請時に、HSBCに顔の利くエージェントを利用することをすすめます。というのは今後インドネシアにお住いになると、いくら取引明細をメールで受け取っても、その他の郵便物が送られてきます。もし届かずに返送される場合、口座凍結ということもあります。エージェント、HSBCの担当者もしくは支店長とその点を相談されるとよいでしょう。


>(3) YJFXからみずほ銀行に送金する。

ですが、みずほ銀行はネットや電話取引での海外送金がむずかしいです。
→みずほ銀行サイト みずほダイレクトで外国送金はできますか http://www.faq.mizuhobank.co.jp/faq/show/273
つまり、新しい送金先を登録するには毎回窓口まで出向く必要があります。(そのほか、YJFX!からの入金についても手数料が差し引かれます。)

SMBC信託銀行(旧シティバンク)に口座をつくり、YJFX!からの送金受取り、ネットもしくは電話+書類郵送で海外送金することをすすめます。
 参考情報 ☆SMBC信託銀行の利用(旧シティバンク)
 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/2421213-1.html
そうすれば、HSBC香港でもHSBCマレーシアでも簡単に海外送金できます。


>(5) HSBCマレーシアやHSBCインドネシアで口座開設する。

HSBCマレーシアでの口座開設は先に説明しました。つぎにインドネシアは今でも外貨取引に制限があります。HSBCであってもその国の法律に従う義務があります。間違えると大きなトラブルになるので日本の銀行ではなくHSBCの香港かマレーシアでしっかり確認してください。
 参考情報 海外送金に制限がある国 その2
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/386927721.html
 海外送金何でも相談掲示板 インドネシアへの高額送金 
 http://kaigaisoukin.it8.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=1129


>(A (2)では通貨は何に両替すえればベストでしょうか?香港ドルでしょうか?

米ドルがよいでしょう。
HSBC香港に米ドルセービング口座を作って受取り、さらにHSBCマレーシアやインドネシアへ米ドルのまま送金するとよいでしょう。
またHSBCマレーシアでは5万リンギット以上の両替は優遇レートが適用されますので、(インドネシア含めて)前もって受け取る銀行に米ドルセービング口座を作ってその口座へドル送金すると、ふさわしいレートやタイミングで現地通貨への両替を計れるでしょう。


>B (6)〜(7)でマレーシア・リンギットやインドネア・ルピアはどのタイミングで両替すればベストでしょうか?

為替レートの将来は誰にも分りません。ただマレーシアもインドネシアも資源国で、最近は途上国通貨のなかでも弱い通貨です。ビザ取得に必要な金額ならやむをえませんが、それ以外は慌てて両替せずに米ドル(や円)などでそのまま現地に置いておいても構わないと思います。
そして投資の基本として『卵はひとつのかごに盛るな。』といいます。つまり一つの通貨にまとめてしまうと、その国の経済破綻や預金凍結などが起きると困ってしまいます。


>C インドネシアは海外からの入金や海外への出金に制限があるとのことですが、HSBCは各国間の海外送金は可能のようですが、HSBCインドネシアも制限があるのでしょうか?

先に説明しましたが、HSBCであってもその国の法律に従う義務があるので、HSBC香港やマレーシアでしっかり確認してください。


>D 国内の子供名義の定期預金を海外送金する方法はありますでしょうか?

それぞれの銀行で確認してください。未成年の場合代理人などを立てれば可能だと思います。

そして大切なこととして、海外で受け取る口座についても注意が必要です。rainbowさんとの共同名義口座へ入金したり、raincowさんの名義の不動産購入に充てたりすると日本の国税庁が贈与税を求めることがあります。
 参考情報 海外の共同名義口座と日本の相続・贈与税
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/319726637.html


>E Dが無理の場合に何か他にベストな手段はありますでしょうか?

rainbowさんの口座へ移動して海外送金するしかないでしょう。しかし先に説明したように、最終的にお子様名義の口座へ入金された(+その後他の名義の資産に代わっていない)証拠(銀行預金残高明細など)を残すなら、贈与税を求められても反論することができます。

〔その他〕
あっては困りますが、rainbowさんが亡くなったときでもお子様が困らないよう遺言を残しておくことをすすめます。(マレーシアなら500RMくらいで弁護士が作ってくれます。遺言がないと遺族が受け取るためには相当の期間と費用がかかります。)

相当な情報量になりますが、不明な点があれば何なりと質問してください。またプライベートな情報がからむなら、私へ直接メールを送ってください。(右コラムのプロフィールにあります。)

以上、参考になればうれしく思います。



Posted by 山田 譲 at 2015年11月04日 21:42
山田様


ご親切に色々とお教え下さり、本当にどうも有難うございました。

今後メールの方でもご相談させて頂くかもしれませんが、その折にはどうぞ宜しくお願い致します。

心暖まるお言葉やご配慮に心癒され、パワーまで頂き感謝しております。

山田様もどうぞお身体を大切になさって下さいませ。

山田様とご家族のご健康とご多幸を心より祈っております。

取り急ぎ、お礼まで。。。m(__)m
Posted by RAINBOW at 2015年11月05日 16:16
山田様
はじめまして。いつも拝見しています。
初心者で、全くの無知な者です。無礼をお許しください。

YJFX!にて、レバレッジを10倍にし、円をユーロに買い立てし、現受、現渡しを試みたのですが、以下のようなメッセージが出て、行うことができませんでした。

以下いずれかの理由により、通貨の交換(現受・現渡)が受け付けできませんでした。
・一部決済した注文(ポジション)である場合 ⇒ 新たに新規注文を行うか、別の注文を利用して実行して下さい。
・未約定の決済注文がある場合 ⇒ 未約定の決済注文を取り消した後に、実行して下さい。
・対価通貨(支払い額)が不足している場合  ⇒ 必要な対価(交換に必要な額)を入金して下さい。

このメッセージの意味もよくわからず、何をどうしていいかわからず困っています。
注文取り消しをしようとして検索しても、該当するデータがありませんとなり、行うことができません。

これは単に週末等の時間的な理由なのでしょうか。
もしそうであれば、このまま何もできない状態で、レバレッジを10倍の状態のまま、月曜まで待っても何も問題がないのでしょうか。

かなり興奮して焦っています。
なにか変えるべきことがお分かりでしたら、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。
Posted by けんすけん at 2016年04月08日 17:20
山田様

先ほど書き込みした者です。

いま、誤って「全決済注文実行」というところをクリックしてしまいました。
現受・現渡をクリックすると、さっきまであった注文履歴がなくなり「該当するデータがありません」と出ています。
注文履歴を見ると、ユーロ/円 売 成行 と出ています。
もう絶望的な心境です。
どうしたらよいでしょう。
Posted by けんすけん at 2016年04月08日 17:29
けんすけんさん、ようこそ。
困った事態になりましたね。

不明な時は、あわてずYJFX!のコールセンター0120-724-277に電話することです。けんすけんさんの取引内容を確認しながら正確に教えてくれます。
申し訳ありませんが、わたしはけんすけんさんのパソコンの前にいるわけではありません。
また、
 ・預入たお金(買建てした額より少なければ現受けできません。)
 ・買建てしようとした額(もしくは買建てした額?)
 ・指値or成行(指値なら万と千の入力を間違えた?)
 ・現受取引ではなく、売決済をした?
   (売決済をして益があれば預り証拠金が増えていますし、損失なら減っているはずです。)
その他不明なことが多くてわたしにはわかりかねます。

明日の朝NYが終わるまでは電話で問い合わせができるので、すぐに連絡してください。
無事今回のトラブルを回避できることを願っています。

Posted by 山田 譲 at 2016年04月08日 21:04
迅速なお返事本当にありがとうございます。
説明足らずで本当にすみません。
じつはフリーダイヤルをかけることができない状況ですので、サービスセンターにメールをして、返事を待っています。
預入れたお金が足りないのかと思い入金しようと思いましたが、運悪く金曜の夜。月曜まで待つしかないようです。

いままでなんどもYJFXで両替していたのに、なぜこのようになったのか不思議です。前回までと異なるのは、レバレッジを変えたことです。

親身になって返答してくださり、感謝しています。
けんすけん
Posted by けんすけん at 2016年04月08日 21:23
けんすけんへ


>前回までと異なるのは、レバレッジを変えたことです。

買建て額を間違えていないなら、問題はないはずです。現在まとまった額の買建てや売建てをしていないなら、今の状況ではメールの回答を待つか月曜まで待つしかありません。
お役に立てなくて申し訳ありません。

なお厚かましいお願いで申し訳ありませんが、今回の件が解決した後で、トラブルの原因や対応・結果について教えて下さるならうれしく思います。(他の読者と情報を共有できます。)

Posted by 山田 譲 at 2016年04月08日 21:41
わかりました。報告いたします。
ブラステルカードを申し込んですぐに電話しようとおもいましたが、これにもすこし手続きが必要なのですね。
YJFXからのメールを泣きながら待ちたいと思います。

本当にご親切にありがとうございます。
けんすけん
Posted by けんすけん at 2016年04月08日 21:54
山田さま

はじめまして。
しばらく海外で活動することになったため、海外送金の必要があり、調べ始めたところで山田さんのブログを見つけ、勉強させていただいているところです。とても詳細かつ丁寧な情報整理をしてくださり、ありがとうございます。
はじめは海外送金のことを知らなければ、と思っていましたが、帰国するときのことも考えなければならないのだと気付かされました。ありがとうございます。

私は、両替手数料と送金手数料をなるべく安くおさえたいと思っています。山田さんのサイトで勉強させていただいた結果、両替手数料を安くおさえることが何よりも重要だということを学んだので、

*YJFX!で両替→YJFX!からSMBC信託銀行に出金→SMBC信託銀行から海外銀行へ送金

または

*YJFX!で両替→YJFX!から新生銀行に出金→新生銀行から海外銀行へ送金

という流れで、国内にとどまる親に送金をお願いしようと思っています。ただ、一つ不安というかわからなかったのは以下の記述です。

「YJFX! 外貨exの現受」のページでは、
http://kaigaisokin.seesaa.net/article/149702860.html
【YJFX!の現受、現渡のデメリット】として、
「2.両替取引は米ドルのみで電話取引のみ」と書かれています。
また、
【YJFX!の取扱通貨】として
「米ドル、 ユーロ、 ポンド、 豪ドル、 NZドル、 
 カナダドル、 スイスフラン、 香港ドル」とも書かれています。

ここで、初心者のため分からず混乱しているのですが、「2.両替取引は米ドルのみで電話取引のみ」というのは、YJFX!では、
円→ユーロ→出金→海外送金
海外から入金→ユーロ→円→国内で出金
という、米ドル以外の通貨での円との両替はできないという意味なのでしょうか?

(もしそうであれば、両替手数料は無料ではなくなりますが、セントラル短資FXを利用することを考えようと思っています。)

基本的なところの質問だと思うので恐縮なのですが、ご教示いただけると大変助かります。どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by あかり at 2016年06月05日 22:05
あかりさん、ようこそ。


>「2.両替取引は米ドルのみで電話取引のみ」と書かれています。

申し訳ありません。間違いで

『「2.千通貨未満の両替取引は電話取引のみ』

と訂正しました。
外貨出金手数料がかかるようになってから内容を更新しましたが、漏れていました。
教えてくださり、感謝します。

今年になってからマイナンバーが始まり、海外で活動する人に大きな影響を与えています。ですから、今後利用する金融機関の取引方法が変更になっても対応できるよう、緊急時の対応を含め、2つ以上の海外送金方法を用意しておくことをすすめます。以下は参考情報です。

〔海外からの送金に関する参考情報〕
先月海外からYJFX!に外貨で入金しました。ところが0120フリーダイヤルでの日本在住確認の際、「入金処理しますが、送金銀行への届け出住所が海外になっていますのでご注意ください。」と言われました。
もう一度YJFX!のサイト http://www.yjfx.jp/gaikaex/faq/89/000128.html を読んでみると、

「■外貨の場合
「口座名義人が日本に居住していること」「銀行口座が非居住者扱いであること」という条件を満たしている場合には、可能です。」

とあり、「銀行口座が非居住者扱いであること」という条件が新たに加わりました。むろん帰国するときに日本の住所に変更できれば問題ありませんが、ちょっと気になります。
それで、海外に出かける前にソニー銀行に口座開設しておき、ソニー銀行へも送金できるようにしておくと良いかもしれません。
 参考情報 海外からの送金 新生銀行、ソニー銀行、三菱東京UFJ銀行やSMBC信託銀行(旧シティバンク)の利用
 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/128044022.html
(余談ですが、先月海外のHSBC銀行から米ドル送金したとき、YJFX!では中継銀行手数料63ドルが差し引かれましたが、ソニー銀行では12ドルですみました。)

Posted by 山田 譲 at 2016年06月06日 00:18
山田さま

丁寧なご返信、ありがとうございます。米ドル以外の外貨も両替できるとわかってほっとしました。

海外から日本への送金についてはいま勉強している途中ですが、複数の手段を持っておくとよいというアドバイス、ありがたいです。ソニー銀行の口座を開設しようと思います。

(中継銀行手数料の話も、勉強し始めてから知ったので驚きました。でも仕事をしてもらった分が手数料として引かれるのだと考えたら、仕方ないのかも…と思いました。)

>先月海外のHSBC銀行から米ドル送金したとき、YJFX!では中継銀行手数料63ドルが差し引かれましたが、ソニー銀行では12ドルですみました。

なるほど、YJFX!での両替分と引かれる手数料を考えて、送金金額によって、送金手段を考える必要があるということですね。勉強になります。ありがとうございます。

たいした情報ではありませんが、こちらにお邪魔する前に、急ぎの必要からすでに口座を持っていた新生銀行を通じて海外に送金したところ、手数料は4000円、着金確認のレターは翌々日にメールで届きました。

また質問させていただくことがあるかもしれませんが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by あかり at 2016年06月07日 21:32
山田様
はじめまして。Lovehirohanです。
いつも貴重な情報、拝見させていただいています。ありがとうございます。。
FX素人の質問で申し訳ありません。

YJFXで通貨の交換(現受け)に関して、質問がございます。
円からユーロに交換するとき、注文(約定)したあと、決済するまで、為替レートが変わってきます。どのレートで交換されるのでしょうか。約定したレートでしょうか。それとも決済レートでしょうか。その際、左上の取引証拠金のところに、含み損益が表示されますが、ユーロ(外貨)のまま出金するのならば、含み損益は考えないでいいのでしょうか。

たとえば、今後円高になると予想し、現在よりもいい為替レートで交換したい場合、とりあえず新規注文を出し、指値決済を申し込み、運よくその希望レートになれば、その交換レートでユーロ(外貨)が買えるのでしょうか。
でも、あまり注文から決済までの期間が長いと、スワップがかかりますね・・・


安全を考えれば、現受けで新規注文し、すぐに現受け決済をするのが一番だと思いますが、ふとそんなことを考えました。

基本の基本の質問ですみません。
よろしくお願いいたします。
Posted by Lovehirohan at 2016年06月11日 22:17
Lovehirohanさん、ようこそ。


>円からユーロに交換するとき、注文(約定)したあと、決済するまで、為替レートが変わってきます。どのレートで交換されるのでしょうか。約定したレートでしょうか。それとも決済レートでしょうか。

約定したときのレートです。


>その際、左上の取引証拠金のところに、含み損益が表示されますが、ユーロ(外貨)のまま出金するのならば、含み損益は考えないでいいのでしょうか。

考える必要はありません。


>たとえば、今後円高になると予想し、現在よりもいい為替レートで交換したい場合、とりあえず新規注文を出し、指値決済を申し込み、運よくその希望レートになれば、その交換レートでユーロ(外貨)が買えるのでしょうか。

そのようなことはありません。
円高を予想するなら、ふさわしいレートで買指値で買い注文を出してそれができれば現受けすればよいでしょう。

詳しい取引方法は
・PC http://www.yjfx.jp/gaikaex/information/manual/13.html
・スマホ http://www.yjfx.jp/gaikaex/information/manual/45.html#manual23
が参考になりますが、まずは千ユーロで良いので試してみることが一番早く理解できるでしょう。

Posted by 山田 譲 at 2016年06月12日 18:24
山田様、

早々のお返事ありがとうございました。
お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。

>円高を予想するなら、ふさわしいレートで買指値で買い注文を出してそれができれば現受けすればよいでしょう。

そうでした。「買い指値で買い注文を出す」が、正しかったですね。
YJFXの「通貨の交換の仕方」をよく読むと、step1で「成立した注文の数量分をそのレート(新規約定価格)を基に通貨への交換へ用いることができます」と書いてありました。
今、英国のBrexitの影響で円高が進んでいます。千ユーロで試しに買い指値で期間を限定して注文してみようと思います。

初歩中の初歩の質問に丁寧に答えていただき、本当にありがとうございました。

Lovehirohan
Posted by Lovehirohan at 2016年06月14日 23:34
先日、hsbcマレーシアにある豪ドルを
YJFXに振込たい旨、担当者に伝えたら、FX口座には
規約上入金できないといわれました。
それならと新生銀行に変更しますと言ったら、
英文の残高証明書を提出するように言われて
面倒でストップしております。

ベストはYJFXへの入金で、他の方で問題なくできた方も
いらっしゃるようなのですが、本当に無理なのでしょうか?
Posted by hsbcマレーシア at 2017年06月28日 17:09
こんにちは。
先日、HSBCマレーシアにある豪ドルをYJFXに送金しようと担当者に尋ねたら、FX会社には規約違反になるので送金できないといわれました。

それなら、新生銀行にと変更を申し出ましたが
新生銀行の英文残高証明書を合わせて出すように言われました。

FX会社にはHSBCから入金できた方もいらっしゃるようなのですが、このようなできない事情があるのでしょうか?
また、残高証明書をつける必要もあるのでしょうか?
Posted by hsbcマレーシア at 2017年06月28日 17:30
hsbcマレーシアさん、ようこそ。

わたしは少額ですが、問題なく送金できました。
まずお伝えしたいのは、YJFX!は7月1日から海外からの入金を受け付けません。
 参考情報 http://kaigaisokin.seesaa.net/category/24600635-1.html

そのほか以下の情報は今後の参考になると思います。

1.マレーシアに住む外国人が、海外送金できるのは1日1回1万リンギットまでです。(申請すると4万リンギットまでOKという担当者がいましたが。)送金額はこの範囲に収まっているでしょうか。

2.送金国通貨や受取国通貨と異なる通貨で海外送金するとトラブルが起こりがちです。(日本からニュージーランドへ米ドル送金したら、5日もNYの銀行でほっておかれた経験があります。)
 参考情報 http://kaigaisoukin.it8.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=2542

3.4.マレーシアの銀行はたとえHSBCやシティでも、人によって対応が異なります。これを正すことはまず不可能ですから、銀行の業務能力のある担当者を選んで手続きするしかないでしょう。

以上、参考になればうれしく思います。
Posted by 山田 譲 at 2017年06月29日 01:17
山田様

早速のご返信ありがとうございます。
反映されなかったのかと、2度同じような内容のコメントを送ってしまっており、失礼しました。

7月1日から入金できなくなるのですね。
もう、今日明日しかありませんから、この件に関しては
あきらめないといけませんね。

送金額に関しては普通に振替できる金額ではないので
リレーションシップマネージャー経由です。
書類を整えれば、普通の銀行なら可能とのことです。

現在は、すでに日本に帰ってきております。

担当者は最初からずっと同じ方ですが、いくつかポカがあったので、本当は変更してもらいたいと思っておりますがそのままです。

豪ドルでずっともっていたいと思っているわけではないのでリンギット口座に変更して、日本からATMで引き出していこうかなとも考えていますが、引き出し手数料との兼合いで悩みます。

ちなみに先日、ゆうちょ銀行で1万円をお試しで引き出してみたのですが、ゆうちょ銀行側の手数料210円 マレーシア側の手数料30リンギットがかかっておりました。
結構かかるというのが印象です。


Posted by hsbcマレーシア at 2017年06月29日 07:54
hsbcマレーシアさんへ

>ちなみに先日、ゆうちょ銀行で1万円をお試しで引き出してみたのですが、ゆうちょ銀行側の手数料210円 マレーシア側の手数料30リンギットがかかっておりました。
結構かかるというのが印象です。

海外のATMカードを利用するのは簡単ですが、結構な費用がかかりますね。
すでに日本におられるなら難しいですが、わたしがマレーシアから日本へ送金するときは、CIMB銀行からソニー銀行へ米ドル送金しています。(ネットバンキングも使えますが未経験)送金手数料はたしか45RM、中継銀行手数料や受取銀行手数料もかかりません。あとはソニー銀行の1ドルあたり0.15円の両替コストで円に替えます。

おもしろいのは、窓口担当者が
『うちの銀行はUFJとパートナーなので(ソニー銀行の指示どおりに)中継銀行は入れてなくても良い。すぐに届くよ!』
と言い張り、そのとおりにすると問題なく届きました。( ◠‿◠ )
 参考情報 http://kaigaisokin.seesaa.net/article/165794909.html

マレーシアの銀行では本社からの指示があっても、支店によって対応が異なることがあります。支店長とやりあってもしようがないですね。またHSBCマレーシアでも依頼した連絡をすっぽかされたりすることがあるので、リレーションシップマネージャーではなく一般の信頼できる人にたいてい依頼しています。

以上、参考になればうれしく思います。

Posted by 山田 譲 at 2017年06月29日 11:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
0120 050free 100万円 10万円 2通貨決済カード 5000万円 ABAナンバー Amasu Prepaid Mastercard ANZ ATM Bank of China Bank of New Zealand Bic BICコード Bitcoin bitFlyer bitwire BLOCKCHAIN brastel brastel remit BRICS charge CIMB Citi Citibank coincheck Currency Online currency online Currendy Online demand draft DMMFX docomo Money Transfer e-Bank e-kawase elldridge lynch enremit epos EU eセービング Foreigner from FSA FX Global money Goレミット goロイズ H.I.S.ワールドキャビット HSBC IBANコード IP制限 JAL Global Wallet Japan JTB JTBインターナショナルマネートランスファー Knt!トラベルキャッシュ KVB Master MMF Money T Money-T moneybookers moneygram Moneykitグローバル MoneyT N26 NETELLER NTT NTTコミュニケーションズ NTTスマートトレード NZドル overseas remittance oversees remittance PasyPal Pay-easy PayForex payoneer PayPal PGS POCKETALK Q&A revolut SBI SBIカード SBIネット銀行 SBIレミット skype SMBC SMBC信託銀行 Sony Bank WALLET Swift swift code tranferwise TransferWise UAEディルハム UionPay visa Visaデビット VISAデビットカード Visaトラベルプリペイドカード Webカメラ western union WiFiルーター World Family Worldremit YJFX!  ブラジル あおぞら銀行 おこづかい おたずね お伺い お尋ね お金 お金が届かない ぎんれん ちょこむ ひまわり証券 みずほ みずほ銀行 みみ太郎 ゆうちょ銀行 りそな銀行 わーキングホリディ アイルランド アゼルバイジャン アメリカ アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルメニア イオン銀行 イギリス イスラエル イタリア イラク イラン インターナショナルキャッシュカード インド インドネシア インドルピー イーバンク ウィンドウズ タブレット ウェスタンユニオン ウエスタンユニオン ウォレット ウォン ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウラン エジプト エストニア エポスカード エルドリッチリンチ エージェント オフショア オランダ オンライン オンライン番号 オーストラリア オーストラリアドル オーストリア オーダーウォッチ カザフスタン カズフスタン カタカナ カナダ カナダドル カメルーン カレンシーオンライン カレンシーオンライン  カンボジア カード ガーナ キャッシュカード キャッシュパスポート キャッシング キャピタルパートナーズ キルギス ギリシャ クイック入金 クレジットカード クローズアップ現代 クローネ グリーンスパン発言 グルジア グローバルダイレクト グローバルマネー ケニア ゲスト送金 ゲートウェイ21 コスタリカ コマーシャルディール コルレス契約 コロンビア コンバージョン コートジボワール サウジアラビア サブプライム サブプライムローン サモアタラ シティ シティカード シティグループ シティゴールド シティゴールドカード シティバンク ショッピング シンガポール シンガポールドル ジャックス ジャパンネットバンク ジャパンネット銀行 スイスフラン スイフトコード スウェーデン スウェーデンクローネ スェーデンクローナ スカイプ スカイプアウト スカイプクレジット スキミング スペイン スマートバンク スマートフォン スリランカ スルガ スルガ銀行 スルガ銀行VISAデビット スロバキア スワップポイント セキュリティ セブン銀行 セントラルパシフィックフラン セントラル短資 セントラル短資FX セントレア ソニーバンクウォレット ソニー銀行 ソロモン諸島ドル タイ タイバーツ タイミング タジキスタン タブレット タンザニア ダイレクト ダブルカード チェコ チェココルナ チャット チャート チュニジア チリ テクニカル指標 テレフォンバンキング デビットカード デフォルト デポジット デマンドドラフト デリバリー デンマーク デンマーククローネ トラブル トラベラーズチェック トラベレックス トランスファーワイズ トリプルカード トルコ トンガパアンガ トークン ドコモ ドバイ ドル ドルカード ドルユーロ ナイジェリア ニュージランドドル ニュージーランド ニュージーランドドル ネッテラー ネット ネットショッピング ネットバンキング ネット入金 ネット送金先登録 ネット銀行 ネパール ノルウェー ノルウェークローネ ハンガリー ハンガリーフォリント バヌアツバツ バングラデシュ パキスタン パスポート送金 パナマ パプアニューギニアキナ ビジネス知識源 ビットコイン ファイル送信 ファミリーサービス フィジードル フィッシング フィリピン フィリピンペソ フィンランド フランス フリーダイヤル フリーランス ブラジル ブラステル ブラステルレミット ブルガリア ブレトンウッズ プラステルレミット プレスティア プレミア プロバイダーメールアドレス ベトナム ベネズエラ ベラルーシ ベルギー ペイオニア ペイジー ペルー ペンタゴンチャート ボリビア ボーダレス口座 ポケトーク ポルトガル ポンド ポーランド ポーランドズロチ マイクロファイナンス マイナンバー マイレージ マネックスfx マネパカード マネーカード マネーグラム マネーパーットナーズ マネーパートナーズ マネーパードナーズ マネーブッカーズ マネーローンダリング マルチマネー口座 マレーシア ミャンマー メキシコ メキシコペソ モルドバ モロッコ モンゴル ユニオンバンク ユニオン銀行 ユーロ ユーロドル ユーロ送金 ヨーロッパ ラオス ラトビア ランド リアルタイムレート リクルートカード リコーグローバルマネーカード ルーマニア レバレッジ設定 レミットリー レンタル レート ロイズ銀行 ロシア ロスカット ロングステイ ワンタイムキー ワンタイムパスワード ワンタイム認証 ワーホリ ワールドファミリ ワールドレミット 一時帰国 三井住友 三井住友カード 三井住友銀行 三菱商事フューチャーズ 三菱東京JFJ 三菱東京UFI 三菱東京UFJ 三菱東京UFJダイレクト 三菱東京UFJ銀行 上田ハーロー 不動産 不動産所得 不正利用 両替 両替ツール 中国 中国・外貨管理マニュアルQ&A 中国株 中国銀行 中継銀行 中継銀行手数料 代理人 代理人カード 会社 住信SBIネット銀行 住友信託銀行 保険 信用 信託保全 個人 個人カード 個人事業主 健康保険 元建て送金 兄弟レミッタンス 入金 公的管理 公的資金返済 共同名義 円建て海外送金 円建て送金 円貨建海外送金 円送金 円高 再インストール 出金 利用付帯 制限 加藤治 募金 北朝鮮 北海道銀行 千通貨未満 南アフリカ 南アフリカランド 単身 厚木インフォテック 収入 取引所 取消 受取銀行 受取銀行手数料 受渡 口座凍結 口座維持手数料 口座開設 台湾 吉田繁治 国有化 国際キャシュカード 国際キャッシュカード 国際化 国際結婚 土日 地下銀行 地球の歩き方 報告 外国人 外国株 外国為替 外国為替手数料 外為どっとコム 外為オンライン 外為為替相場 外貨 外貨ex 外貨キャシュカード 外貨キャッシュカード 外貨プリペイドカード 外貨両替 外貨両替オンライン 外貨両替手数料 外貨出金 外貨受け渡し 外貨受取金額を固定 外貨受渡 外貨宅配 外貨建MMF 外貨建てMMF 外貨現金 外貨送金 外貨預金 大黒屋 天然ガス 学生 宅配 家族カード 寄付 寡婦年金 審査 小額 届かない 帳簿 年金 情報 成年後見人 成田 成田受渡 戸籍 所得税 手数料 投資 投資信託 持っていき方 指値 携帯 新生銀行 新生銀行Goレミット 新興工業国 日数 日本 日本国内支店 日本国籍 日興プラチナデビットカード 月額プラン 未成年 本人確認書類 東京支店 東北大地震 東南アジア 株価指数 株式指数 楽天銀行 楽天銀行(法人) 比較 法人 法人向け 海外 海外ATM 海外から 海外からの送金 海外から送金 海外キャッシング 海外ファンド 海外プリペイドカードGAICA 海外口座 海外口座開設 海外在住 海外投資 海外旅行 海外旅行保険 海外旅行保険研究所 海外生活に役立つ海外送金とその他情報 海外発送 海外移住 海外資産 海外送金 海外送金.com 海外送金何でも相談コーナー 海外送金何でも相談掲示板 海外送金手数料 海外送金.com 海外駐在 為替レート 無料 現受 現受・現渡 現受渡し 現地口座開設 現渡 現金 現金持ち出し 生活費 田邊 政行 画面の共有 留学 登記 相互リンク 相続 相続時精算課税 相続税 相続証明書 短期留学 破産 移住 税務署 税金 窓口 管理 節約 簿記 米ドル 米ドル建て送金 米ドル普通預金 米ドル決済 米ドル現金 米ドル送金 組替 緊急時 繰上返済 羽田 翻訳 膨張する金融資産のパラドックス 自動付帯 自国通貨で送金 被仕向け手数料 被仕向手数料 覇権 認知症 豊商事 豪ドル 販売所 買取 資金決済法 質問 贈与 贈与税 転送サービス 送金 送金人負担 送金先登録 送金小切手 送金目的 途上国 通信費 通信速度 通知カード 通貨両替 通貨決済機能付クレジットカード 郵便局 郵便物 野村證券 金利 銀聨 銀聨カード 銀聯カード 銀行 銀行口座 銀行口座なし 銀行口座入金 関係銀行手数料 関空 障害年金 電話取引 非居住 非居住者 非居住者口座 韓国 預金 預金保険 香港 香港ドル 高齢 2通貨決済機能付クレジットカード FX SIM